新着情報

トップページ > 新着情報 > 本学ラグビーフットボール部が初の全国大会出場!

本学ラグビーフットボール部が初の全国大会出場! [2019.11.20]

 本学ラグビーフットボール部が九州学生リーグ1部で優勝し、悲願の全国大学ラグビー選手権大会初出場を決めました。11月16日(土)の同リーグ最終節で、首位に立っていた福岡大が日本文理大に36-38で敗れ6勝1敗(勝点29)でフィニッシュ。福岡工業大とともに2ポイント差で福岡大を追っていた本学は、福岡工業大に28-21で逆転勝ちを収めたことから、6勝1敗で福岡大と並び、勝点30(ボーナスポイントの差)で上回ったため、1966年の創部以来、悲願の全国大学ラグビー選手権大会に初出場を決めました。

 福岡工業大との試合は、前半3分にトライとコンバージョンゴールで7点を先制するも、その後は、福岡工業大に優位に試合を運ばれ、7-21で前半を折り返しました。

 後半になっても、福岡工業大の堅いディフェンスをなかなか崩せずいましたが、後半17分、20分と立て続けにトライを奪い、その後のコンバージョンゴールも決まり、残り20分でようやく同点に追いつきました。

      154.JPG

               〈 ラインアウトでボールを死守 〉

 その後は互いの意地と意地のぶつかり合いとなり、両校得点を奪えないまま、後半も残り6分を切りました。

      156.JPG

            〈 福岡工業大の留学生を3人がかりで止める! 〉

      155.JPG

                〈 パントキックをキャッチ 〉

      153.JPG

 最後は競り合いの中から、みんなでボールをつなぎ、逆転のトライを奪い28-21で、試合はそのまま終了しました。この瞬間、九州共立大の初の全国大会出場が決まりました。

 本学ラグビー部は昨年11月、全国大会出場まであと一歩のところまで来ながら、福岡工業大にそれを阻まれました。今年の最終戦での勝利は、その悔しさをバネにしたものでしょう。

    hatano.jpg

     〈 全国大会出場を決めたラグビー部員に胴上げされる波多野ラグビー部前監督 〉

 

    syugou.jpg

               〈 勝利を喜ぶラグビー部員たち 〉

 全国大学ラグビー選手権大会は11月24日(日)に開幕し、本学は、1回戦で朝日大と八戸学院大の勝者と12月8日(日)にミクニワールドスタジアム北九州で行われる2回戦が初戦となります。

 この試合は、観戦無料で行われますので、ぜひ皆さま本学ラグビー部に温かい応援をよろしくお願いします。

カテゴリー

月別アーカイブ