就職・資格取得に強い、北九州の経済・スポーツの総合大学

九州共立大学

新着情報

トップページ > 新着情報 > 経済学部

【緊急】7/7(金)の授業について [2017.07.07]

学生のみなさんへ

本日は大雨の為、終日休講とします。

外は大変危険ですので、身の安全を第一に行動してください。

本日の休講に伴う補講については、掲示で確認してください。

【重要】本日の授業について [2017.07.07]

学生のみなさんへ

本日は大雨の為、午前中の授業は休講とします。

午後の授業については、本日の9時にホームページに掲載しますので、確認するようにしてください。

なお、外は大変危険ですので、身の安全を第一に行動してください。

台風3号の接近に伴う授業対応について [2017.07.03]

明日、7月4日(火)午前中に台風3号が九州北部に達する見込ですが、授業については「自然災害等に伴う授業及び試験の取扱い」に従って、交通機関(JR)が「不通」となった場合、次のとおり授業・試験を措置します。

【交通機関(JR)の運行状況】

・始発から運行開始の場合 → 1時限から授業・試験を実施

・午前9時までに運転再開の場合 → 3時限からの授業・試験を実施

・午前9時の時点で運転再開しない場合 → 全時限の授業・試験を休講

(注1)JR鹿児島線の小倉 - 博多間の運行状況を対象とします。

(注2)「不通」とは、運転見合わせであり、徐行運転及び一部運休は対象外です。

詳しくは、履修ガイドを参照してください。

第101回日本陸上競技選手権大会の結果をご報告します [2017.06.26]

6/23(金)~6/25(日)に大阪府で開催された第101回日本陸上競技選手権大会
において、本学陸上競技部の学生が多数入賞・活躍してくれました。

男子ハンマー投 内堀弘樹(スポーツ学部4年)第2位入賞
男子ハンマー投 木村友大(スポーツ学部3年)第3位入賞
男子やり投 松藤圭汰(スポーツ学部3年)第8位入賞

女子砲丸投 郡菜々佳(スポーツ学部2年)優勝
女子砲丸投 高橋由華(経済学部2年)第7位入賞
女子円盤投 郡菜々佳(スポーツ学部2年)第2位入賞
女子ハンマー投 本村夏鈴(スポーツ学部4年)第6位入賞
女子やり投 山下実花子(スポーツ学部2年)第3位入賞

今後とも応援宜しくお願いします.

【教務課】平成29年度前期ガイダンス日程について [2017.03.28]

平成29年度学生定期健康診断のお知らせ [2017.02.13]

平成29年度 学生定期健康診断を下記の日程で実施いたします。

健康診断は年1回実施していますので、必ず受診してください。

【日  時】※時間は受付時間

平成29年4月5日(水)

 12:30から14:00  スポーツ学部1年生

 14:00から15:30  スポーツ学部2年生

平成29年4月10日(月)

  9:00から10:30  経済学部1年生

 10:30から12:00  経済学部4年生

 13:30から15:00  経済学部3年生

平成29年4月11日(火)

  9:00から10:30  経済学部 2年生・編入生・短留生

 10:30から12:00  スポーツ学部4年生

 13:30から15:00  スポーツ学部3年生

   

【検査項目】 1年生・4年生  身長、体重、視力、血圧、尿検査、胸部X線

       2年生・3年生  身長、体重、尿検査、胸部X線

       編入生・短留生  身長、体重、胸部X線 

【場  所】 深耕館1F、2F、深耕館前通路

※指定日時で受診できない場合は、他の時間帯で必ず受診してください。
※健康診断未受診の場合は、就職、進学、実習等で提出する健康診断証明書の発行はできませんのでご注意ください。

《参考》

平成28年度の健康診断の受診率は下記の通りでした。

  1年 2年 3年 4年
経済学部 99.1% 88.7% 73.1% 88.6%
スポーツ学部 99.0% 95.9% 95.0% 94.2%

平成29年度は、受診率100%をめざしましょう!

夏期休業のお知らせ [2016.08.05]

8月11日(木)から8月18日(木)は、夏期休業となっており、窓口業務を休業させていただきます。

○夏期休業中の各種証明書の申込みについて○

 書類等が必要な場合は、夏期休業である8月11日(木)から8月18日(木)の期間は自動発行機(学生支援課設置)の使用ができません。8月10日(水)17時までにお願い致します。
 また、上記期間中は就職支援課窓口も休業しているため、履歴書の購入などができません。早めの準備をお願い致します。

 なお、卒業生の証明書等の郵送での申込みについては、申込みに必要な書類が8月9日(火)までに教務課に到着した場合、夏期休業前に送付が可能ですが、それ以降の場合夏期休業明けの8月19日(金)以降の送付となりますので、早めのお手続きをお願い致します。

○自動発行機についてのお問い合わせ○
 九州共立大学学生支援課
 093-693-3433
  ※本学学生は窓口におこしください

○履歴書購入などについてのお問い合わせ○
 九州共立大学就職支援課
 093-693-3442
  ※本学学生は窓口におこしください

○卒業生の証明書などについてのお問い合わせ○
 九州共立大学教務課
 093-693-3072
 093-693-3042


○入試資料の請求について○
本学ホームページからの資料請求については、休業中でも受け付けております。
 なお、夏期休業・日曜日でもお申し込みいただけますが、お手元に届くまでに若干の日数を頂戴する場合がございますのでご了承くださいますようお願い致します。

○資料請求など入試に関するお問い合わせ○
 九州共立大学入試広報課
 093-693-3305

本学学生が地元FM局(AIR STATION HIBIKI)への出演しました。 [2016.06.20]

1.はじめに

若松がんばろう会の牛島会長により、FMラジオ番組に出演してみないかというお誘いを受け、ワークショップの準備として参加した。 そのときの放送概要とスナップ写真をまとめたので報告する。

2.出演番組の概要

・番組名「若松がんばろう会『若松わいわいラジオ』」日時2016年6月9日(木)20:00〜21:00
・ディレクター:牛島さん ミキサー:山田さん パーソナリティ:常友さん
・ゲスト:九州共立大学 経済学部生、今村さん、佐々木さん、辻さん、槌本さん、新井

3.放送内容

・九州共立大学の地域連携の取り組み(牛島さん、新井)
・九州共立大学学生の紹介とフリートーク(趣味や興味、牛島さん、山田さん、常友さん、学生)

4.放送風景

fm02.jpg fm04.jpg

番組前の緊張のなかでもリラックス

番組風景(ディレクター牛島さんが司会進行)

fm03.jpg fm01.jpg

番組レギュラーの方々とのトーク風景

【経済】カラーラン北九州大会にスタッフとして参加しました [2015.04.22]

 4月18日に響灘緑地グリーンパーク(北九州市若松区)で行われた、The Color Run™ 5K 北九州大会に、経済学部スポーツビジネスコース森部ゼミ、長野ゼミが前日準備・当日スタッフとして、延べ約100名が参加しました。

