就職・資格取得に強い、北九州の経済・スポーツの総合大学

九州共立大学

新着情報

トップページ > 新着情報 > 【スポーツ】本学学生が健康運動指導士認定試験に合格しました

【スポーツ】本学学生が健康運動指導士認定試験に合格しました [2014.02.17]

 第125回健康運動指導士認定試験(11月)の結果
九州共立大学スポーツ学部より、3名が受験し全員合格しました。
卒業後は、健康運動を指導するスペシャリストとして社会に貢献して欲しいと思います。
九州共立大学では、樋口行人准教授を中心にEラーニングによる健康運動指導士認定試験対策を行っています。

 スポーツ学部 4年 松雪愛美さん
 スポーツ学部 4年 武藤貢平さん
 スポーツ学部 4年 片山裕太さん

おめでとうございます!!


≪健康運動指導士とは≫
個々人の心身の状態に応じた、安全で効果的な運動を実施
するための運動プログラムの作成及び指導を行う者
健康運動指導士とは、保健医療関係者と連携しつつ安全で効果的な運動を実施するための運動プログラム作成及び実践指導計画の調整等を行う役割を担う者をいいます。
この健康運動指導士の養成事業は、昭和63年から厚生大臣の認定事業として、生涯を通じた国民の健康づくりに寄与する目的で創設され、生活習慣病を予防し、健康水準を保持・増進する観点から大きく貢献しています。

カテゴリー

ページの先頭へ
九州共立大学 〒807-8585 北九州市八幡西区自由ケ丘1-8 このサイトの版権は九州共立大学に帰属します。 Copyright (c) Kyushu Kyoritsu University All Rights Reserved.