学長表彰制度がいよいよスタート

本制度は、本学教育の振興と学生生活の活性化を図るために「学業、課外活動、ボランティア活動、その他で顕著な成果をおさめた学生(大学院生を含む)」を、個人だけではなくグループでも積極的に表彰するものです。


(11/4)「学生研究論文発表会」風景
誰が賞をもらったのかな?

表彰の対象

  1. 学業でよい成果をあげた者
  2. 自学自習で成果をあげた者(資格取得やコンテスト入賞など)
  3. クラブ活動でとくに貢献した者
  4. 学生生活において、模範的行為のあった者、本学の名誉を高めた者など

選考方法

  1. 学生本人が自己申告(教職員への申し出)
  2. 教職員の推薦書により委員会で選考

※今年の4月1日以降に、何か自慢できることがある個人やグループは、身近な教職員に積極的に申し出よう。副賞もあるよ。
※就職活動などにおける「自己PRの材料」にもなります。
※現在自慢できることがなくても、今から目標を立てて頑張り、達成して、大いに自慢しよう!