新着情報

トップページ > 新着情報 > レスリングの全国大会で本学学生が好成績を残しました

レスリングの全国大会で本学学生が好成績を残しました [2018.04.21]

4月14・15日(横浜・横浜文化体育館)に開催されたJOCジュニアオリンピックカップ大会2018年度全日本ジュニアオリンピックカップ選手権に本学から20名の選手が出場しました。

結果
男子:57kg級 フリースタイル 下田 龍晴  ベスト8
   65kg級 フリースタイル 鶴田 紳一郎 ベスト8
   60kg級 グレコローマンスタイル  松崎 公裕  ベスト8
   77kg級 グレコローマンスタイル  山崎 翔馬  準優勝 アジア選手権日本代表決定
   97kg級 グレコローマンスタイル  饒波 正眞  ベスト8

経済学部2年生の山崎 翔馬選手(愛媛県八幡浜工業高校出身)が準優勝という結果を残しました。

また、山崎選手は、7月17日 - 22日にインド・ニューデリーで行われるアジアジュニア選手権日本代表に選出されました。
 20180421-1.jpg

山崎選手のコメント
「この大会では、優勝を目指していたので準優勝という結果は、残念でしたが決勝の相手は、大学チャンピオンの選手で少し気持ちで負けていたのが結果に出ました。次の大会では、勝てるようにさらに練習してリベンジしたいです。また、アジア選手権では、日本代表として恥ずかしくない戦いで優勝を目指します! 東京オリンピックまで時間が限られているのでさらに練習して東京オリンピックに出場したいです。 みなさん応援よろしくお願いします」

 20180421-2.JPG

 20180421-3.JPG

 20180421-4.JPG

カテゴリー

月別アーカイブ