就職・資格取得に強い、北九州の経済・スポーツの総合大学

九州共立大学

新着情報

トップページ > 新着情報 > 2015年11月

2015年11月の新着情報一覧

近大姫路大学との教員養成に関する教育連携について [2015.11.30]

 平成27年11月20日(金)、本学を設置する学校法人福原学園本部において、学校法人近畿大学弘徳学園上田正一理事長と学校法人福原学園福原公子理事長による、近大姫路大学と本学との教員養成に関する教育連携申し合わせの調印式が執り行われました。
 この教育連携は、本学が近大姫路大学教育学部こども未来学科通信教育課程と教育連携することにより、本学学生に対して小学校教諭の免許取得を可能にするものです。
 スポーツ学部では、この連携により、平成28年度から小学校教員養成プログラムをスタートさせます。


1348.JPG 1350.JPG             
          1352.JPG

【女子柔道部】福岡県女子柔道選手県大会で優勝しました。 [2015.11.30]

 11月29日(日)に、福岡武道館にて開催されました第32回福岡県女子柔道選手県大会で本学スポーツ学部3年照喜名あずさ選手(沖縄尚学高校出身)が無差別の個人戦で優勝しました。照喜名選手は、去る11月21日(土)に石川県松任総合運動公園にて開催されました第12回全国学生柔道体重別選手権+78Kg級においても、準優勝の成績を収めました。

      jyudo.jpg

今後の活躍が期待されます。

全国大会出場クラブの壮行会を行いました。 [2015.11.27]

11月26日(木)本学深耕館にて、全国大会出場クラブの壮行会を行いました。

soukou.jpg

壮行会では、奥田俊博学長を始め、列席いただいた福原公子理事長、石津和彌常務理事、堀内担志スポーツ支援室長より激励のことばが贈られました。

 選手を代表して 女子バレーボール部主将前田さんが「全国大会では強豪校と対戦しますががんばってきます」と力強く決意を述べてくれました。

教室から溢れんばかりの人数の学生・教職員が、学歌を斉唱しエールを送りました。
soukou2.jpg  soukou3.jpg

大会日程は次のとおりです。応援をどうぞよろしくお願いいたします。

◇女子バレーボール部
  大会名:第62回秩父宮妃賜杯 全日本バレーボール大学女子選手権大会
  開催日:11月30日(月)?
  会 場:天白スポーツセンター(愛知県)

◇レスリング部
  大会名:天皇杯全日本レスリング選手権大会
  開催日:12月21日(月)?23日(水)
  会 場:国立代々木競技場 第2体育館(東京都)

◇女子サッカー部
  大会名:第24回全日本大学女子サッカー選手権大会
  開催日:12月26日(土)?
  会 場:三木総合防災公園(兵庫県)


本学職員が紅綬褒章を受章しました。 [2015.11.25]

 本学屋内プールの管理員である堺徹之さんが、平成27年秋の褒章で紅綬褒章を受章されました。
 この紅綬褒章は、危険を顧みず人命救助にあたった人に贈られるもので、堺さんは、平成27年3月22日午後、福岡市東区雁ノ巣のJR香椎線踏切を通りかかった際、線路上に座り込んでいる男性を発見。既に電車が近づいて警報機が鳴っていたにも関わらず、勇敢にも踏切内に入って男性を抱え、線路脇へと救出しました。
 11月13日には、東京で開催された褒賞伝達式に招かれ褒賞を受けられた後、皇居宮殿にて天皇陛下に拝謁し、直接お言葉をかけられたそうです。
 堺さんは、この他にも福岡県警察本部長や警察庁長官からも感謝状や表彰状を受けられており、来月には内閣総理大臣からも感謝状を頂く予定だそうです。
 堺さんがとった行動は、本学の教職員や学生の模範となる善行であり、その勇気ある行為をみんなで称えたいと思います。

   025.JPG  018.JPG 
      紅綬褒章を受章した堺徹之さん         理事長室にて学園役員に受章報告


堺さんのインタビューの模様がテレビで紹介されます!

