就職・資格取得に強い、北九州の経済・スポーツの総合大学

九州共立大学

新着情報

トップページ > 新着情報 > 2011年8月

2011年8月の新着情報一覧

平成23年度本学保護者懇談会を行いました [2011.08.30]

s1-11.08.27kaijyou.jpg 平成23年度保護者懇談会が8月27日(土)福岡(本学)をかわ切りに沖縄、宮崎、広島、鹿児島の5会場にて9月4日(日)まで、土曜日、日曜日を中心に開催いたします。

8月27日(土)・28日(日)に開催した本学での保護者懇談会では、全体会にて就職状況の報告を行った後、株式会社 毎日コミュニケーションズ西日本キャリアサポート統括大阪支社 就職情報事業本部 企画広報部部長土山 勇氏を講師にお招きし、【?企業の採用スケジュールについて?企業の採用状況について】をテーマに講演を行いました。

 毎年、学年を問わず多くの保護者の方に参加していただいており、参加された保護者は真剣な面持ちで、就職状況や講演内容についてメモを取っていました。

 全体会終了後には学食にて昼食をとり、午後から個別面談が行われ、担当の先生より、学生一人一人の状況が保護者に伝えられました。
また学生生活、就職。履修に関する相談コーナーも個別に設けられており、それぞれのコーナーで相談する姿も見られました。

 毎年行われているこの懇談会には学生本人も参加できるため、ご両親、親子での参加も多く見られました。現在の状況、就職などについて話す1つのきっかけとなったようです。

今後の保護者懇談会日程はこちら

 s1-11.08.27kouen.jpg  s1-11.08.27tyusyoku.jpg

 s1-11.08.27kojinmendan kei.jpg  s1-11.08.27kojinmendan spo.jpg

平成23年度前期修了スピーチ発表会を行いました [2011.08.30]

 平成23年8月3日(水)に耕雲館6階ラウンジにおいて、九州共立大学・九州女子大学・九州女子短期大学国際交流・留学生センターと九州共立大学・九州女子大学共通教育機構 主催の「第32回修了スピーチ発表会」が行いました。

今回の発表者は、8月で一年間の短期留学を終えた九州共立大学所属の短期留学生2名及び九州女子大学所属の短期留学生4名の計6名でした。

韓国、台湾、モンゴル、タイ、中国の学生たちが、「『すみません』は始まりの言葉」「自転車旅行が教えてくれたもの」「また帰って来ます」「『日本』フォルダを開けてみましょう」「日本人はみんな私の先生です」「違う国 同じ空」という演題で、来日当初の不安や留学中に出会った他の留学生との触れ合い、またそれぞれが体験した出来事や感じたこと、日本の印象などを、流暢な日本語で様々な表現を使って発表しました。

 スピーチ発表会には、お世話になった日本語教員、所属大学のゼミ担当教員、福原学園国際交流ボランティアの方々、二大学共通教育機構で一緒に日本語を学んだ留学生など多数のご参加をいただき、一つ一つのスピーチに感想や質問をしていただきました。


スピーチ発表会終了後には、日本語教員やボランティアの方々と楽しく語りあう姿が見られました。
 s1-HP-A.jpg  s1-HP-B.jpg

 s1-HP-C.jpg  s1-HP-D.jpg

【スポーツ学部】8月オープンキャンパスを行いました [2011.08.29]

*個別面談*
s1-OC_2011_8-16.jpg  s1-OC_2011_8-19.jpg


*施設見学*
s1-OC_2011_8-14.jpg  s1-OC_2011_8-15.jpg


*模擬講義<スポーツ栄養学入門>*
s1-OC_2011_8-03.jpg  s1-OC_2011_8-08.jpg


*模擬講義<スポーツトレーナー入門>*
s1-DSCF2455.jpg  s1-OC_2011_8-35.jpg

s1-OC_2011_8-41.jpg  s1-OC_2011_8-31.jpg
  

*スポーツトレーナー入門 スポーツ学部 篠原助教*
スポーツトレーナー模擬授業ではたくさんの高校生に参加していただきました。模擬授業では、スポーツトレーナーの仕事についての講義と足関節テーピングの体験学習を行いました。体験学習では、学生アスレティックトレーナーサークル"CARE"の指導のもと、和気あいあいとした雰囲気で楽しく学んでいただけたのではないかと思います。約一時間の模擬授業でしたが、スポーツトレーナーの仕事、そしてその魅力について理解を深めていただけたのではないかと思います。

*CAREスタッフコメント*
・テーピングを巻く経験がない生徒が多かったので、講義ではテープを切る・巻く難しさと楽しさまで学んでもらえたと思う。

・前回の反省を踏まえ、笑いのある楽しい講義ができたので、よかった。

・足関節の内返し捻挫の予防テーピングを実際に巻いてみて大変そうでしたが、少しずつ慣れていき、巻いた時は達成感を味わい、巻かれた時はテーピングの興味を持ってもらうことができて良かったと思います。

・教える立場の難しさを実感し、高校生と接しながら自分も楽しみながら講義ができた!