 九州初開催となったカラーランは"ファンラン"と呼ばれるイベントの一つで、タイムなどを競うモノではなく、5kmを楽しくハッピーに走ろうというものです。

 約8200名の参加者が、白い服装でスタートラインに立ち、黄、オレンジ、青、ピンクの関門でカラーパウダーを浴びて走りました。

 フィニッシュした後には、フィニッシュパーティーがあり、DJのかけ声に会わせて、カラーパウダーを掛け合って盛り上がっていました。

 スポーツビジネスコースの森部ゼミ、長野ゼミでは、学内外の様々なイベントに参加し現場実習を通して学んでいます。
 15.04.21colorrun1.jpg 15.04.21colorrun2.jpg
 15.04.21colorrun3.jpg 15.04.21colorrun4.jpg
 15.04.21colorrun5.jpg 15.04.21colorrun6.jpg
 15.04.21colorrun7.jpg 15.04.21colorrun8.jpg

本学教員がコミュニティラジオ天神の番組に出演いたします<終了しました> [2015.02.06]

 平成27年2月7日(土)本学スポーツ学部講師の永田 聡典氏がコミュニティラジオ天神「こみてんビジネスカフェ」に出演いたします。

 プロスポーツに携わるスタッフについてやスポーツサイエンスに関する仕事、職種などについて幅広くお話します!

 ぜひお聞きください!


【放送日時】平成27年2月7日(土)15時から

【放送局】コミュニティラジオ天神<Mkz77.7>

【番組名】 こみてんビジネスカフェ
  毎月第一土曜日 15:00-16:00


【経済】公開講座「平成26年度九州共立大学寺子屋講座」のご案内 [2015.01.28]

平成26年度 九州共立大学 寺子屋講座
あなたにも迫る詐欺の魔の手!!
詐欺を知り被害にあわない自分をつくる

日 時:平成27年1 月31日(土)13:30から15:30( 開場13:00 )
場 所:九州共立大学 深耕館 S210 教室


15.01.31H26terakoya.jpg
 詐欺被害者救済の最前線で活躍する弁護士が、

専門家の立場から詐欺の手口と被害の実態を詳しく解説。

さらに、九州共立大学の教員が研究者の視点で、「騙される」プロセスとそのメカニズムを心理学的、解釈学的に分析。

詐欺を熟知した弁護士と研究者が、多角的なアプローチで問題に迫る画期的な講座です。

詐欺の手口を知れば、いざというときに冷静な思考と客観的な判断で、被害を未然に防ぐことができるはずです。

詐欺のターゲットに年齢制限はありません。

高校生から熟年の方まで、多くの皆様のご参加をお待ちしております。


講演とパネルディスカッション

<講 演>
「最近の詐欺のさまざまな手口とその対処法」
桑原義浩(弁護士 弁護士法人しらぬひ所属)

<パネルディスカッション>
【パネラー】
桑原義浩(弁護士)
山本洋一(九州共立大学 教授 ドイツ文学)
高橋佳代(九州共立大学 講師 臨床心理学)

※画像をクリックすると大きく表示されます。

【経済】3年生のための就職対策講座<マナー編>を行いました [2015.01.21]

 15.01.20[kei]syukatukouza1.jpg1月16日(金)、元福岡女子短期大学教授白川美知子先生を講師としてお招きし、「3年生のための就職対策講座―面接の受け方・マナー編―」と題して、就職活動でのマナーや面接の受け方などについてお話をいただきました。


 今回の講座では、4月に本格的に就職活動がスタートする3年生が今現在どのような対策を行う必要があるのか、また会社説明会や面接時のマナー、心構えなどについて多岐にわたりアドバイスをいただきました。


 授業の後半には、数人の学生が代表して、入室から退出までの面接のロールプレイングを行い、ひとつひとつポイントをおさえながら、具体的な解説をしていただくなど、実りのある講座になりました。

 *面接のロールプレイングの様子*
 15.01.20[kei]syukatukouza2.jpg 15.01.20[kei]syukatukouza3.jpg

【経済】3年生のための就職対策講座を行いました [2014.12.25]

14.12.25[kei]syukatukouza1.jpg 12月19日(金)、専門学校 Be-STAFF MAKE-UP UNIVERSALから山口弓子先生、永島昌和先生をお招きし、「3年生のための就職対策講座―身だしなみ・メイク編―」を行いました。

 就職活動で好印象を持たれる清潔感などを服装やメイクで取り入れるためにはどのようにすればいいかなどお話をいただきました。

この日は、参加した全ての学生がスーツ着用で出席しており、男子学生には、永島先生から清潔感を出すスーツの着こなし方やヘアスタイル、見落としがちなつめなどについて細やかなアドバイスをいただきました。
  
 授業の後半にはプロのメイクアップアーティストである山口先生に女子学生がモデルとしてリクルートメイクを施してもらい、清潔感あふれる大人っぽいメイクに参加した女子学生からは歓声があがっていました。
 
 就職活動に必要な清潔感、知性、意欲を感じさせる服装やメイクを学ぶことができたようです。

 14.12.25[kei]syukatukouza2.jpg 14.12.25[kei]syukatukouza3.jpg
  永島先生にアドバイスをもらう男子学生      山口先生にメイクしてもらう女子学生

【経済】海外研修2014報告 [2014.12.10]

平成26年度 海外研修に参加しました

海外での現地研修を通して、当該地域の社会、経済、文化などについて体験的に学習する海外研修は、正規の授業として毎年に実施しています。本年度は仲村先生と黄先生の引率のもと、夏休みに10日間に上海・香港・マカオに行ってきました。
上海は中国最大の商業、金融、工業都市です。私たちは上海にある華東師範大学(本学の姉妹校)を拠点に、中国の大学生との交流、武術の練習講座と餃子作りの実習講座、および博物館の見学参観などを通して、中国の経済や歴史・文化を学びました。
14.12.10[kei]kaigaikensyu1.jpg

また、研修旅行としてアジアを代表する世界都市香港、および西洋と東洋の文化を融合した観光地マカオを訪問し、セントラルのビジネス街を歩き、文武廟を訪れ、美味しい飲茶を満喫し、百万ドルの夜景を堪能し、世界遺産に登録された歴史地区を巡りながら、多彩な文化を直接体感しました。
14.12.10[kei]kaigaikensyu2.jpg

今回の海外研修で多くのことを学ばせていただきました。中国などの日本以外の国をニュースなどでしか知らないのにも関わらず、勝手に決めつけて、いい印象を持っていなかったので、今考えるととても恥ずかしく思います。実際上海・香港・マカオに行って見ると、各地域で独自の文化を持っており、人も優しく、言葉を話すことが出来ない私たちが片言の中国語や英語などで質問をすると、気さくに答えてくれて非常に助かりました。
今回の海外研修を通して、中国に持っていた偏見を無くし、自分の視野を広げることができました。これからの時代は、海外にも目を向けていかないと日本だけでは、やっていくことが不可能だと改めて再確認させていただきました。毎年、海外研修を行っているので、少しでも気になっている方がいたら、是非海外に行って日本の事だけではなく、外国の事を考えてみることをお勧めします。         
経済学部4年生 石井 宏尚

