就職・資格取得に強い、北九州の経済・スポーツの総合大学

九州共立大学

新着情報

トップページ > 新着情報 > 2017年10月

2017年10月の新着情報一覧

サッカー部戦績報告/全日本大学サッカー選手権大会出場を目指して! [2017.10.31]

10/28(土)11:00- 本学サッカー場にて、第32回九州大学サッカーリーグ1部第18節(九州共立大学vs日本文理大学)が行われました。

  サッカー1s.jpg

試合は、終了間際の得点で九州共立大学が勝利しました。九州共立大学は18節現在、11勝4分3敗、得点37で3位に位置しています。

残り4節、全日本大学サッカー選手権(インカレ)出場の3位以上を確保し、初出場した昨年に続く2年連続出場を目指して頑張って欲しいです。

  サッカー2s.jpg

  サッカー3s.jpg

  サッカー4s.jpg

  サッカー5s.jpg

巡回写真展「八幡、百年の記憶」/自由ケ丘会館1階ロビーにて [2017.10.30]

旧八幡市制100周年記念事業の一つである「巡回写真展 八幡、百年の記憶」を10月30日(月)から11月5日(日)までの間、本学自由ケ丘会館1階ロビーにて開催します。

  58s.png

是非一度ご覧ください。

  写真展1s.jpg

  写真展2s.jpg

  写真展4s.jpg

 

ドラフト会議/本学卒業生の寺岡寛治さんが楽天から指名を受けました [2017.10.27]

10月26日(木)に行われたプロ野球ドラフト会議で、本学卒業生の寺岡寛治さん(所属:ルートインBCリーグ「石川ミリオンスターズ」)が、東北楽天から7位指名を受けました。

寺岡寛治さんは福岡県出身。東海大五高(現・東海大福岡高)から九州共立大に入学。本学経済学部を平成26年度に卒業されました。

本格速球派投手であり、150キロ台のストレートと鋭いスライダーを操る右腕としてBCリーグで高い評価を得た寺岡さん。目標は楽天のエース、同じ右腕の則本投手だそうです。

寺岡さんのプロ球界での活躍に期待しましょう。がんばれ、寺岡投手!

【寺岡選手プロフィール】

 氏名/寺岡 寛治

 ポジション/投手

 サブポジション/外野手

 身長・体重/180cm・85kg

 右投右打 24歳

全日本大学レスリング グレコローマンスタイル選手権大会報告/2020年東京オリンピックを目指して! [2017.10.24]

10月21・22日神奈川・平塚市総合体育館で行われた文部科学大臣杯 平成29年度全日本大学レスリング グレコローマンスタイル選手権大会に本学から7名の選手が出場しました。

  IMG_7447s.jpg 
59kg級に出場した河口選手(経済学部2年・田布施農工高校出身)は、現役世界チャンピオンのいる59kg級において決勝戦まで進出し、決勝戦では、学生チャンピオンと対戦し惜しくも敗れましたが見事、激戦区である59kg級で準優勝を果たしました。また85kg級に出場した隈部選手(経済学部3年・玉名工業高校)が見事、第3位に入賞しました。

  IMG_7449s.jpg
個人得点の総合点で争う大学対抗戦では、第8位に入賞しました。
河口選手と隈部選手は、12月に行われる天皇杯のチケットを手に入れることができました。

2020年東京オリンピックを目指し今後も頑張っていきます!
************************************************************
九州共立大学 団体入賞  第8位
河口 清 (経済学部2年)59kg級  準優勝
隈部 吉伸(経済学部3年)85kg級  第3位
山崎 翔馬(経済学部1年)75kg級  第8位

************************************************************

福岡県立若松商業高等学校と連携協定を結びました [2017.10.21]

本学は、福岡県立若松商業高等学校と「高大連携に関する協定」を締結しました。

10月18日(水)、若松商業高等学校 瀧口博俊校長、本学 奥田俊博学長及び両校の関係者が列席する中、本学において調印式が行われました。

まず白石経済学部長から、今回の協定締結に至る経緯と概要について説明があり、続いて奥田学長から高大接続によるカリキュラムの構築が両校の生徒や学生にとって意義あるものとしたいとのあいさつがありました。次に瀧口校長から本協定の締結により、次代を担う高校生が大学の専門教育を修得し国内外において社会貢献できる人材となって活躍することを望んでおり、そのためにも教員間の連携が重要となるとのあいさつがありました。

  100s.jpg

    ↑ 握手を交わす瀧口校長と奥田学長(左より) 

また、若松商業高等学校の卒業生である藤本竜輝さん(スポーツ学部4年)と吉田聖矢さん(経済学部1年)も出席し、それぞれ近況を報告しました。

  101s.jpg  102s.jpg

     ↑ 近況を報告する藤本さんと吉田さん(左より)

  103s.jpg

   ↑ 列席者一同

  104s.jpg

    ↑ 調印式を終えて

【速報】本学学生が教員採用試験に現役で合格しました [2017.10.19]