*放送予定*
○TVQ九州放送○
日 時 平成27年12月12日(土)18:30?20:00
番組名 「土曜の夜は!おとななテレビ」

※突発的な事件事故の発生など、放送の都合により放送予定が変わることがあります。

【総合研究所】第3回アイデアチャレンジコンテストを開催しました。 [2015.11.12]

 11月7日(土)、九州共立大学創立50周年記念事業の一環として、本学総合研究所主催『第3回アイデアチャレンジコンテスト』を開催しました。
 このコンテストは、すべての学生に平等のチャンス(機会)を与え、チャレンジ(挑戦)してもらい、チェンジ(成長)するきっかけとしてもらうことを目的としています。
 自由課題「このアイデアはお金になるのではないか?」と思う商品や仕組みについて応募されたアイデアの中から、第1次審査を通過した6組の学生がアイデアを発表しました。学生独自の多様な視点から観た「オリジナル(新規的)な自由な発想」で、実社会でも活用できるであろうアイデアの共有ができたプレゼンテーションとなりました。
 審査は、アイ・エム・ビー株式会社代表取締役専務 岩田 眞人氏、西日本新聞社勤務 中原 貴光氏、株式会社TVQ九州放送勤務 加地 良光氏、牧角総合研究所所長、小島総合研究所特別研究員5名と来場者との合計点で入賞者を決定しました。

≪入賞者≫
優秀賞     プロスポーツ球団に提案
        QRコードや電子パネルを使用した応援用手帳
        「システム手帳」 石原 誠也

奨励賞     偏見から理解への第一歩、まずは知るためのアプリケーション
        「LGBT」 宮本 大二郎

審査員特別賞  親子が生涯学べる野球のスイングを考案した理論
        「SAF野球理論」 大城 大


idea1.jpg idea2.jpg
プレゼンテーションの様子
 idea3.jpg
発表者と審査員で記念撮影

九州共立大学『地域連携協議会』の発足会が開催されました。 [2015.11.02]

 平成27年10月29日(木)、本学と連携協定を締結している自治体や各団体及び八幡西区役所の方々ならびに本学の地域連携推進に携わる教員が一同に会し、『地域連携協議会』の発足会が開催されました。
 『地域連携協議会』とは、九州共立大学が各自治体や各団体と地域活性化や学生のボランティア活動及び人材育成の取組み等の地域連携事業について、意見交換や情報交換をして、地域連携事業のプログラムを作成する会です。
 今回は、平成28年度の地域連携事業に対し、九州共立大学と各自治体・団体が1つのチームとしてスタートするための意見交換の場となり、《 総合戦略としての地方創生に協働 》《 地元中小企業の支援や街づくり 》《 北九州のイベント企画 》《 学生ボランティアとの連携による、児童・生徒の育成 》《 学生と共に行動しての故郷づくり 》などが話題となりました。


○岡垣町役場               ○北九州商工会議所
 企画政策室 室長 門司  晋 氏      総務企画部 企画広報課 課長  實松 秀男 氏
 企画政策室 係長 山口 貴志 氏

○北九州市体育協会            ○北九州市八幡西区役所
 専務理事     井上 慎一郎 氏    まちづくり専門官        井上 智明 氏
                      総務企画課 イベント担当係長  吉田  剛 氏
                      総務企画課 企画係 主任    藏本 英司 氏

○北九州市教育委員会                
 学務部 教職員課 課長   太田 清治 氏
 学務部 教職員課 教職員係 水摩 明子 氏
 指導部 指導第二課
   生徒指導担当課長    中溝 直樹 氏

     tiiki.jpg

カテゴリー

ページの先頭へ
九州共立大学 〒807-8585 北九州市八幡西区自由ケ丘1-8 このサイトの版権は九州共立大学に帰属します。 Copyright (c) Kyushu Kyoritsu University All Rights Reserved.