14.12.10[kei]kaigaikensyu3.jpg
(12月5日の経済学部報告会で発表した様子)

【在学生の方へ】台風19号接近に伴う、10月13日の祝日授業日の休講措置について [2014.10.10]

  10月13日(祝・月)は祝日授業日ですが、非常に強い台風19号の接近に伴い、今後、休講措置等を行う可能性があります。

休講措置等の情報は本学ホームページにてお知らせしますので、こまめに確認するようにしてください。

 なお、本学における休講措置等に関わらず、気象庁や自治体等各方面からの情報に十分注意し、身の安全を守ることを第一に行動してください。

【経済】ホテルでの学外研修を行いました [2014.09.19]

ビジネス現場で即戦力として活躍することを目標にビジネス系検定試験の資格取得やビジネスパーソンのキャリアを研究している経済学部徳永彩子ゼミでは、7月にリーガロイヤルホテル小倉にて学外研修を行いました。

 この研修では、実際に高度なビジネスマナーのスキルが求められるホテルにおいて、ビジネスにおける立居振舞いやテーブルマナーなどについて学びました。

 P1000004 (256x192).jpg P1000021 (256x192).jpg
 P1000014 (400x300).jpg

 *参加した学生の報告*

 徳永彩子ゼミはリーガロイヤルホテル小倉に学外研修にまいりました。研修内容は、今後ビジネスパーソンとして必須の業務やテーブルマナーについて、知識習得と能力向上を目的として、徳永ゼミの2年から4年生で参加し、我々本学生が社会に出る前に必要なスキル、知識、礼儀などを学ばせて頂く良い経験になりました。
 まずホテル内を案内して頂いて感じたことが、とにかく「高級感がある」ということです。やはりお客様を第一に考え、日常とは異なる素晴らしい空間をスタッフの皆様で作り上げているのだと感じました。

 P1000003 (256x192).jpg
 こちらの写真が最上階29階にある、スカイラウンジ。写真では昼間の景色ですが、夜になれば北九州の煌く夜景を一望できる場所です。
 さらに、ホテルの裏側もご案内いただき、リーガロイヤルホテルには自動車の展示会などが開催されることもあり、自動車一台分が楽に入る大きなリフトがホテル内に設置されていました。
 今回の研修の趣旨であるテーブルマナーでは、フルコースをいただきながら、講習を受けました。私自身、知っているようで知らなかったマナーがいくつかありました。
P1000025 (256x192).jpg
例えば、予め並べられているナイフやフォークなどは外側から使用されるように料理が出てくることは知っていましたが、もし誤って順番を間違えて使用してしまっても、スタッフがさり気なく新しいものを持ってきてくれるということです。これは、スタッフがお客様のことを気にかけていなければできないことであり、すぐに新しいものを持ってきてくれる迅速な対応に驚きました。それから食事の際、膝元に白いナプキンを敷くのですが、敷くにも適切な向きがあり、口元などをナプキンで拭いた後に、周囲のお客様に汚れた部分を見せないよう、折っているナプキンの内側を使用するなど、これは自身が知っておくべきマナーの一つだと思いました。さらに、食事を終え、膝元に敷いていたナプキンは畳まずにその場から退出していいことを知りました。私は、使い終わったナプキンでもきれいに畳んでおくのがマナーだと思っていましたが、食事を終えた方はそのままにしていいそうです。
P1000022 (256x192).jpg
 最後に、リーガロイヤルホテルが求める人材を伺ってみると、やはりサービスやビジネス系検定の資格を持っている人を求めているそうです。しかし、実際は現場のスタッフと人事とで求める人材は異なるそうで、私はこの意味はなんとなく分かる気がします。いくら資格持っていようともそれが現場で適応できなければただの資格でしかない。現場スタッフが求めるのはそれをただの資格ではなく、スキルとして現場で活用できるのか、即戦力になれるのかが本当に求める人材なのではないかと感じました。私自身、ビジネス系検定の資格を取得したことにより自信になり、これからさらに学業や資格取得に励みたいと思いました。この研修を通してホテルの裏側を知ることができ、改めてサービス業界に関心を持つようになりました。今回の経験を生かし、大学を卒業するまでに全力でできることを行ってまいりたいと思います。

文責:吉武 浩史

【経済】経済学部1年生を対象とした講演会を開催いたしました [2014.07.24]

 経済学部1年生対象の外部講師による講演会を、7月9日(水)に開催しました。

 講師は、久留米ラーメン魁龍の創始者であり、現在、KBCラジオのパーソナリティでもある森山日出一氏です。

 会社を創業するまでのエピソードや、職人としてのこだわり、そして人間関係向上のためのコツ、さらにはプロ野球の秘話など、時間がいくらあっても足りないくらいのトークが披露されました。

 今回、300人以上を収容する大講義室において、マイクを一切使用しなかった森山氏の独特の語り口調は、すべての学生を魅了しました。

       IMG_0552 (256x171).jpg  IMG_0559 (256x171).jpg

【経済】キャリア基礎演習の授業で柴原特別客員講師の講演会を行いました [2014.07.02]

IMG_0370 (256x171).jpg 6月25日(水)、経済学部1年生のキャリア基礎演習の授業の一環として、柴原洋特別客員講師を迎え、特別講演会を開催しました。

 このキャリア基礎演習は、1年生を対象としており、高校と大学との違いや本学の歴史を学ぶとともに、卒業生を含めた先輩の講演を聞き、自分自身の4年間の目標を立て、より良い大学生活とはどのようなものかを学ぶ授業です。

 この講演会は、本学の卒業生であり、福岡ソフトバンクホークスで活躍した柴原洋特別客員講師と本学硬式野球部主将の金子聖史さん(経済学部4年)、進行役に経済学部の森部昌広客員准教授が参加し、トークイベント方式で行いました。

 硬式野球部の後輩でもある金子さんからの質問を受け、柴原氏が学生時代やプロ野球生活での経験から感じたことや大学生活についてのアドバイスなど多岐にわたり語っていただきました。

 講演を聞いている学生は時折メモを取るなど、真剣なまなざしで講演を聞いていました。


IMG_0403 (256x171).jpg  IMG_0390 (256x171).jpg

IMG_0379 (256x171).jpg  IMG_0416 (256x171).jpg

【経済】スポーツゴミ拾い大会ー折尾祭りを盛り上げようー [2014.06.09]

 5月30(金)、経済学部スポーツビジネスコース長野ゼミの三年生が企画運営を行い、折尾祭りの前日に町をきれいにしたいという思いから、「スポーツゴミ拾い大会―折尾祭りを盛り上げようー」を開催しました。

この大会は、ゴミ拾いにいくつかのルールを加えスポーツと融合させたものであり、昨年度3月に長野ゼミ主催でこの大会を実施し、今回はその第二回目の大会を開催しました。

前回と同様に北九州スポーツクラブACEにご協力をいただき、約60名の共立大生が参加しました。
前回の大会よりも参加者が多かった為、より多くのゴミを集めることができました。

IMG_8525 (256x171).jpg IMG_8556 (256x171).jpg
         開会式の様子           スポーツゴミ拾いのため、準備体操をしました!