スポーツ学部の学生が教員採用試験に、現役で4名合格しました。

※4名のうち2名が重複して合格しています(延べ6名)。

大学祭「霜月祭」のご案内  【 開催日 】11/4(土) - 11/5(日) [2017.10.18]

来る11月4日(土)と11月5日(日)の2日間、九州共立大学は大学祭「霜月祭」を開催します。

今回で53回目を迎える九州共立大学大学祭「霜月祭」。

今年のテーマは「Pallet ~ 何色にするかはあなた次第 ~ 」です。去年の大学祭のテーマ「Re:Birth」で生まれ変わった(白紙になった)大学祭に沢山の色をつけていきたいという思いからこのテーマに決まりました。

今年のステージイベントは、人気歌手MACOさんのライブを始め、のど自慢選手権など盛り沢山の催しを用意しています。沖縄県人会による「沖縄エイサー」もありますよ。

イベントのタイムスケジュール等、詳しい情報は以下からご確認ください。

 http://www.kyukyo-u.ac.jp/gakusai/2017/

この機会に九州共立大学へ遊びに来てください。皆様のお越しをお待ちしております

 オイデー (ノ´ー`)ノヾ(´-`ヾ)))

 IMG_4515s.jpg

  

本学陸上競技部員(郡 菜々佳さん)がNHKの番組「超絶 凄ワザ!」に出演します [2017.10.17]

本学陸上競技部員がNHK総合の番組「超絶 凄ワザ!」に出演します。

「超絶 凄ワザ!」は2014年4月から放送されている番組で、世界的に高い水準を誇る「日本のものづくり」と、それを支える人々を紹介する内容です。

10月30日(月)放送の「超絶 凄ワザ!」のテーマは「東京オリンピック応援スペシャル」です。新技術を用いたスポーツ用具開発の舞台裏が紹介されます。

2020年の東京オリンピックはアスリートの戦いの場であると同時に、アスリートを支えるスポーツ用具メーカーにとっても戦いの場です。

現在、ある凄腕の町工場で円盤投げ用の円盤が開発されています。この町工場とタッグを組み円盤の開発を進める日本女子円盤投げのトップ選手として、本学スポーツ学部2年、陸上競技部の郡 菜々佳(こおり ななか)さんが出演します。陸上競技部監督の疋田先生も出演予定です。

アスリートとして協力し、技術者と共に「究極の円盤作り」に挑む郡 菜々佳さん。

どのような番組になるか興味津々です。

【放送予定】 平成29年10月30日(月)22:25 - 23:15/NHK総合

【番組ホームページ】 http://www4.nhk.or.jp/sugowaza/

硬式野球部員と長谷川部長、上原監督が奥田学長に秋季リーグ優勝を報告しました [2017.10.02]

福岡六大学野球の秋季リーグ戦で優勝を決めた九共大硬式野球部が、奥田学長へ優勝報告を行いました。

優勝報告は10月2日(月)、学長室で行われました。

報告を受けた奥田学長から硬式野球部へ「おめでとう。九州選手権大会までしっかり準備し、今年こそは神宮に行けるようがんばってください」との言葉が送られました。

  20171002.png

硬式野球部の九州選手権大会での健闘を期待しています。皆で九共大硬式野球部を応援しましょう。

九共大硬式野球部 2季ぶり42回目のリーグ優勝(^-^)/ [2017.10.02]

福岡六大学野球の秋季リーグ戦で、九共大硬式野球部が2季ぶり42回目のリーグ優勝を決めました(^-^)/

  20171001 (1).png

リーグ優勝決定戦は10/1(日)、九州産業大学との試合でした。

福工大球場で行われた九共大×九産大の試合で九共大は九産大を5-1で破り、秋季リーグ優勝(秋季リーグ4連覇)を決めました。選手の気迫、上原監督の采配が、チームに勝利をもたらしました。

  20171001 (3).png

  《 ↑ 奥田学長が応援に駆けつけてくださいました。野球部員による胴上げです 》

  

早速、上原監督にインタビューしました。

「今季の戦いはエース久保の抜けた穴を4年生投手陣でカバーし、数少ないチャンスをものにして勝てました。この勝ちは、特に4年生11人がチームをまとめ引っ張ってくれたおかげです。九州選手権大会に向けては、とにかく全国大会出場しか考えていません。もう一度投手陣を含む守りを鍛えて、11/1,11/2を迎えたいと思います」(上原監督談)

   20171001 (2).png   

   《 ↑ 喜びに沸く硬式野球部員による上原監督の胴上げです 》

さぁ、次は明治神宮大会出場を賭けての戦いが始まります。九共大硬式野球部はきっと全国大会出場を果たしてくれるはずです。皆で九共大硬式野球部を応援しましょう。

がんばれ、九共大硬式野球部!!

  20171001 (4).png 

  20171001 (5).png

カテゴリー

月別アーカイブ

ページの先頭へ
九州共立大学 〒807-8585 北九州市八幡西区自由ケ丘1-8 このサイトの版権は九州共立大学に帰属します。 Copyright (c) Kyushu Kyoritsu University All Rights Reserved.