就職・資格取得に強い、北九州の経済・スポーツの総合大学

九州共立大学

新着情報

トップページ > 新着情報 > 2009年1月

2009年1月の新着情報一覧

学位(博士)申請論文公聴会開催いたします。(ご案内) [2009.01.29]

 この度工学研究科では、下記の要領にて学位(博士)申請論文の公聴会を開催いたします。
是非、ご参加いただきますようお願い致します。


 ○日  時:2009年2月2日(月) 10:30から11:45

 ○場  所:九州共立大学 深耕館 S132教室

 ○申請者 :博士後期課程 機械電子システム工学専攻
        河野 昭彦          

 ○論文題目:高導電性透明酸化物薄膜の熱電子励起プラズマスパッタ法による形成と
         電子物性に関する研究

修士論文発表会を開催いたします(ご案内) [2009.01.29]

平成20年度修士論文発表会を下記の要領で開催いたします。

 ○機械生産システム工学専攻
   ・日 時:2月19日(木)10:00-10:20
   ・場 所:深耕館S204教室
   ・発表者とテーマ:
    ・林 信孝 『MgとZrTiMn系合金の複合化物質の水素貯蔵特性に関する研究』

 ○電子情報工学専攻
   ・日 時:2月19日(木)10:30-12:10,
   ・場 所:第2学舎302教室
   ・発表者とテーマ:
    ・金 雲峰『e-Learningシステムの教育支援機能の開発』
    ・吉田 浩一郎『情報教育環境支援システムの設計と構築』
    ・王 克成『非クリティカル作業の分割を導入したプロジェクト管理における
            資源需要平滑化へのGAの適用に関する研究』
    ・許 佳芸『気まぐれ因子を付加したPSOの提案とそのチューニングに関する研究』

 ○都市システム工学専攻
   ・日 時:2月25日9:30ー
   ・場 所:深耕館S132教室
   ・発表者とテーマ:
    ・江渕 克志『室境界面の乱反射率を導入した室内音場解析法に関する研究』
    ・田中 徹政『総合評価方式一般競争入札の状況分析と今後の方向性について』
    ・古澤 眸 『空間の幾何的対称性に着目したコンサートホールの音響設計法に関する研究』
    ・李 云鵬『博多湾におけるGISを用いた沿岸環境データベースの構築と環境変化に
            関する研究』
    ・温 雅 『昭和戦前期の日本における都市住宅の平面計画に関する研究』
    ・トーヴォンラッパイサン『タイ北部における集落と民家の伝統的な空間構成に関する研究』

 ○環境システム学専攻
   ・日 時:2月16日11:00-12:10
   ・場 所:西第1学舎6F 612教室
   ・発表者とテーマ:
    ・王 銘俊『RTK-GPS,携帯型GPSを用いた測量の応用』
    ・侯 ソウ『空間情報データを用いた都市緑化に関する基礎的研究』
    ・楊 燕 『太陽光発電モジュールの最適傾斜角の推定に関する基礎的研究』

日本語能力向上室で「2008年度秋期修了スピーチ発表会」が行われました。 [2009.01.26]

日本語能力向上室
平成21年1月16日(金)に耕雲館6階ラウンジにおいて、国際交流・留学生センター 日本語能力向上室主催の「2008年度秋期修了スピーチ発表 会」が行われました。発表者は今回の秋期プログラムで帰国する韓国大邱大学校2名の短期留学生及び昨年北九州国際交流協会主催の第16回留学生日本語弁論 大会において好成績を収めた3名を含む計6名が各々スピーチを行いました。
 
発表は『「一つの世界、一つの夢」、北京オリンピックをふりかえって』、『日本で見つけたこと』、『私があった日本人』、『愛情弁当を探して』、『金木犀 の香りに寄せて』、『手を取り合ってこそ』という演題で、それぞれが留学中に感じた日本のイメージについて体験談を交えて、思い思いに表現していました。 留学生のスピーチを聴衆した一人ひとりが熱心に聞き入り、一つのスピーチが終わる毎に感想や質問を述べていました。

発表会終了後には懇親会が催され、お世話になった日本語教員や市民ボランティア・チューター及び学生ボランティアたちと楽しく語りあう姿が見られました。

留学生日本語弁論大会の記事はこちら

2008年度秋期修了スピーチ発表会 2008年度秋期修了スピーチ発表会 2008年度秋期修了スピーチ発表会

短期留学生履修証書授与式を行いました。 [2009.01.26]

2009年1月23日(金)、九州共立大学短期留学生の履修証書授与式を行いました。

昨年9月に韓国から来日した大邱大学校現地学期制短期留学生の徐 ミ娥(ソ ミナ※)さん・呉 ビッナリ(オ ビッナリ)さんは当日緊張している様子も見えましたが、手順よく無事に履修証書授与式を終えることができました。

