就職・資格取得に強い、北九州の経済・スポーツの総合大学

九州共立大学

新着情報

トップページ > 新着情報 > ウィスコンシン大学 ラクロス校との国際アスレティックトレーニング学生交流会を開催しました。

ウィスコンシン大学 ラクロス校との国際アスレティックトレーニング学生交流会を開催しました。 [2017.02.14]

 本学スポーツ学部の学生と、アメリカ・ウィスコンシス大学ラクロス校(UW)でアスレティックトレーニング(AT)を学ぶ学生が、インターネット会議システムを使った「国際AT学生交流会」を開催しました。

 この交流会は、スポーツ学部の篠原准教授と、同准教授の大学院時代の同僚で現在UWでAssistant Professorを勤めるAminaka先生が企画し実現したもので、本学ではATの専門知識や技術を学ぶ「学生トレーナー部CARE」に所属する学生らが参加しました。

 本交流会を開催するにあたっては、まず、両校の学生が、交流会を行う前の事前準備として、自分達の活動を紹介する動画を作成しました。この動画は、英語を用いて制作しなければならないため、慣れない英語での撮影・編集は、学生にとって大変な作業となりましたが、スピーキングの練習も重ねなんとか完成しました。

          IMG_1244.jpg

 交流会の事前勉強会では、UWの学生が作成した活動紹介の動画を見ました。UWでのATプログラムの概要や授業風景が紹介されており、とても興味深い内容でした。また、本学の学生にとってはあまり馴染みのない州であるウィスコンシン州がアメリカのどこにあるのか?、日本との時差はどのくらいあるのか?、アメリカの大学はどんな感じなのか?、トランプ大統領はなぜ当選したのか?など、アメリカ自体についても学びも深めました。

    IMG_1193.JPG                     <事前勉強会の様子>

 交流会当日は、まず、お互いの大学の簡単な紹介と挨拶から始まりました。本学の学生たちは慣れない英語に悪戦苦闘しながらも何とかコミュニケーションを取っていました。また、UWの学生さんはたどたどしい本学の学生の英語を一生懸命理解しようとしており、『Good!Good!』とジェスチャーを返し、終始笑いが絶えない雰囲気で進行しました。

IMG_1249 (1).JPG IMG_1200.JPG                     <交流会当日の様子>

 今回の交流会を通し皆それぞれに何らかの学びがあったかと思います。また、学生の中には留学する気持ちが新たに芽生えた学生もおり、今後の勉強の励みになっくれれば嬉しく思います。

カテゴリー

月別アーカイブ

ページの先頭へ
九州共立大学 〒807-8585 北九州市八幡西区自由ケ丘1-8 このサイトの版権は九州共立大学に帰属します。 Copyright (c) Kyushu Kyoritsu University All Rights Reserved.