DSC06642 (256x170).jpg IMG_8592 (256x171).jpg
    ゴミ拾いは・・・スポーツだ!!!             ゴミ拾いの様子

IMG_8636 (256x171).jpg IMG_8664 (256x171).jpg
       ゴミ集計の様子                  実施後の記念撮影

【経済】新入生合宿を行いました [2014.05.02]

 毎年恒例の経済学部新入生宿泊研修が実施されました。

 新入生は、大学生活の第1歩となるこの研修を通して、大学における学びのコツや多くの友人を得ることができました。

 福原学園の学是である「自律処行」や大学生としてのマナー及び最新の就職状況を理解することにより、きっと有意義な学生生活を送るヒントを得たに違いありません。

 14.05.01[kei]sinyuseigassyuku1 (256x192).jpg 14.05.01[kei]sinyuseigassyuku2 (256x144).jpg

 14.05.01[kei]sinyuseigassyuku3 (256x144).jpg 14.05.01[kei]sinyuseigassyuku4 (256x144).jpg

【経済】本学学生が実務技能検定協会より表彰を受けました [2014.04.18]

14.04.18service.jpg 実務技能検定協会主催のサービス接遇検定の準1級に合格した本学経済学部3年吉武浩史さんが、実務技能検定協会優秀賞(個人賞)を受賞し、表彰されました。

 この検定は接客・サービスに必要な専門知識やコミュニケーション能力を認定する資格であり、ホテルなどのサービス業に就く社会人も多く受験しています。

 実務技能検定協会優秀賞は各会場の合格者の中から成績優秀者が選ばれるものであり、吉武さんは福岡会場の成績優秀者として表彰されました。

*吉武さんインタビュー*
Q.サービス接遇検定準1級を受検しようと思ったきっかけは?
 経済学部の徳永彩子先生の講義「ビジネス特講A」を受講したのが、1つのきっかけでした。講義内容は、ビジネス系検定試験において上級資格の合格を目指すことを目的としていて、私はこの時期になにかの資格を取りたいと思っていたのですが、なかなか行動に移せずにいたので、いい機会だと思い、受講しました。
 また、アルバイトで接客業をしているので、この資格を取得することでなにかプラスになればいいなと思ったこともきっかけでした。

Q.サービス接遇検定を受けるうえで不安なことなどはありましたか?
 アルバイトで慣れていた部分もあるとは思いますが、果たして今まで自分がしてきたことをそのままさらけ出して良いのか、ビジネスパーソンとしてまちがっていた部分があるのではないか、など不安な気持ちも持ちながら受検しました。
無事に取得できたことで、これまでの自分を再確認するよい経験にもなりました。
ですが、現状に満足することなく、これまで以上に努力し、結果を出していきたいと思っています。

Q.この合格でどのような変化がありましたか?
 今回、サービス接遇検定を受検し、合格したことで自分の中で変化があったように思います。それは、サービス接遇検定の2級と準1級のダブル受検でどちらとも合格できたという自信、そして準1級で福岡県を代表して優秀賞をいただけたことで、更なる向上心がわきあがり、さまざまなことに積極的に取り組むことができるようになりました。
 
 
Q.今後の目標を教えてください。
 今後の目標としては、1級を取得すること。さらにビジネス系検定は、サービス接遇検定だけではないので、将来に向けての多くの資格を取得し、それを自分自身のキャリアアップにつなげていきながら最高の状態で就職活動ができるようにしたいと考えています。

【経済】スポーツゴミ拾い大会in八幡西区を開催しました [2014.03.25]

14.03.25gomihiroi1.jpg 3月17日(月)、経済学部スポーツビジネスコース長野ゼミの二年生が企画運営を行った、「スポーツゴミ拾い大会in八幡西区」を開催しました。

 このイベントは、社会貢献をテーマにしたイベントを1から企画し運営したい!という思いから、北九州スポーツクラブACEのご協力のもと開催したものです。

「ゴミ拾いの制限時間は60分間」、「走らない」、「チーム員は10m以上離れない」などのルールを設定し、ゴミの種別ごとにポイントを付けその総得点で競い合う、ゴミ拾いとスポーツを合わせた大会となり、当日は18名の共立大生が参加しました。

 実際に活動したところ町の方々から感謝のお声を頂くことができました。
また、卒業式シーズンに折尾の町をきれいにすることができました。
次回は5月末にある折尾祭りの前日にゴミ拾い大会を行う予定です。


 14.03.25gomihiroi4.jpg 14.03.25gomihiroi3.jpg
 
 14.03.25gomihiroi2.jpg 14.03.25gomihiroi5.jpg

 


 

【経済】経済学検定と経営学検定を受験しました [2014.03.18]

 経済学部3年生が本学第一学舎大講義室において、経済学検定試験と経営学検定試験を受験しました。

 これら2つの検定試験は、大学の講義で習得した専門知識の到達度を詳細に確認するため、平成21年度入学生より3年生全学生を対象にして導入されたものです。

 平成25年11月24日(日)に、経営系の3年生が経営学検定を、平成25年12月1日(日)には経済系の3年生が経済学検定をそれぞれ受験しました。

 経済学部では、全国的に知名度の高い2つの検定試験を毎年行うことにより、学生たちの就学意欲を高めています。

平成25年度 学位授与式のご案内 [2014.03.06]

  平成25年度学位授与式を下記の通り挙行いたします。

     日時:平成26年3月20日(木) 午前11時開式

     場所:福原学園 鶴鳴記念館(九州共立大学内)


本学へのアクセスはこちら
学内アクセスマップはこちら

  14.03.06gakui1.jpg  14.03.06gakui2.jpg
       *平成24年度学位授与式の様子*                *鶴鳴記念館*

【経済】第3回スポーツビジネスコース合同活動報告会を開催しました [2014.02.26]

14.02.26[kei]sportbusiness1.JPG 外部講師による基調講演からスタートした報告会を2月7日(金)に行いました。

 経済学部スポーツビジネスコースは、スポーツとビジネスの関係をより深く研究するため、企業との共同イベントの企画・運営などを行っています。

 この日は、ゼミ活動の集大成として森部ゼミ・長野ゼミの学生、および企業関係者、保護者、ゼミOBなどおよそ150人が集まり、発表と情報交流を行いました。

「年々、発表の質的レベルが上がってきている」、「学生の普段の活動内容を具体的に知ることができて非常に有意義であった」などのご意見を頂戴しました。

 

【経済】第14回学生研究発表・海外研修報告会を行いました [2014.02.26]

