就職・資格取得に強い、北九州の経済・スポーツの総合大学

九州共立大学

新着情報

トップページ > 新着情報 > 2010年11月

2010年11月の新着情報一覧

経済学部の学外研修を行いました。 [2010.11.30]

 経済学部では、毎年恒例の「学外研修」(バス研修)を、11月13日(土)に行い、277名の学生が参加ました。

研修内容は、以下の通りです。

<平成22年度 経済学部在外研修内容>

1.研修内容:九州経済の過去・現在・未来を学び、その実態について理解を深める。
2.対  象: 経済学部の2?4年生(専門演習)
3.研修目的:学外研修(ワークショップ)を通じて「地域経済・地域文化」を学ぶ。
及び「学生と教員」との交流。

4.【研修内容】
  経済学部カリキュラムでは、授業にゼミナール型研修授業(実習)を積極的に導入し、学生の現実経済に対する視野を広め、「課題発見」「課題解決」型の人材を育成していくことを謳っている。具体的には、1年次のキャリア基礎演習や2年次からの専門演習における「学外研修」(体験型学習)の実施である。
このような学外研修の実施により、学生の「学習領域」を広めるとともに、「現実経済の実態や動向」についての理解、及び「生きた経済・企業経営の実態等への洞察力」を深めることを目的としている。

研修実施概要:下記の3つのテーマで研修を実施。

【研修コース1】 研修テーマ:「地域の歴史・文化と経済について学ぶ」
(コース1?1)*キリンビール工場、九州国立博物館、大宰府天満宮コース
(コース1?2)*アサヒビール工場、九州国立博物館、大宰府天満宮コース
【研修コース2】 研修テーマ:「原子力発電と地域経済・歴史との共存」
  *佐賀県玄海エネルギーパーク、玄海原子力発電所、地元玄海町の地域活性化事業、名護屋城跡・博物館見学コース
【研修コース3】 研修テーマ:「自然と環境について学ぶ」
*北九州平尾台自然の郷(平尾台カルスト台地、鍾乳洞、etc)、いのちの旅博物館コース
s-2010gakugai_148.jpg  s-2010gakugai_171.jpg

3年生の就職活動がいよいよ本格的にスタートしました。 [2010.11.29]

 11月27日(土)28日(日)の2日間、福岡Yahoo!JAPANドームにて大手就職情報サイトを運営している企業主催の合同企業説明会が開催され、本学からも無料送迎バス5台をチャーターし多くの学生が参加しました。

 参加企業約180社、参加学生総数も4万人を超え、学生が就職に対する危機感を身近に感じている様子が伺えました。今回はキャリアデザイン科目担当教員5名の引率・参加があり現地での学生相談にも対応していただきました。

 今後全国各地で会社説明会が開催され本学でも1月28日(金)に約100社の企業を招いての合同企業セミナー を開催します。

 就職環境悪化の中、本気で努力すれば結果は必ずついて来ます。学生諸君の今後の奮闘を期待します。

s-RIMG0008.jpg  s-RIMG0012.jpg
s-RIMG0016.jpg  s-RIMG0017.jpg
s-RIMG0026.jpg  s-RIMG0027.jpg
s-RIMG0032.jpg  s-RIMG0036.jpg

「生涯キャリア支援による就業力育成シンポジウム」開催のお知らせ [2010.11.24]

本学におけるキャリア支援教育の取組が、平成22年度文部科学省「大学生の就業力育成支援事業」に選定されました。
これを記念して、「生涯キャリア支援による就業力育成シンポジウム」を開催いたします。
入場無料・申込不要です。多数のご参加お待ちしております。

日時:平成22年12月4日(土) 10:00から12:30
会場:九州共立大学 自由ケ丘会館4F 多目的ホール

詳細はこちらをご覧ください。


秋の叙勲で瑞宝中綬章を授章された、高根民明名誉教授が学長を訪問されました [2010.11.22]

11月3日(水)に発表された平成22年度秋の叙勲において、瑞宝中綬章を授章された高根民明名誉教授が11月18日(木)、学長を訪問されました。
 瑞宝章は、国家又は公共に対し功労のある方のうち、公務等に長年にわたり従事し、成績を挙げた方へ授与されるものです。
 高根名誉教授は、組織論を核として経営学および経済学・計量経済学を援用した経営学との学説的研究により、地域経済の発展に貢献されたことが評価されました。