 式では、徐 錙娥さん・呉 ビッナリさんが流暢な日本語でスピーチを行い、この4ヶ月間の中で新たに学んだ日本語を使い短期留学の成果を発表していました。


短期留学生履修証書授与式
090126-2.jpg
短期留学生履修証書授与式

ビジネス・ブレークスルー大学院大学の学長、副学長が来学されました。 [2009.01.22]

1月21日(水)、ビジネス・ブレークスルー大学院大学の大前研一学長と伊藤泰史副学長が来学されました。

 本学副学長と工学部教員が出席した懇談では、本学の工学部の教育と研究の現状を紹介しました。
 また大前学長からは、100%オンデマンド方式によるブロードバンド映像構成により、働きながら実践で即役立つMBAを取得することが出来る教育方法の実践が紹介されました。
その先進的教育方法には、出席者一同大きな示唆を受けました。

ビジネス・ブレークスルー大学院大学 ビジネス・ブレークスルー大学院大学

【在学生の方へ】 インフルエンザ、及び水痘などの予防について [2009.01.22]

 インフルエンザ及び水痘については既に学内でも発生していますが、インフルエンザや水痘だけでなくその他の学校伝染病の発生と拡大を防ぐには、学生皆様自身の自覚とご協力が不可欠です。

 予防や発症後の対策については、次の事項へのご協力をお願いします。

●うがい、手洗い、十分な睡眠と栄養をとるようにしてください。マスクの着用はうつさないために有効です。

●予防接種を受けましょう。

●下記症状がある時には、すぐに医療機関で受診してください(※1、2参照)。

●症状がある時には、感染拡大を防ぐために、自宅療養をしてください。医師の許可がおりるまでは出校停止です。

●下記診断が出ました際には、保健センターへ連絡をお願いします(※3参照)。

※1インフルエンザにおける症状
 □38-40℃の高熱
 □頭痛   
 □関節痛
 □筋肉痛
 □結膜の充血
 □鼻汁、咽頭痛、咳、痰  など

※2水痘における症状
 □発熱
 □発疹   など

※3学校伝染病
インフルエンザ、麻疹(はしか)、水痘(みずぼうそう)、流行性耳下腺炎(おたふくかぜ)、風疹、百日咳など

*お問い合わせ先*
電話:福原学園保健センター 093(691)6957
九州女子大学保健室  093(693)3373

生涯キャリア開発シンポジウム(ご案内) [2009.01.21]

下記の要領で生涯キャリア開発シンポジウムを開催いたします。

090121.jpg

<基調講演 >
社会・企業が求めるキャリアとは
講師:瀬尾 健悟 氏 (毎日新聞社 西部本社 代表室 総務担当部長)

<パネルディスカッション>
『若者の人間力を高めるためのキャリア教育とは・・・』

日時   平成20年12月13日(土)13時?16時00分
入場料 無料
定員   200名
主催   九州共立大学
共催   NPO法人 九州大学こころとそだちの相談室
会場   九州共立大学 自由ケ丘会館4階 多目的ホール

詳細はこちら







*お問い合わせ先*
北九州市八幡西区自由ケ丘1番8号   TEL 093-693-3192(九州共立大学CPS Cafe´)

ライジング福岡 VS 大分ヒートデビルズの試合が開催されます [2009.01.20]

1月31日(土)、2月1日(日)に『ライジング福岡 VS 大分ヒートデビルズ』の試合が本学鶴鳴記念館で開催されます。

  詳しくは詳細ページをご覧ください。

本学大学院の学生が懸賞論文「技報賞」で最優秀賞を獲得しました [2009.01.16]

社団法人九州地方計画協会主催の懸賞論文に本学工学研究科都市システム工学専攻の修士2年生田中徹政君が「技報賞」の最優秀賞に選ばれました。

この「技報賞」は,九州管内の大学および工業高等専門学校に籍を置く学生を対象としたもので,今回の論文テーマは「これからの私たちの生活を支える地域づくり」でした。

最優秀賞は,応募者の中から一人だけ選ばれる名誉ある賞です。

表彰式は2月下旬?3月上旬に予定されています。

表彰式の模様もトピックスにて紹介したいと思います。

韓国 大邱(テグ)大学校の学生が本学を来訪しました。 [2009.01.16]

韓国 大邱(テグ)大学校の学生
1月13日(火)、本学の姉妹校である韓国大邱大学校から、工学部及び情報通信学部の学生19名と引率の教職員4名が来学しました。
昨年に引き続いて二度目の来訪で、同校からの強い要請によって実現したものです。

九州から関西を巡る3泊4日の日本文化体験研修のスタートに本学を訪れた一行は、国際交流センター職員の引率で福原学園本部前から九州女子大学を巡 り、本学までキャンパスツアーをした後、山本国際交流留学生センター所長(経済学部教授)による特別講義「外国を体験するということ」を、本学学生9名、 九州女子大学の学生3名とともに聴講しました。

