就職・資格取得に強い、北九州の経済・スポーツの総合大学

九州共立大学

新着情報

トップページ > 新着情報 > 2008年11月

2008年11月の新着情報一覧

本学学生がFP(ファイナンシャル・プランニング技能士)3級に合格しました!! [2008.11.21]

9月14日(日)に行われたファイナンシャル・プランニング技能士3級の合格発表が10月27日(月)に行われ本学からも3級と3級の学科にそれぞれ1名ずつ合格しました。

*3級合格*
 スポーツ学部3年 上田亮介君

*3級学科合格*
 経済学部経営学科1年 津田伸也君


 この講義は2007年4月より週に1度行われており、これまでに2級2名,2級科目1名,3級7名,3級科目5名が合格しています。
 
 現在は、次回行われる2009年1月25日(日)の試験での合格を目指し13名の学生が勉強に励んでいます。

就職にも有用性があるFP(国家資格)の受験資格は学部を問いませんので,奮って講義と試験の受験をして下さい。

興味のある学生は 九州共立大学総合研究所2階 岡部研究室までお越しください!!

大麻事件防止について [2008.11.20]

先日から関東地区を中心に大学生による大麻取締法違反で逮捕された報道が相次いでいます。

本学ではこのような違反はありませんが、大麻等薬物の誘惑は皆さんの身近にあります。

大麻等薬物の所持・売買・栽培はすべて犯罪であり、大麻等の薬物乱用はあなたに健康被害をもたらすだけでなく、各種犯罪の誘引などの原因ともなります。

安易な気持ちで将来を台無しにすることのないよう、節度ある日常生活を望みます。

また、この件について情報や相談等がありましたら学生支援課までお知らせください。

本学硬式野球部が明治神宮大会出場をかけて10/31決戦!! [2008.11.20]

 本学硬式野球部は、今秋の福岡六大学秋季リーグ戦において3期連続優勝を目指しましたが、8勝1敗1分で惜しくも2位という結果となりました。

 全国大会へ出場するためには福岡六大学連盟、九州六大学連盟、九州地区連盟で行われた各連盟秋季リーグ戦における上位3大学(全9大学)が全国大 会への切符をかけて戦う『ユニバーシアード大会記念 第15回九州大学野球選手権<明治神宮野球大会九州代表決定戦>』において予選を勝ち上がり優勝しなければなりません。

 10月19日に県営八代運動公園野球場(熊本県)で行われた予選では、日本文理大学と対戦し、延長10回6-5のサヨナラゲームで勝利をおさめました!
 続いて行われた決勝戦では、宮崎産業経営大学と対戦し、2-1で勝利をおさめ、福岡ヤフードームで行われる決勝トーナメントへの進出を決めました!

 下記の日程で決勝トーナメントが行われます。

 2期連続の全国大会出場に向けチーム一丸となり、精一杯頑張りますので応援をよろしくお願い致します。


 <ユニバーシアード大会記念 第15回九州大学野球選手権大会>
 場所:福岡YAHOO!ドーム
 日時:10月31日(金)
  準決勝:対 九州産業大学 (10:00開始)
  決 勝:【九州共立大学―九州産業大学の勝者】対【福岡大学―西日本工業大学の勝者】(15:00開始)

[在学生の方へ]ピア・サポーター宿泊研修のお知らせ [2008.11.19]

12月6日(土)-7日(日)にピア・サポーター「フォローアップ宿泊研修」を宗像市のグローバルアリーナで開催します。

ピア・サポートに興味のある方、コミュニケーションのスキルアップをしたい方、空一杯に広がる星を眺めたい方、是非とも参加してください。ピア・サポーター以外の参加のもちろん可能です。

参加費は無料で、研修終了後には「ピア・サポーター認定証」を授与します。

詳細は保健センター窓口までお問い合わせください。

日本語能力向上室で学外研修が行われました。-芦屋釜の里- [2008.11.10]

日本語能力向上室学外研修
10月15日(水)、日本語能力向上室で学ぶ留学生13名が、「芦屋釜の里」と「芦屋歴史の里」を訪ねる学外研修を行いました。
 海を見たことのない留学生のためにという九州共立大学バスの運転手さんの配慮で、芦屋橋をいったん渡り芦屋の街中を抜け、なみかけ大橋を再度芦屋側から渡り、遠賀川と響灘の出会う場所を存分に満喫し芦屋釜の里へ向かいました。
 芦屋釜の里では、毛氈に正座しお手前を見学しながらお茶のいただき方を習いました。秋の季節を映した和菓子とともにお茶をいただきましたが、数分後には足が痺れて立てない学生が続出しました。
 芦屋釜の里資料館では、400年前に途絶えた釜作りの伝統の技の高度な芸術性と時価数億円という高価さ、中国や韓国との鉄製品をめぐっての影響関係など を学び、伝統復活にかける職人の方の情熱とアジアの国々の近さを胸に刻みました。また、「伝統と教育は100年の事業です。これから100年後に芦屋釜は 復活します。」と言われていたのが、大変印象的でした。
 芦屋歴史の里のピカ一では、山鹿貝塚から発見された巫女と思われる女性二人の人骨が展示されています。芦屋釜よりもっと時代を遡る歴史が私たちの暮らす土地にあることを、驚きと誇りを持って学びました。