 この日は、懐かしい話や授章式の話など、和やかな雰囲気の懇談となりました。

s-IMG_4439.jpg  s-IMG_4444.jpg

主な経歴
1966年 九州共立大学経済学部助教授
1975年 九州共立大学経済学部教授
1977年 九州共立大学地域経済研究所長(ー1989年4月)
1989年 九州共立大学経済学部長(ー1993年3月)
2002年 定年退職
2003年 九州共立大学名誉教授

※高根先生の高の字は、正しくは、はしご高です。

本学の学生が第16回アジア競技大会ボウリング競技男子ダブルスにおいて銀メダルを獲得しました! [2010.11.18]

 11月12日(金)から中華人民共和国広州市にて開催されている『第16回アジア競技大会』ボウリング競技において、17日(水)に行われた男子ダブルスで、スポーツ学部3年の和田翔吾さんが、銀メダルを獲得しました。

 男子シングルスにおいても17位と優秀な成績を残しており、和田さんの今後が期待されます!!

卒業生が大活躍!!ー第37回社会人野球日本選手権大会ー [2010.11.16]

 第37回社会人野球日本選手権大会が10月30日(土)から開催され、参加チーム32チームのうち、9チームに16名の卒業生が出場し、活躍しました。

 11月14日(日)、トヨタ自動車対JR九州の決勝戦が行われました。

 4対2でトヨタ自動車が2年ぶり3回目の優勝を飾りました。

 この両チームにはトヨタ自動車に的場寛一選手(経済学部・H11年度卒)、JR九州に中田一機選手(経済学部・H20年度卒)とそれぞれに卒業生が所属しており、優勝したトヨタ自動車の的場寛一選手は、決勝でホームランを打ち、優勝に貢献し、打撃賞と優秀選手に選ばれました。

 的場選手、おめでとうございます!

ラグビー部が大学祭で『修ちゃんを救う』募金活動を実施しました [2010.11.08]

s-IMG_4328.jpg 九州共立大学ラグビー部員が10月30日(土)から11月1日(月)に開催した第46回霜月祭において、日本ラグビー協会公認レフェリー麻生 彰久氏のご子息 修希ちゃんが重い心臓疾患により米国で心臓移植手術を受けるため、多額の費用が必要となることから募金活動を行いました。

 本学ラグビー部員でスポーツ学部4年の山口 直敬さん(大分県立雄城台高等学校出身)が、高校時代に麻生氏よりラグビーの指導をしていただいたこともあり、募金活動のリーダーとなって、協力を呼びかけました。

 この3日間で、総額104,863円の募金が寄せられました。

 皆様方には、温かいご支援、ご協力をいただきありがとうございました。
 この場をお借りして、お礼申し上げます。

 なお、この募金につきましては、後日「修ちゃんを救う会」へ持参いたします。

 修ちゃんを救う会ホームページはこちら

s-IMG_4330.jpg  s-IMG_4335.jpg

教員公募を更新しました [2010.11.04]

 

本学学生が【第10回ゆめ半島千葉大会】水泳競技で銀メダルを獲得しました!! [2010.11.02]

s-IMG_3465.jpg 本学経済学部の中川優希さん(経済学部4年)が、10月23日(土)から10月25日(月)に行われた第10回全国障害者スポーツ大会 ゆめ半島千葉大会の水泳競技において、25メートル自由形、50メートル平泳ぎの2種目で銀メダルを獲得しました。

 中川さんは、水泳だけでなく、さまざまな競技に意欲的に参加しており、11月6日(土)・7日(日)にかけて開催される【第6回八幡東田ウルトラ25時間駅伝大会】に参加します。今後の活躍がますます期待されます!

カテゴリー

ページの先頭へ
九州共立大学 〒807-8585 北九州市八幡西区自由ケ丘1-8 このサイトの版権は九州共立大学に帰属します。 Copyright (c) Kyushu Kyoritsu University All Rights Reserved.