就職・資格取得に強い、北九州の経済・スポーツの総合大学

九州共立大学

新着情報

トップページ > 新着情報 > 【在学生の方へ】 インフルエンザ、及び水痘などの予防について

【在学生の方へ】 インフルエンザ、及び水痘などの予防について [2009.01.22]

 インフルエンザ及び水痘については既に学内でも発生していますが、インフルエンザや水痘だけでなくその他の学校伝染病の発生と拡大を防ぐには、学生皆様自身の自覚とご協力が不可欠です。

 予防や発症後の対策については、次の事項へのご協力をお願いします。

●うがい、手洗い、十分な睡眠と栄養をとるようにしてください。マスクの着用はうつさないために有効です。

●予防接種を受けましょう。

●下記症状がある時には、すぐに医療機関で受診してください(※1、2参照)。

●症状がある時には、感染拡大を防ぐために、自宅療養をしてください。医師の許可がおりるまでは出校停止です。

●下記診断が出ました際には、保健センターへ連絡をお願いします(※3参照)。

※1インフルエンザにおける症状
 □38-40℃の高熱
 □頭痛   
 □関節痛
 □筋肉痛
 □結膜の充血
 □鼻汁、咽頭痛、咳、痰  など

※2水痘における症状
 □発熱
 □発疹   など

※3学校伝染病
インフルエンザ、麻疹(はしか)、水痘(みずぼうそう)、流行性耳下腺炎(おたふくかぜ)、風疹、百日咳など

*お問い合わせ先*
電話:福原学園保健センター 093(691)6957
九州女子大学保健室  093(693)3373

カテゴリー

ページの先頭へ
九州共立大学 〒807-8585 北九州市八幡西区自由ケ丘1-8 このサイトの版権は九州共立大学に帰属します。 Copyright (c) Kyushu Kyoritsu University All Rights Reserved.