就職・資格取得に強い、北九州の経済・スポーツの総合大学

九州共立大学

学部・学科

トップページ > 学部・学科 > スポーツ学部 > スポーツ学科

スポーツ学科

スポーツ指導者に求められる専門的能力を育む4つのフィールド

2年次からは、学生が目指す将来像にそって、スポーツ教育従事者、スポーツ指導者やスポーツトレーナー、健康づくり指導者に必要な専門的能力を育む4つのコースに分かれます。各コースでは、理論と技、知識と経験、体力と精神力など、物事を両面から学習し幅広い視野を獲得することで、自分自身を鍛えます。

卒業後は、各コースで身につけた即戦力を活かし、スポーツに関わる様々な分野での活躍が期待されます。

中学校や高校などの教員を主に、スポーツを通じて教育を行う指導者を目指す。

スポーツ教育コース

経験を積みながら指導者としての総合力を向上させる。

特に青少年に対し、年齢に応じたスポーツ指導や提案を行い、スポーツ技術の向上につながるよう適切な指導を行う知識と技能を身につけます。実際に中学や高校、自治体の教育委員会、障がい者スポーツセンターなどにおいての実習もあり、さまざまな経験を積みながら指導者としての総合力アップを図ります。

<取得できる資格・免許>
  • 中学校教諭一種免許状(保健体育)
  • 高等学校教諭一種免許状(保健体育)
<卒業後の進路>
  • 中学校、高校の体育教諭
  • 社会教育施設(公務員)
  • 民間スポーツ施設産業
  • 一般企業 他

スポーツを学び、実践し、指導するために、身体を分析するなど、スポーツを総合的に科学できる人材を育成することを目指す。

スポーツ総合コース

スポーツを総合的に科学できる人材を育成する

解剖学や生理学、栄養学などを幅広く学び、科学的根拠に基づいた最新のスポーツ理論とハイテク機器をつかった学習により、スポーツ選手を科学的に指導できるコーチを目指します。また、スポーツで培った身体や心で、警察官、消防士、自衛官などの職種を目指すことも 可能です。

スポーツドクターおよびコーチとの緊密な協力のもとに、選手を支えるトレーナーを目指す。

スポーツトレーナーコース

最高のコンディションをつくるトレーナーを目指す。

スポーツ医科学の知識をもとに、スポーツチーム、運動施設、病院等でスポーツ選手の健康管理や怪我からの復帰、競技力向上を手助けするための様々な知識や技術を学びます。また、メディカル・コンディショニング資格である日本体育協会公認アスレティックトレーナーなどの資格取得を目指します。

<取得できる資格・免許>
  • アスレティックトレーナー(受験資格)
  • トレーニング指導者(JATI-ATI)(受験資格)
<卒業後の進路>
  • スポーツチームのアスレティックトレーナー
  • 各種スポーツ施設 他

健康を保つための運動や栄養指導など、健康づくりをサポートする指導員を目指す。

健康フィットネスコース

健康づくりに必要な知識と技術を学ぶ。

健康増進や生活習慣病対策において、運動を指導する専門家の必要性が言われていることから、健康を保つための運動や栄養指導など、日常の指導に必要な知識と技術を身につけます。

<取得できる資格・免許>
  • 健康運動指導士(受験資格)
  • 健康運動実践指導者(受験資格)
<卒業後の進路>
  • 病院、老人ホームなどの医療福祉分野
  • 健康支援センター 他
<コース共通取得可能資格>
  • スポーツ指導者
  • キャンプインストラクター

入試情報をはじめ、大学生活がわかる当学パンフレットがございます。
ご入用の方はお申し込みください。

テレメールで請求する 資料・願書請求・その他質問はこちら

学部・学科

経済学部
スポーツ学部
キャリアデザイン科目
総合教養科目
自由選択科目
シラバス
学部・学科トップへ
共通教育機構
資格取得支援
国際交流
図書館
ページの先頭へ
九州共立大学 〒807-8585 北九州市八幡西区自由ケ丘1-8 このサイトの版権は九州共立大学に帰属します。 Copyright (c) Kyushu Kyoritsu University All Rights Reserved.