就職・資格取得に強い、北九州の経済・スポーツの総合大学

九州共立大学

新着情報

トップページ > 新着情報 > 2009年11月

2009年11月の新着情報一覧

本学のラグビー部が【九州学生リーグ1部決勝トーナメント戦】の決勝に進出します [2009.11.25]

 本学のラグビー部が11月29日に博多の森陸上競技場にて行われる【九州学生リーグ1部決勝トーナメント戦】において、初の決勝進出が決定し、福岡大学と対戦いたします。

「いつも応援ありがとうございます。
今年のラグビー部のチームスローガンは"Action"です。決勝に向けて、さらに"Action"できるように準備をしていきたいと思います。直向きに、タックルします! 当日は会場に足をお運びください。」

九州共立大学ラグビー部 部員一同


 応援をどうぞよろしくお願いいたします。

<大会概要>
 日時:2009年11月29日(日) 14時キックオフ
 場所:博多の森陸上競技場

本学の学生がエアロビクスの全国大会で準優勝しました [2009.11.21]

スポーツ学部4年の松本佳織さん(福岡県立青豊高等学校出身)が、11月7・8日駒沢オリンピック運動公園体育館で開催された第21回全日本エアロビクスコンテストにおいて女子サーキット部門で準優勝しました。
 また、シングル部門ではスポーツ学部2年の中村彩香さん(鹿児島実業高等学校出身)が12位と健闘しています。

 今後も2人の活躍が期待されます。

09.11.20earobi.JPG*松本さんコメント*
次は優勝を目指し、より素晴らしい演技ができるように頑張りたいと思います。
応援してくださった皆様、ありがとうございました! 

日本語能力向上室ー学外研修(柳川川下りと八女和紙作り体験)に行きました。ー [2009.11.21]

 11月13日(金)に日本語能力向上室主催の学外研修で「柳川川下りと八女和紙作り体験」へ行きました。九州共立大学・九州女子大学の短期留学生や聴講生が15名参加しました。

 「八女伝統工芸館」では、和紙作りを体験。講師の指導のもと、真剣な面持ちで4種類のハガキ作りをしました。作品の乾燥時間を使い、ボランティアさんの案内で八女の町並みを見学しました。学生たちはカメラを片手に、白壁の家や100年以上前に建てられ今もなおそのままに現存している家の中を見学し、風情ある町並みに感心しながら説明に耳を傾けていました。

 「八女伝統工芸館」に戻り、出来上がった個性豊かな作品を受け取り、感激もひとしおでした。
また柳川では、川沿いを散策し、名物「鰻のせいろ蒸し」に舌鼓しました。その後、船でお堀の川下り。船頭さんの説明やのびやかな歌声を聞きながら、情緒あふれる川下りを楽しみました。

yanagawa_1.jpg  yanagawa_2.jpg

yanagawa_3.jpg  yanagawa_4.jpg

市民ボランティア・チューター交流会を開催しました [2009.11.21]

 10月28日(水)に、日本語能力向上室において市民ボランティア・チューター交流会を開催しました。
 
 今回は日本語能力向上室で日本語の勉強をしている、九州共立大学及び九州女子大学所属の短期留学生や聴講生(韓国、中国、モンゴル、タイ、メキシコ、ニュージーランド、)、日本語能力向上室所属の短期研修生(フランス)、市民ボランティア・チューターの方々と九州共立大学及び九州女子大学のボランティア学生が参加し開催されました。

 交流会内容は、まず留学生一人一人が名前、出身国、出身大学、好きなこと、なぜ日本語を勉強しているか等の自己紹介を行なった後に、参加者全員で活発な交流を行ないました。
短い時間でしたが、留学生にとっては市民とふれあう良い機会となり、市民の皆さんにとっては様々な国の文化にふれる有意義なひとときとなりました。

kouryukai_1.JPG  kouryukai_2.JPG  kouryukai_3.JPG

日本語能力向上室で日本文化研修を行いましたー芦屋釜の里と芦屋歴史の里資料館ー [2009.11.21]

 日本語能力向上室で学習している留学生17名は、10月20日(火)午後1時から「芦屋釜の里」と「芦屋歴史の里資料館」へ学外研修に出かけました。

 「芦屋釜の里」では、毛氈に正座し、お点前を見学。その後、お抹茶のいただき方を習い、秋の季節を映した和菓子と一緒にお抹茶をいただきました。初めてのお抹茶の味を、美味しいと思う学生とそうではない学生がいましたが、お抹茶をいただいた後に自分でも点てる体験が出来、とても良い時間が過ごせました。帰りには、慣れない正座で足が痺れ、立ち上がれない学生が続出しましたが、これも日本文化の体験の一つになりました。

 また「芦屋歴史の里資料館」では、400年前に途絶えた釜作りの伝統の技や時価数億円という高価さをめぐる中国や韓国との関係などを学び、伝統復活にかける職人の方の情熱とアジアの国々の近さを感じました。山鹿貝塚から発見された巫女と思われる女性二人の人骨の展示もあり、重厚な歴史を実感しつつ帰校しました。


 ashiyagama_1.JPG  ashiyagama_2.JPG  ashiyagama_3.JPG

ブログにて経済学部4年生の甲斐さんのインタビューを掲載しました [2009.11.07]

スポーツ学部の学生が人命救助で表彰されました。 [2009.11.07]

9月25日、八幡西消防署にて人命救助を行ったスポーツ学部3年生の俵屋浩平さん(広島県立世羅高等学校出身)が八幡消防署長より表彰されました。

 俵屋さんは、7月1日アルバイトをしていたところ、数分前に車で外出した先輩から「近くの交差点で人が倒れているので助けてほしい」と連絡があったのですぐにその場所に向かい、倒れていた70代の男性に意識と脈拍、呼吸の確認を行いました。心肺停止の状態であり、車で通りかかった男性へ救急車の要請をお願いするとともに、AEDが近くになかったため胸骨圧迫法による応急処置を、かけつけた看護師の方と交代しながら救急車到着まで続けました。男性は命に別状もなく、現在は日常生活に戻られているそうです。この男性への的確な応急処置が称えられ、表彰状が贈呈されました。


IMG_7693.JPG*俵屋さんのコメント*

「授業で習ったことを実際に活かすことができてよかったです。しかし実際に現場に立ち会ってみると自分の未熟さを実感しました。今回の経験を活かせるようこれからも勉学に励んでいこうと思います。」

窓口休業のお知らせ [2009.11.04]

2009年11月5日(木)は、福原学園創立記念日のため一斉休業となっており、原則として窓口を停止しております。

なお、入試課は通常通り窓口業務を行っております。

時間 8:30から17:00

 

○願書受付、資料請求など入試に関するお問い合わせ○
九州共立大学入試課
093-693-3305

カテゴリー

ページの先頭へ
九州共立大学 〒807-8585 北九州市八幡西区自由ケ丘1-8 このサイトの版権は九州共立大学に帰属します。 Copyright (c) Kyushu Kyoritsu University All Rights Reserved.