 経済学部の2から4年生がゼミを通して研究してきた内容を発表したり海外研修を報告したりする会を平成25年11月29日(金)に行いました。

 午後の3時間にわたって5つの会場において活発な発表と討論を行いました。

 日本のマーケティングの現状やヨーロッパにおける文化と経済との関係など、様々な視点から発表を行いました。

 14.02.26[kei]gakuseikenkyuhappyou1.jpg 14.02.26[kei]gakuseikenkyuhappyou2.jpg

【経済】日本商工会議所簿記検定に合格しました [2014.02.25]

 25年度 日本商工会議所簿記検定3級合格

 本年度、以下の学生が日本商工会議所主催の簿記検定3級に合格しました。

なかには大学に入ってから簿記を勉強し始めて合格した学生もいます。

本学の経済学部では八島ゼミ、仲村ゼミを中心にして合格のためのサポートを充実させています。

<合格者>
経済学部3年 越水 章世
経済学部3年 鶴留 亜紀
経済学部4年 古賀 慶太
経済学部4年 松永 大成
経済学部4年 作島 隼人 

【経済】学外研修を実施しました [2014.02.25]

14.02.25[kei]gakugaikensyu1.jpg 経済学部では、企業を訪問する研修を毎年行っています。

 今年はゼミ別に実施しました。その一例として地元大手企業を中心に回られた国際・地域経済コース末永ゼミをご紹介します。

 今回の研修は、「地元の優良企業の経営戦略を学ぶ」をテーマに、地域の優良企業(アサヒビール工場、味のめんたい福太郎)による地域振興・産業振興や経営戦略について現地実習とゼミ報告を実施しました。

 この学外研修報告でのプレゼン活動を通じて、地域を見る眼を磨き、地域に役立つ「人材の育成」及び「人間力」「課題解決力」を養うことを目的としています。

 研修成果については、これからの演習活動を通じた研究報告の形で纏めていく予定です。

 また、今回の研修で特筆すべき成果は、味のめんたい福太郎の地域密着型の経営戦略とめんたいを材料とした新しい製品開発(明太カレー味かりんとうや面たいせんべい等々)に力を入れていたことです。

 主力製品の辛子めんたいに様々な魚介類を加えた新商品もたくさんの品ぞろえがあり、新たな市場拡大への意欲が感じられました。この研修で、競争が激化している明太子業界での消費者密着型の経営実態を見ることによって、多くのことを学べたように思われます。

 

 14.02.25[kei]gakugaikensyu2.jpg  14.02.25[kei]gakugaikensyu3.jpg

 

北九州マラソン2014に本学学生がボランティアで参加しました [2014.02.10]

2月9日(日)に開催された北九州マラソン2014に本学から80名を超える学生がボランティアとして参加しました。

 当日は、沿道で給水・給食を担当し、フルマラソンに参加された1万人のランナーにバナナやクロワッサンなどを配り、大きな声援を送りました。

また学生トレーナー部(CARE)はAED隊として救護ボランティアに参加しました。

 時折小雨が降る中での開催となりましたが、寒さに負けず、約3500人の市民ボランティアと共に、約1万1000人の市民ランナーをサポートしました。

【給水・給食ボランティア】
14.02.09marathon1.jpg 14.02.09marathon2.jpg

14.02.09marathon3.jpg 14.02.09marathon4.jpg 

【救護ボランティア】
14.02.09marathonkyugo1.jpg 14.02.09marathonkyugo3.jpg

14.02.09marathonkyugo4.jpg 14.02.09marathonkyugo2-1.jpg

 
 

本学教員が「KBCニュースピア」で紹介されます<終了しました> [2014.01.20]

 1月23日(木)に放送されるKBC九州朝日放送の「KBCニュースピア」で本学経済学部教授の山本洋一氏と同じく経済学部講師の高橋佳代氏*が紹介されます!

ぜひご覧ください。

*放送予定*

 日時 平成26年1月23日(木) 18時25分から19時

 番組名 KBC九州朝日放送「KBCニュースピア」
   

 ※突発的な事件事故の発生など、都合により放送予定が変わることがあります。
 *高橋講師の高の字ははしごだかです。

地域力を生む自律的職業人育成プロジェクト』平成25年度学生代表学修成果発表会において本学学生が優秀賞を受賞しました [2013.12.26]

 平成25年12月21日(土)に福岡工業大学にて『地域力を生む自律的職業人育成プロジェクト 九州・沖縄・山口地域グループ』平成25年度学生代表学習成果発表会が開催されました。

DSC_0076.jpg この学修成果発表会は、本取組に参加する連携大学23校が集まり、各大学での取り組みや課題について、3つのグループ
 第1分科会 先進的授業の取組
 第2分科会 インターンシップ関連
 第3分科会 実学的学修の取組
に分かれ学生自身が発表を行い、その内容を大学教員と産業界から評価者を招き、発表に対する評価を行うものです。 
本学からは<第3分科会>に経済学部スポーツビジネスコースの池田さん、河野さんが「スポーツアパレルブランドを立ち上げよう♪」と題し、発表を行い、見事、優秀賞を受賞しました。

学生が高難度の資格試験に合格しました! [2013.12.23]

今年度も学生が高難度の国家資格や公的資格に挑戦し、見事合格しました!
 
 経済学部、スポーツ学部ともにきめの細かい指導の下、夢の実現をサポートしています。

 
□2級ファイナンシャル・プランニング技能検定合格
 経済学部4年 金子優太
 【実施日】平成25年9月8日(日)

□宅地建物取引主任者資格試験合格
 経済学部4年 中尾 亘
 【実施日】平成25年10月20日(日)

□旅行業務取扱管理者(総合、国内)合格
 ●国内:5名
  経済学部4年   高木貴仁
  経済学部3年   森田賢吾
  経済学部3年   太田原龍馬
  スポーツ学部3年 甲斐一騎
  経済学部2年   佐藤誉志
【実施日】平成25年9月8日(日)

 ●総合:1名
  スポーツ学部3年 甲斐一騎
【実施日】平成25年10月13日(日)

九州共立大学出身プロ野球選手後援会「選手との集い」のご案内 [2013.12.11]

13.12.11proyakyukouenkai.jpg 後援会も発足しまして早いもので10年目を迎えます。今年度は、各選手がそれぞれ故障・引退等で皆様の前で活躍できておりませんが、節目の年になる今こそ、後援会及び応援くださる皆様の力をお借りして活躍できますよう、併せて、今年も新たなプロ野球選手も誕生し、さらに飛躍していけますよう皆様のご声援をお願いいたします。


 今回の参加予定は、地元出身のOB柴原洋氏、各球団で活躍中の新垣渚選手、馬原孝浩選手、川満寛弥選手、さらには、本年広島東洋カープドラフト1位入団の大瀬良大地選手も参加予定です。

 皆様是非この機会に、選手と間近で触れ合える九州共立大学出身プロ野球選手との集いにご参加ください。

日時  :平成26年1月5日(日) 開演14:00 (13:00受付開始)

場所  :リーガロイヤルホテル小倉
      北九州市小倉北区浅野2-14-2(TEL 093-531-1121)

参加費 :1名様 10,000円

申込方法:ホームページにてのお申込     
申込締切:12月20日(金)12:00
     (先着300名様迄)
 
 
  DSCN1049.jpg  13.12.11oosera.jpg  

【経済学部】公開講座「平成25年度九州共立大学寺子屋講座」のご案内<終了しました> [2013.11.19]

平成25年度 九州共立大学 寺子屋講座
私たちはなぜだまされるのか?