 芦屋釜最中を頬張りながら、人と土地が織りなしてきた重厚な歴史を実感しつつ、帰校しました。

日本語能力向上室学外研修 日本語能力向上室学外研修

平成20年度 ISO141001(環境マネジメントシステム)「内部監査員」養成講座の修了式が行われました。 [2008.11.07]

平成20年度 ISO141001(環境マネジメントシステム)「内部監査員」養成講座
ISO141001(環境マネジメントシステム)「内部監査員」養成講座の修了式 が9月24日(水)12:30より、本学第一学舎32教室にて開催されました。 「ISO141001」は、環境問題が深刻化し、環境と調和した社会・経済システムが必要とされている今日、あらゆる企業に求められる「環境に配慮した経 営」への十分な取り組みと実績を保証する国際規格です。そして「内部監査員」の資格は、同規格にもとづくシステムを導入・運用を担うことができるプロ フェッショナル人材の'証(あかし)'となるものです。講座全般のコーディネーターを務めた経済学部経済学科 二宮准教授いわく、「今回は、前期に基礎知識の理解を徹底する授業を開講したうえで本番に臨んだので、学生の理解もよりスムースだったようです。学んだ内 容が有意義な就職活動へとつなげがってくれることを期待しています」。 本講座は、8月23日(土)?8月25日(月)の3日間(各日9:00?16:00)にわたって実施され、経済学部・工学部から学生19名が参加し、見事 に全員合格しました。3日間という短い期間ではありましたが、受講した学生諸君はISO141001(内部監査員)の資格取得のみならず、講師の先生方や 学生間での白熱した討議や学習成果のプレゼンテーションの機会などを通じて、非常に密度の濃い有意義な時間を過ごすことができたと思います。
受講者(学生)の感想
3年 経済学部 経済学科  浜辺 賢 君
以前から環境問題に強い関心があり、また前期に環境関連の授業科目を受講した後だったので、今回の講座も非常に強いモチベーションをもって臨むことができ ました。講座を受講した感想としては、特に調査対象企業との質疑応答を模した内部監査のシミュレーション(グループ演習)など、きわめて'実践的'な体験 ができたことが強く印象に残っています。とても貴重な体験ができました。

081007-9.jpg平成20年度 ISO141001(環境マネジメントシステム)「内部監査員」養成講座 平成20年度 ISO141001(環境マネジメントシステム)「内部監査員」養成講座

3大学合同バス・ツアーを行いました。 [2008.11.06]

11月5日秋空の下、九州共立大学、九州女子大学、九州女子短期大学の3大学40名でマリンワールド・志賀島・宮地嶽神社・宗像大社へのバス・ツアーが行われました。

最初に訪れたマリンワールドではイルカショーの見学などに加え、日頃見られない舞台裏を見学し、また次に訪れた志賀島では金印公園をめぐり歴史について学びました。

参拝に訪れた宮地嶽神社では九州場所に来ている力士の方に出会えるなど参加者にとって嬉しい偶然もあり、より一層思い出深いバス・ツアーとなりました。

また今回も多数の留学生が参加しており、歴史などに触れると共に大学や学部なども超えて参加者同士の交流も一層深まりました。

参加者からは「九州の魅力がよく分りました」「海やイルカに癒されました」などの感想が寄せられ、参加者のほとんどのみなさんが「また行きたい」と期待を寄せていました。

今回のバス・ツアーは、ピア・サポーターが中心となって企画し、長い時間をかけて準備をしてきました。また当日もお世話係としてバスの中のレクレーションから、見学地でのさりげないサポートなど大活躍でした。

3大学合同バス・ツアー 3大学合同バス・ツアー

就活メイクアップ講座を開催しました。 [2008.11.04]

就活メイクアップ講座
就活を開始した3年生女子を対象に10月31日にメイクアップ講座を実施しました。

 就職活動の採用試験で、面接試験においては第一印象の良し悪しが採否を左右する大きなポイントになります。

 特に女子学生のメイクは重要な位置を占めています。

 自己流や流行のメイクでは就職活動に適してないだけでなくマイナスイメージとなります。
 
 この講座では某大手化粧品メーカーのプロの美容部員をお招きし、女子学生をモデルに、下地、ファンデーション、眉、ほお紅、口紅といったナチュラルメイクのポイントを教えていただきました。

 参加した学生もナチュラルメイクのポイントをおさえながら、実際にメイク道具を使い楽しそうに、そして真剣にメイクを行なっており、講座終了後は皆さんさわやかなナチュラルフェイスになっていました。

就活メイクアップ講座 就活メイクアップ講座

カテゴリー

ページの先頭へ
九州共立大学 〒807-8585 北九州市八幡西区自由ケ丘1-8 このサイトの版権は九州共立大学に帰属します。 Copyright (c) Kyushu Kyoritsu University All Rights Reserved.