特別講義の後には、李教授(経済学部)のユーモアをまじえた通訳のもと、一緒に聴講した本学学生、九州女子大学の学生との交歓会も行われ、参加者たちは和やかな雰囲気のなか、お互いの交流を深めていました。

短い時間ではありましたが、訪問団は将来への明るい希望を抱いて、次の訪問地阿蘇へと旅立ちました。

韓国 大邱(テグ)大学校の学生 韓国 大邱(テグ)大学校の学生

経済学部生を対象とした講演会が開催されました。 [2009.01.16]

平成20年12月12日(金)(15:00?16:15)に、経済学部生を対象とした講演会(講演テーマ:『高度化する企業社会とヒューマン・スキル』)が開催されました。本講演会は、就職活動の本格的なスタート目前の学部3年生を対象に就職活動に向けたスキル・アップ&マインド・アップを目的として、特別に実施されたものです。

今回は、すでに経済学部の特別科目「経営者論」にもご参加いただいている三松俊裕氏(ソフトバンク・ヒューマンキャピタル株式会社 取締役・COO)を講演者としてお招きし、社員教育・研修のエキスパートとしての立場から、来年度の就職環境や今後の企業社会に求められる'人材観'などについて語っていただきました。

特に、今後数年間は厳しい就職状況が予想されるが、ご自身の経験からも、むしろ厳しい時期に苦労して'鍛えられた人'ほどたくましくその後の人生を送ることができるというお話しは印象的でした。

講演会に参加した約150名の学生諸君は、特に就職活動の本格的スタートを控えた3年生が中心だったこともあり、「一言のアドバイスも聞き逃せない」といった真剣な面持ちで三松氏のお話しに聞き入っていました。

自分の夢や目標の実現を目指して、今回の講演会で得たものを支えとして、たくましく就職活動を乗り切っていってほしいと思います。

ヒューマンスキルアップ講演会 ヒューマンスキルアップ講演会

学校法人福原学園 教育フォーラム2009「乙武洋匡」トークライブ開催案内※申込は終了いたしました。 [2009.01.13]

090113.jpg
 学校法人福原学園 教育フォーラム2009「乙武洋匡」トークライブを開催致します。
現代社会の中で、夢を持ち、社会の荒波を生きていくためにはどのような教育環境が必要なのか。乙武氏の経験談を含め、教育についての熱い思いを語ります。
また、福岡で活躍中の山本華世氏もパネリストとして、乙武氏とのトークライブを展開します。
皆さんのご来場を心よりお待ちしております。
日時等の詳細は以下のとおりとなります。

日 時:平成21年1月24日(土) 開場13:30? 開演14:00?
会 場:イムズホール(福岡市中央区天神1丁目 天神イムズ9F)
料 金:入場無料(チケットが必要です。)

【テーマ】  
 「夢が未来をひらく -人生に立ち向かう力を育む教育-」

【パネリスト】
 乙武洋匡(小学校教師、九州共立大学サポーター)
 山本華世(プロバスケットボールライジング福岡 代表)


※おかげ様をもちまして、定員に達しましたので申込を締め切りました。
  たくさんのご応募有難うございました。

○お問い合わせ
 学校法人 福原学園
 〒807-8586 北九州市八幡西区自由ケ丘1-1
 TEL.093-693-3083
 FAX.093-691-6468

2009年学内合同企業セミナーを開催します [2009.01.07]

日    時:平成21年1月29日(木)13:00?17:00
場    所:九州共立大学 鶴鳴記念館
対    象:全学部3年次生、院生1年次生
参加企業数:約131社

 本合同企業セミナーは毎年1回、学内に企業をお招きし説明会方式で学生に企業情報や採用情報を提供するものです。
本合同企業セミナーに参加し内定を獲得する学生の確立は高く企業、学生からも好評です。また、近隣大学の中で最も早く開催し参加企業数も最多規模となっています。
このセミナーに参加し早期の内定をゲットしましょう。

詳細は下記のように説明会を開催いたしますので参加してください。

*学内合同企業セミナー事前説明会*
日時:1月14日(水)、15日(木) 12:30?
場所:自由ケ丘会館4階 多目的ホール
内容:学内企業セミナー資料配布など

*昨年の合同企業セミナーの様子*
学内合同企業セミナー 学内合同企業セミナー
学内合同企業セミナー 学内合同企業セミナー

カテゴリー

月別アーカイブ

ページの先頭へ
九州共立大学 〒807-8585 北九州市八幡西区自由ケ丘1-8 このサイトの版権は九州共立大学に帰属します。 Copyright (c) Kyushu Kyoritsu University All Rights Reserved.