詐欺を知りその魔の手から自分を守る

 webchirashi.jpg九州共立大学では、例年「寺子屋」と銘打った公開講座を実施しておりますが、今年は「詐欺」をテーマに、来たる11月30日(土)に開催いたします。

 ご存知の通り、警察、金融機関、行政、各種メディアによる啓発や報道にもかかわらず、詐欺被害はあとを絶ちません。自分が被害者にならないためにも、「詐欺」を知ることが必要です。

 当日は、現場の警察官が詐欺の手口と被害の実態を解説し、九州共立大学の教員が研究者の視点で「騙される」メカニズムを心理学的、文章解釈学的に分析。

 警察と研究者が問題に多角的に迫る画期的な当講座に、多数の皆様のご参加をお待ちしております。


 
講演とパネルディスカッション

 講 演:「投資詐欺の手口と被害の実態」 上村功一(福岡県折尾警察署 生活安全課長)
      パネラー:立石 彰(福岡県折尾警察署 生活安全課長 防犯係長)
             山本洋一(九州共立大学 教授 ドイツ文学)
             高橋佳代(九州共立大学 講師 臨床心理学)

日 時:平成25年11月30日(土) 13:30から15:30( 開場13:00 )
場 所:九州共立大学 深耕館 S201教室

申し込み不要(当日直接会場までお越し下さい)/ 駐車場完備(正門からお入り下さい)
連絡先 093-693-3005(総務課)

寺子屋のパンフレットはこちら

【経済】オープンキャンパスを開催しました [2013.10.09]

 9月21日(土)、今年度最後のオープンキャンパスが行われました。
「就職に強い」経済学部にも多くの高校生と保護者がお越しになられ、経済学部の説明を熱心に聞かれました。

9コースを有する本学経済学部のうち、今回はスポーツビジネスコースと経済戦略コースの模擬授業と模擬ゼミが行われました。

質問コーナーでは、部活動との両立や特待生の基準などについて活発な質疑応答がなされました。

経済学と経営学が融合した本学の経済学部は、皆さんのご入学を心よりお待ちしています。

 DSC03139.jpg DSC03142.jpg

 DSC03145.jpg DSC03158.jpg

海外研修2013 [2013.10.08]

 去る9月8日から20日までの13日間の行程で、2013年度の海外研修授業が実施されました。参加者8名(男子学生6、女子学生2名)は、仲村隆文教授・山本洋一教授(ともに経済学部)の引率のもと、中国・ドイツ・スイス・イタリアの4ヶ国を巡る貴重な体験をしてきました。

中国東方航空を利用した一行は、まず往路のトランジット時間を利用し、中国・上海とその近郊の都市を訪れ、歴史的な中国と経済発展著しい今の中国のコントラストを見学しました。

 1.Shanghai_night.jpg 5.yoen.jpg

 上海から約12時間のフライトを経て到着したドイツでは、ライン河畔の古代ローマ帝国植民都市であったケルンからバイエルン州のミュンヒェンへと南下しながら、歴史、政治、経済、文化にさまざまな角度から触れる体験をしました。
 ケルンでは、カトリックの巡礼地として発展した大聖堂を見学し、オー・デ・コロン発祥の店(会社)でその歴史と今後の発展戦略などについての説明を受け、ドイツの観光産業の要ともいうべきロマンチック街道沿いに点在する中世の街や、バイエルン王ルートヴィヒ2世が築いたノイシュヴァンシュタイン城、ドイツの負の遺産でもあるナチスドイツ時代のダッハウ強制収容所跡などを見学しながら、文字通り多角的にドイツを体験的に学びました。

s1-6.4711_Duftmuseum.jpg s1-10.Neuschwanstein.jpg s1-14.Rothenburg.jpg

 
 s1-8.Koelner_Dom.jpg 15.Rothenburg_Cafe.jpg

 スイスでは、マッターホルンの登山口として世界的に有名なツェルマットで、電気自動車しか乗り入れが許されないという徹底した環境対策の現状に触れ、雄大なアルプスの山々に囲まれながら、好天のもと長時間のトレッキングにも挑戦しました。

s1-7.Fruestuck.jpg s1-9.Matterhorn.jpg s1-11.Riffelsee.jpg

 イタリアでは、ヴェネツィアとローマを訪問しました。まずはヴェネツィアで、本学の留学生の出身校でもあるヴェネツィア大学の学生たちといっしょに、いにしえの街をサン・マルコ広場から運河と同様に複雑に入り組んだ露地の隅々まで探索し、往時の東方貿易による繁栄の名残を至るところに発見しました。

s1-2.Venezia_Kanal_Grande.jpg s1-3.Venezia_Ponte_Vecchio.jpg s1-4.Venezia_Uni.jpg


 また、最終訪問地ローマでは、コロッセオ、フォロ・ロマーノを初めとした古代ローマの遺跡に歴史を感じ、カトリックの総本山、バチカンのサン・ピエトロ大聖堂やそれに連なるシスティーナ礼拝堂の壮麗さに圧倒されながら、宗教の持つ力の一端を垣間見ました。
 s1-12.Roma_Spagna.jpg 13.Roma_Tazza_D_Oro.jpg
 
 
 一度にアジアとヨーロッパの両方を体験できた今回の海外研修では、さまざまな顔を持つ4ヶ国を自らの足で巡りながら、各国の経済状況や社会情勢を肌で感じ、文化的歴史的背景に思いを馳せ、異なる世界で暮らす人々との出会いに感動しつつ、世界の広さと同時に世界と日本のつながりも学ぶことができました。単なる海外旅行とは異なる本研修への参加は、教室内では決して得られない数々の刺激的な体験を通して、参加者の視野を更に広げただけでなく、他者への寛容性、自己発展のためのモティベーションなど、大学生及び将来の社会人として必要不可欠な資質を育み、彼らの今後の人生に貴重な糧を与えたことでしょう。

【経済】堀川の清掃活動を行いました [2013.10.07]

13.10.07horikawaseisou5.jpg 10月6日(日)8時半より、堀川町おこし事業として年に1回行われる堀川清掃作業に九州共立大学から多くの学生が参加しました。

 この清掃には地域の大学、高校生、婦人会、役所、企業、町内会など総勢約360名が参加し、本学からは大学祭実行委員16名、ちょぼらサークル11名、末永・有村ゼミ30名、併設校の九州女子大学の大学祭実行委員・学友会44名が参加して駅前を中心とした堀川沿いの清掃作業を行いました。

