就職・資格取得に強い、北九州の経済・スポーツの総合大学

九州共立大学

新着情報

トップページ > 新着情報 > スポーツ学部1年生を対象とした「薬物乱用防止」講演会を開催いたしました

スポーツ学部1年生を対象とした「薬物乱用防止」講演会を開催いたしました [2011.08.02]

s1-sportskouenkai.jpg ここ数年、若年層の薬物乱用についての事件が増加しており、深刻な問題となっています。

そこで、スポーツ学部1年の必修科目「キャリア基礎演習」の時間に福岡県折尾警察署刑事第2課長 警部 高宮孝志氏※をお招きし、「薬物乱用のない社会を」をテーマに講話をしていただきました。

薬物の売買、全国や福岡県内の現状、依存性や再犯性等について学びました。
またその後のDVD上映では薬物の恐ろしさを再度感じさせる内容でした。

大学生2000人を対象にしたアンケートで、薬物乱用が増えている理由について約8割の学生が「薬物が簡単に手に入る」と回答し、全体の4%は「他人に迷惑をかけないのであれば使うかどうかは個人の自由である」という結果があります。
また、約45000人の高校生のうち約0.5%が何かしらの薬物を乱用した経験があるという報告もあります。

「みんなやっているから?」、「1回だけなら?」・・・未来をつくるのはいま生きている私たちの役目です。

学生がここで学んだことをこれからに活かしてほしいと願っています。

※高宮氏の高の字ははしごだかです。

カテゴリー

ページの先頭へ
九州共立大学 〒807-8585 北九州市八幡西区自由ケ丘1-8 このサイトの版権は九州共立大学に帰属します。 Copyright (c) Kyushu Kyoritsu University All Rights Reserved.