就職・資格取得に強い、北九州の経済・スポーツの総合大学

九州共立大学

新着情報

トップページ > 新着情報 > 九州共立大学入学試験問題「出題ミス」のお詫びについて

九州共立大学入学試験問題「出題ミス」のお詫びについて [2009.06.08]

平成20年度一般 I 期入試(2月6日)経済学部選択科目「日本史」および平成21年度一般推薦 I 期入試(11月15日)スポーツ学部(学力方式)入試選択科目「国語総合」の問題の一部に、出題ミスが判明いたしました。

受験生をはじめ関係された方々に、多大なるご迷惑をおかけしましたことをここに深くお詫び申しあげます。

平成20年度一般 I 期入試(2月6日)経済学部選択科目「日本史」

1. 出題ミスの内容

1
「次のA・Bの文章を読み、空欄に適切な語を補い、下線部に関する問に答えなさい。ただし、答はそれぞれの語群から1つずつ選び、その番号をマークしなさい。」
この語群には複数の解答があることが判明しました。

2. 対応策

該当する「日本史」を選択した受験生全員この問題を正解として、加点し採点処理をやり直すとともに、再度合否判定の基準に照合しました。その結果、追加合格となる対象者および受験生に不利益が生じることはありませんでした。

平成21年度 一般推薦 I 期入試(11月15日)スポーツ学部 学力方式 国語総合

1. 出題ミスの内容

問一
「傍線部a〜eと同じ漢字が使われている熟語を、次のア〜オから一つずつ選び、それぞれ記号で答えなさい。」この選択肢に複数の正解が有ることが判明しました。

2. 対応策

試験終了後に気づいたため、共に正解とし採点を確認した結果、受験生に不利益が生じることはありませんでした。

今後の対応

今後こうした問題が生じないように、下記の事項を実践し再発防止にいっそう努めたいと考えております。どうぞご理解のほどよろしくお願い申しあげます。

(1)出題に用いる教科書は、最新版のものを複数使用する。
(2)問題作成時に、歴史的事実を十分確認する。
(3)チェック体制を強化するとともに、作成した問題の検討に十分時間をかける。

カテゴリー

月別アーカイブ

ページの先頭へ
九州共立大学 〒807-8585 北九州市八幡西区自由ケ丘1-8 このサイトの版権は九州共立大学に帰属します。 Copyright (c) Kyushu Kyoritsu University All Rights Reserved.