 堀川は江戸時代に水害防止や米・石炭などを運搬するために作られた人工河川で、近年になってヘドロとゴミがたまっていましたが、10数年前から「堀川」の美化活動が開始され、初年度は60数台の自転車が引上げられたこともありましたが、ゴミも減少し、今ではたくさんの魚が住む川となっています。

 今回は小樽商科大学の教員・学生6名も参加し、どのようにして数十年以上にわたり地域の方々と学生たちが環境美化運動を行っているかを知るために参加したとのことでした。
清掃後、川の周りが更にきれいになっているのを見ると、身も心も洗われ、癒された1日になったような気がします。

 参加した学生も、地域住民の方と協力して清掃活動に参加したことで、ふるさとを愛する心、環境問題に対してどのように行動すべきかを学んだ1日となりました。


       13.10.07horikawaseisou1.JPG  13.10.07horikawaseisou2.jpg

       13.10.07horikawaseisou3.jpg  13.10.07horikawaseisou4.jpg

 

【経済】オープンキャンパスを開催しました [2013.08.20]

 オープンキャンパスを、8月17日(土)と18日(日)に開催し、経済学部にもたくさんの方々に参加していただきました。

 経済学部は前回に引き続き魅力的な授業を公開しました。

 大企業の経営学を専門とする石坂先生は、自然科学・社会科学・人文科学などの高等教育の基礎である学問体系の話から、経済と経営の関わりまで幅広くそして高度な講義を行いました。
 
 スポーツビジネスコースの森部先生によるスポーツイベントに関わる授業は、学生参加型のユニークな内容で多くの参加者を魅了しました。

 全体説明会では、イタリア・ヴェネツィア大学の留学生5人によるスピーチもあり、大学生活でのエピソードをたくさん語ってくれました。


 DSC02981.jpg DSC02984.jpg

 DSC02985.jpg DSC02988.jpg

 DSC02989.jpg DSC02992.jpg

 DSC02993.jpg DSC02994.jpg

 DSC02998.jpg DSC02999.jpg

 DSC03001.jpg DSC03003.jpg

【経済】オープンキャンパスを開催いたしました [2013.07.31]

 DSC02725.jpg オープンキャンパスを7月20日(土)と21日(日)に開催し、経済学部にもたくさんの方々に参加していただきました。

 経済学部では魅力的な授業を公開しました。スポーツビジネスコースの森部先生によるスポーツイベントに関わる授業では、学生参加型のユニークな内容で多くの高校生を魅了しました。

 高橋先生の心理学の授業では、教員採用試験を目指す学生が受ける授業「教育心理学」をベースにした「心理学テスト」などを行い、あっと驚く結果に多くの方々を驚かせました。

 菊池先生の授業では、ゼミ生による「東日本大震災ボランティアの報告」が行われ、多くの方々が様々な形で東北のちからになりたいと全国から集まってきていたことや、ゼミ生がボランティアを経験し、学んだことなどを報告しました。

 全体説明会では、経済学部に留学しているイタリア・ヴェネツィア大学の留学生5人によるスピーチもあり、大学生活でのエピソードをたくさん語ってくれました。

 DSC02719.jpg DSC02721.jpg

 DSC02724.jpg DSC02731.jpg

 DSC02734.jpg DSC02750.jpg

 DSC02740.jpg DSC02743.jpg

 DSC02754.jpg DSC02752.jpg

 

【経済】総合教養ゼミにおいて、学外研修を行いました [2013.07.04]

13.07.04gakugaikensyu1.jpg 経済学部の環境をテーマとした総合教養ゼミでは、6月22日、福岡県八女市の地場産業の視察を行いました。

 日本の現在の竹林のほとんどは竹やぶで、環境に悪い状態となっています。

 即ち、動植物も共生できない自然の山の竹やぶ化です。
 その竹を八女市では行政、企業、大学機関と一体となって、研究し、竹林産業を地場産業として事業化しています。

 視察先は竹の子、竹炭、竹酢液、竹チップなどの製造工場と竹の子の商品を販売している道の駅立花でした。

 竹を原料とした商品の中には化粧水、クリーム、湿気取りグッズ、食器などもありました。

 また、水俣市では竹からエタノール製造も成功しているとのことで、将来車の燃料としても利用されそうです。

 今回の視察で学生たちは地域の人々が地元の資源をいかに商品化すべきか、日々努力していることを知ることができ、地場産業の大切さ、自然の環境の大切さをも知ることができました。
 13.07.04gakugaikensyu2.jpg  13.07.04gakugaikensyu3.jpg
         最新の竹の子工場                  廃校後の研究施設

 13.07.04gakugaikensyu4.jpg  13.07.04gakugaikensyu5.jpg
    竹炭の安全性と高品質化について             竹の保管と竹炭について 

【経済】卒業生による講演会を開催いたしました [2013.05.29]

DSC_0168.JPG 5月10日(金)「ゼミ生を対象とした就職活動のための合同ゼミ」を開催し、本学経済学部2001年度の卒業生である木村比呂志氏より就職活動についてご講演をいただきました。

 この合同ゼミは、2年生から4年生の各学年別に行われ、2年生には「これからの経験がどのように次のキャリアに結びついていくのか? どのような学生生活を送るべきか。どのようなことを想定してこれからを過ごしていくべきか。」、3年生・4年生には「就職活動の具体的な実施方法」をテーマに計4時間30分にわたり行われました。

 講演では、製薬会社でMRと人事を担当されている木村氏より、自己分析の重要性、そこから見えてくる自分に合った会社の選定、そして自己PRの方法など、就職活動に関わる具体的なスキルについて人事担当者の立場からこれから就職活動に臨む後輩たちへ熱く語っていただきました。

 参加した学生は真剣な表情で時折メモを取るなど熱心に耳を傾けており、有意義な講演会となりました。

【経済】東日本大震災復興ボランティアの報告会を行いました [2013.05.02]

 4月26日の経済学部ゼミで「東日本大震災復興ボランティア報告会」を行いました。

 昨年と今年の2回にわたり活動したのは菊池ゼミの長崎早織さんです。

 ボランティア活動に関心を持っている学生はたくさんいます。
 しかしほとんどが未体験のため、長崎さんの行動力には驚きと称賛の声が寄せられました。

 今回の報告によって、本学学生のボランティア活動が盛んになることが期待されます。

 IMG_0120.jpg IMG_0125.jpg

【経済】平成25年度 経済学部新入生宿泊研修を行いました [2013.04.23]

 4月6日(土)・7日(日)の2日間、宗像市のグローバルアリーナにおいて経済学部新入生宿泊研修を行いました。

 まず経済学部の卒業生である元ソフトバンクホークスの柴原洋氏による講演会が行われました。


 講演後には先生方からこれから始まる大学生活の心構えについてしっかりと説明がなされました。

 

 その後、ゼミの先生や先輩学生のアドバイスを受けながら、各人の時間割作成が行われました。

 たくさんの友人と思いでができた有意義な2日間となりました。

 