・みんな真剣な顔でテープを巻いていました。

・トレーナーに興味がある人にはもちろん、このオープンキャンパスで興味をもった人、ぜひ共立にきて学んでほしいと思います!

・指導しながらテーピングを行えて自分にも刺激になった。

本学の学生が国民体育大会サッカー女子福岡県代表選手に選出され山口国体に出場します [2011.08.26]

 本学のスポーツ学部2年三島有里加さん(作陽高等学校出身)、スポーツ学部1年西岡亜由美さん(府中東高等学校出身)の2名が国民体育大会サッカー女子福岡県代表選手に選出されました。
 
 8月20日(土)・21日(日)に佐賀県総合運動場で行われた『第31回九州ブロック大会』において、九州ブロック出場枠の2チームに勝ち残り、第66回国民体育大会<おいでませ!山口国体>出場を決めました。

 第66回国民体育大会<おいでませ!山口国体>は2011年10月1日(土)から11日(火)にかけて開催され、サッカー競技女子は10月3日(月)から6日(木)に行われます。

 組み合わせ抽選会は9月7日(水)に行われます。

 なお、本学総務課職員であり、サッカー部監督である米山隆一氏が福岡県代表監督に、本学サッカー部コーチの中間大輔氏がコーチングスタッフに選出されています。

 応援をどうぞよろしくお願いいたします。

平成23年度スポーツ学部キャンプ実習(集中講義)が始まりました。 [2011.08.23]

s1-P7300411.jpg九州共立大学は社団法人日本キャンプ協会の認定校となっており、この実習を受講することで(社)日本キャンプ協会認定「キャンプインストラクター」資格を取得することができます。

実習は世界自然遺産にも指定されている自然豊かな鹿児島県≪屋久島≫の「海」「山」「川」全てのプログラムを体験します。

スポーツ学部では屋久島の自然という多様で予測できない時間と空間の中で、自己・他者・班・組織・自然・生活・活動に対する姿勢、体験の仕方を実践的に学ぶことを目的とし実習を行います。

≪世界自然遺産屋久島とは≫
1993年に世界自然遺産に登録された屋久島は、樹齢1000年以上の屋久杉の森でも有名な自然遺産の島です。九州最高峰の宮之浦岳(1935m)をはじめ1000メートルを超す山々が46座もあり、「洋上のアルプス」とも呼ばれています。この地形がおりなす気候には、実に亜熱帯から亜寒帯までが含まれ、九州から北海道の気候が一つの島で見られるということになり、「東洋のガラパゴス」とも呼ばれています。

≪講習内容≫
野外教育の基礎(指導技術と知識・安全教育・安全管理)を学ぶ。
野外教育の可能性(学校・家庭・環境・社会・福祉との関連)について総合的に学ぶ。
自然体験活動(冒険系・環境系)のアクティビティ&指導法を学ぶ。

≪講習日程≫
○ 理論編      7月16日(土)1・2限 A301
○ 安全管理・・折尾消防署による普通救命講習1受講。 7月30日(土)1・2限 B204
○ テント設営法 他 9月 2日(金)1・2限 B204
○ 屋久島実習    9月 5日(月)から9月9日(金)4泊5日
○ 実習備品片付け  9月12日(月)
○ ふりかえり    10月15日(土)1・2限 B204

s1-P7300401.jpg  s1-P7300405.jpg

【経済学部・スポーツ学部】AO入試 願書の受付を開始しました<終了しました> [2011.08.23]

8月23日(火)より経済学部・スポーツ学部AO入試1期の願書受付です。

 【経済学部 受付期間】    8月23日(火)から9月6日(火)
 【スポーツ学部 受付期間】  8月23日(火)から8月30日(火)

 *AO入試試験要項はこちら 
 

教員公募を掲載いたしました [2011.08.09]

課外活動報告について [2011.08.09]

 各クラブの活動報告です。
 今後も応援をどうぞよろしくお願いいたします。

 *硬式庭球部*
 【大会名】九州地区大学体育大会
 【日 時】7月15日(金)から17日(日)
 【会 場】春日公園テニスコート
 【結 果】男子:準優勝
      女子:第3位
硬式庭球部のクラブ紹介はこちら
 
 *女子ソフトボール部*
 【大会名】第61回九州地区大学体育大会
 【日 時】平成23年7月17日(日)
 【会 場】雁ノ巣レクリエーションセンター
 【結 果】準優勝
女子ソフトボール部のクラブ紹介はこちら

 *個人<トライアスロン>*
 【氏 名】境 優希(スポーツ学部3年)
 【大会名】九州・沖縄学生選手権大会(インカレ予選)
 【日 時】平成23年7月17日(日)

 8月28日(日)香川県観音寺市琴弾公園で行われる日本学生トライアスロン選手権大会に出場します。

本学短期留学生2名の履修証書授与式を挙行いたしました [2011.08.09]

