就職・資格取得に強い、北九州の経済・スポーツの総合大学

九州共立大学

学生生活

トップページ > 学生生活 > 資格保有者 特待生制度

資格保有者 特待生制度

『文武両道の大学』として他大学にない画期的な「学力特待生制度」に続く「資格保有者 特待生制度」新設

【資格保有者 特待生制度】概要

対象学部

経済学部

制度内容

下記の資格の保有者で、本学の一般推薦入試に合格すれば、授業料の半額が免除
(年間28万円免除[4年間合計/112万円免除])

【対象資格】 ●日商簿記検定2級以上 ●全商簿記実務検定1級

2018年度入試概要

入試区分 出願期間 試験日 合格発表日 納入期限
経済学部一般推薦入試Ⅰ期 11/1(水)〜11/9(木) 11/16(木) 11/25(土) 12/14(木)
経済学部一般推薦入試Ⅱ期 11/27(月)〜12/6(水) 12/9(土) 12/16(土) 1/9(火)
対象者および出願条件

経済学部の一般推薦入試Ⅰ期及びⅡ期の受験者で、下記資格の何れかを有し、「資格保有者特待生制度」を希望する者。ただし、合格した場合必ず入学すること。(専願制)

【対象資格名】
  • 日商簿記検定2級以上合格(日本商工会議所)
  • 全商簿記実務検定1級合格(全国商業高等学校協会)

※資格・検定は、主催団体を必ず確認のこと。

募集人員

経済学部の一般推薦入試Ⅰ期・Ⅱ期の募集定員に含む

試験会場

経済学部の一般推薦入試Ⅰ期・Ⅱ期の試験地と同じ会場

入試区分 試験会場
経済学部一般推薦入試Ⅰ期 九州共立大学・沖縄・鹿児島・宮崎・大分・熊本・長崎・福岡(博多)・山口・広島
経済学部一般推薦入試Ⅱ期 九州共立大学
選考方法

経済学部の一般推薦入試Ⅰ期・Ⅱ期の一般受験者と同じ選考方法で面接および調査書により総合判定。

出願書類

該当する資格検定の「合格証」等の原本を、出願時に願書と共に提出すること。
※「合格証」等の原本については確認後に返却する。

特待条件

この制度に合格した場合、最大4年間、授業料が半額免除となる。
ただし、1年毎の更新審査(出席率・成績等の審査)があり、成績が著しく低下した場合、あるいは学則に違反するような行為があった場合は、特待生資格が取消になることがある。

学生生活

窓口案内
年間行事スケジュール
学生寮案内
学友会・サークル紹介
国際交流
施設紹介・福利厚生
学費について
奨学金
学力特待生制度
資格保有者 特待生制度
学納金免除制度
ハラスメントについて
キャンパスマイレージ
学生生活トップへ
共通教育機構
資格取得支援
国際交流
図書館
情報処理教育研究センター
ページの先頭へ
九州共立大学 〒807-8585 北九州市八幡西区自由ケ丘1-8 このサイトの版権は九州共立大学に帰属します。 Copyright (c) Kyushu Kyoritsu University All Rights Reserved.