 8月4日(木)短期留学生2名の履修証書授与式を挙行いたしました。

式には、福原学長をはじめ経済学部長、経済・経営学科長、国際交流・留学生センター所長、担当教員が出席し、門出を祝いました。

福原学長より履修証書を授与された修了生2名は引き続きスピーチをおこない、1年間の日本での体験やこれからの目標について緊張した面持ちで話しました。

 2010年9月に来日し、当初は日本語をあまり話せかった2人も今では人前でスピーチが出来るほど、日本語が上達していました。

最後に修了生を囲んで記念撮影を行い、短期留学生には1年の締めくくりとしていい思い出になったようです。


 日本へ来てから、悩み・不安・心配事が色々あったかと思います、でもそれ以上うれしかった事、楽しかった事、日本に来て新しい友達がたくさん出来た事等あったと思います。

2人にとって、日本での留学生活が今後の人生の転換になることを教職員一同願っています。

*修了生*
ニャムドルジ ゲレルゾル
モンゴル国立大学(モンゴル)

リ インソプ
大 邱 大 学 校(韓国)  

 
     s1-11.08.04syousyojyuyo1.jpg  s1-11.08.04syousyojyuyo2.jpg

     s1-11.08.04gakutyosyukuji.jpg  s1-11.08.04syugouphoto.jpg

動画一覧に大学紹介動画を公開しました [2011.08.08]

【スポーツ学部】オープンキャンパスを開催しました [2011.08.05]

*学部説明会*
 学部説明では、高校生や保護者の多くが大学案内パンフレットを開き、メモを取っていました。
        1sportsopcam.jpg 2sportsopcam.jpg     

*実験室、トレーニング室見学*
トレーニングルームでは様々なマシンに実際に触れ、また、筋肉量・体脂肪率測定のコーナーが特に人気でした。実験室では三次元動作解析システムを用いた様々な競技スポーツ動作の解析データをご覧いただきました。
3sportsopcam.jpg 4sportsopcam.jpg 4-2sportsopcam.jpg

*個別相談*
5sportsopcam.jpg 6sportsopcam.jpg 7sportsopcam.jpg

*トレーナー入門*
8sportsopcam.jpg 9sportsopcam.jpg 10sportsopcam.jpg   

*リコンディショニングルーム*
 さまざまなトレーニング器具を使ってのトレーニングを高校生に体験してもらいました。普段したことのないトレーニングに、最初は戸惑いながらも笑顔で楽しんでいました。中には、高校生が自身のトレーニングの課題などを熱心に学生トレーナーに相談するなど、有意義な時間となりました。
        11sportsopcam.jpg 12sportsopcam.jpg    

*クラブ展示*
        13sportsopcam.jpg  14sportsopcam.jpg

*コーチング入門*
15sportsopcam.jpg 16sportsopcam.jpg 17sportsopcam.jpg

*スポーツ学部オープンキャンパススナップ*
18sportsopcam.jpg 19sportsopcam.jpg 20sportsopcam.jpg

21sportsopcam.jpg 23sportsopcam.jpg 24sportsopcam.jpg

全体のオープンキャンパスの様子はこちら

スポーツ学部1年生を対象とした「薬物乱用防止」講演会を開催いたしました [2011.08.02]

s1-sportskouenkai.jpg ここ数年、若年層の薬物乱用についての事件が増加しており、深刻な問題となっています。

そこで、スポーツ学部1年の必修科目「キャリア基礎演習」の時間に福岡県折尾警察署刑事第2課長 警部 高宮孝志氏※をお招きし、「薬物乱用のない社会を」をテーマに講話をしていただきました。

薬物の売買、全国や福岡県内の現状、依存性や再犯性等について学びました。
またその後のDVD上映では薬物の恐ろしさを再度感じさせる内容でした。

大学生2000人を対象にしたアンケートで、薬物乱用が増えている理由について約8割の学生が「薬物が簡単に手に入る」と回答し、全体の4%は「他人に迷惑をかけないのであれば使うかどうかは個人の自由である」という結果があります。
また、約45000人の高校生のうち約0.5%が何かしらの薬物を乱用した経験があるという報告もあります。

「みんなやっているから?」、「1回だけなら?」・・・未来をつくるのはいま生きている私たちの役目です。

学生がここで学んだことをこれからに活かしてほしいと願っています。

※高宮氏の高の字ははしごだかです。

今年度第5回目のCPS講座講演会を開催いたしました [2011.08.02]

s1-RIMG0120.jpg 7月25日・26日、2年生対象にキャリアデザイン2・CPS講座で、陸上自衛隊小倉駐屯地第40普通科連隊長 中村 裕亮氏からご講演をいただきました。

 自衛隊の核心任務は「我が国の防衛」であるが、災害派遣も重要な任務であり、今回の東日本大震災復旧支援を通して得た経験をもとに、「部隊指揮官の役割とは?」、「危機に際しての指揮官のリーダーシップとは?」をテーマに、社会人として必要なリーダーシップのあり方を伺うことができ、学生にとってはこれからの大学生活・部活動や社会でとても役に立つアドバイスをいただきました。

 

カテゴリー

ページの先頭へ
九州共立大学 〒807-8585 北九州市八幡西区自由ケ丘1-8 このサイトの版権は九州共立大学に帰属します。 Copyright (c) Kyushu Kyoritsu University All Rights Reserved.