 DSC02645.jpg  DSC_0018.jpg

 DSC02635.jpg  DSC02642.jpg

【経済】学外研修を行いました [2013.02.22]

 経済学部主催・学外研修を行いました。
今年度は,リニューアルし,11月から1月にかけて数ゼミ合同などで実施し,場所も学生主体で選定しました。「理論的な勉強のみならず,実務を理解し,現場を知る」ことを重視して開催しました。研修場所とテーマは,以下の通りです。また,研修終了後には,教員とゼミ生で懇親会が開催され,ゼミ活動への取組みや学生生活について,熱い議論が展開され,盛り上がりのある研修になりました。      (経済学部ゼミ長会議事務局)

プログラム1「観光と地域振興を考える」
(長崎県観光振興課における国際交流と観光に関する研修と関連諸施設の視察)

プログラム2「ビール工場から製造とマーケティングの実態を知る」
(アサヒビール?博多工場における製造工程およびマーケティングの研修と現場視察)

プログラム3「税関の役割から国際経済の動きを知る」
(門司税関における税関の役割と現状に関する研修と現場視察)

プログラム4「外食産業の現状を知る」
(ロイヤルホールディングス?本社におけるホスピタリティと経営マインドに関する特別講義)

プログラム5「身近な自然と産業のつながりを知る」
(平尾台鉱業地域および自然の郷における研修と現地視察)

プログラム6「スポーツビジネスの現状と課題を知る」
(ヤフオク!ドームにおけるトークライブとプロ野球チーム経営に関する特別講義)

プログラム7「衣食住の安心・安全を知る」
(北九州市中央卸売市場およびシャボン玉石けん?本社における研修と現場視察)

プログラム8「身近なところから地域産業を考える」
(トヨタ自動車九州?宮若工場における研修と工場視察)

プログラム9「商業集積と流通を考える」
(キャナルシティ博多における施設経営に関する研修)


13.02.22gakugaikensyu1.jpg
「ヤフオク!ドームでの特別講義」
プロ野球経営の現状を知ることができました。


13.02.22gakugaikensyu2.jpg
「長崎県の国際交流と観光に関する特別講義」
地域活性化への貢献の現状を知ることができました。


13.02.22gakugaikensyu3.jpg
「キャナルシティの現地視察」
商業施設経営の現状を知ることができました。


13.02.22gakugaikensyu4.jpg
「ロイヤルホールディングス?CI(Corporate Identity)ルームの視察」
会社の歴史や経営理念の重要さを認識できました。


13.02.22gakugaikensyu5.jpg
「トヨタ自動車九州?宮若工場における研修と工場視察」
日本の基幹産業の一つである自動車の生産現場を視察しました。

【経済】スポーツビジネスコースの活動報告会を行いました [2013.02.19]

  1月18日(金)、学生が企画、運営を行った経済学部スポーツビジネスコース第2回活動報告会及び懇親会を開催いたしました。

 この活動報告会は、1年間のスポーツビジネスコースの活動を企業の方や保護者、次にコースに入る1年生に知ってもらう機会として昨年度より開催しています。

 今年の活動報告会では、講師に日本イベント産業振興協会、専務理事の太田正治様をお迎えし、基調講演をしていただきました。

 報告会のゼミの11グループがパワーポイントを使用し、1年間の活動報告を行いました。また最後には卒業生の小野寺京介氏によるOB講演も行われました。
 報告会に参加した学生は、日頃の活動を保護者の方や協力いただいている企業・団体の方、また非常勤講師の先生、卒業生に活動の報告など発表を行う機会は少ないため、貴重な体験となったようです。

      IMG_0622.jpg  IMG_0656.jpg

      IMG_0673.jpg  IMG_0729.jpg

*学生の感想*
 経済学部4年 向村 敦士
私は4年間を振り返った中で気づき、感じたことを「1,338」(※大学入学から今回の活動報告会までの日数)というタイトルで発表しました。唯一大学生活で夢中となり、精一杯取り組んだモノが1つありました。それを発表のキーファクターに置き、「何か1つ夢中になるモノを見つけたら、とことんそれを掘り下げてほしい。」と後輩に伝えれたのではないかと思います。
活動報告会終了後は会場1階の学生食堂にて企業の方や保護者を囲んでの懇親会も実施いたしました。大変有意義な時間となりました。
また今回の活動報告会では実行委員長として参加させていただきました。
 今回の活動報告会が大きなトラブルも無く、無事に終えられたのは運営スタッフ全員が協力できたからこそだと思い、運営スタッフに感謝しています。
また来年度は必ず今年以上の活動報告会になると確信しています。
 私はこれから社会人になりますが、この運営に携われたことに大変幸せを感じました。すでに動き始めた今春からの新たな挑戦。4年間の経験を忘れず、凹むことがあっても決して下を向くことなく、全てをプラスに捉えるポジティブな心で新たな挑戦の門出を自らの手で叩きたいと思っております。

経済学部2年 若井美菜子
 昨年、私は1年生でコースに入る前だったので聞く側だったのですが、今年は報告者の立場になりました。報告内容は「社会貢献」についてでした。
 ゼミの時間に社会貢献について考える機会があり、そこでゼミ生2年生の自分たちにはなにができるのか考え、施設のこどもたちに楽しんでもらいたいという目的をもち、スポーツイベントを開催しました。
 この「社会貢献」での成果は、子どもたちに楽しんでもらうという目的を達成できたこと、それに加えコースに入ったばかりで会話があまりなかったり、打ち解けていなかったゼミ生同士が「社会貢献」を通じ、企画したイベントの練習ための連絡をとったりするなかで徐々に打ち解けることができ、いまではとても結束して活動できるようになりました。
 報告会では一般の方も聞いてくださっていて、私たちのこれからの勉強や参考になるような意見や感想をいただけたので、来年はもっと一般の方などに宣伝・広告をして活動報告会に来ていただいて、私たちの活動を多くの方に知っていただきたいと思いました。そのために、今年もゼミでたくさん活動して来年はもっといい発表・活動報告会にしていきたいです。

『地域力を生む自立的職業人育成プロジェクト』講演会 ご案内 [2013.01.16]

平成24年度「産業界のニーズに対応した教育改善・充実体制整備事業」選定記念
『地域力を生む自立的職業人育成プロジェクト』講演会を下記のとおり開催いたします。

13.01.16.jpg

【日時】平成25年2月2日(土)10:00から12:00
【会場】九州共立大学 自由ケ丘会館4階 多目的ホール

<入場無料/申込不要>

【問い合わせ先】
九州共立大学 共通教育センター (TEL)093-693-3205
 

【経済】経済学検定と経営学検定を受験しました [2013.01.09]

経済学部3年生が、経済学検定と経営学検定を受験しました。

本学経済学部では、大学の講義で習得した専門知識の到達度を詳細に確認するため、3年生全員に経済学検定または経営学検定の受験を義務付けています。

経済・経営学科9コースのうち、経済系学生は経済学検定を、経営系学生は経営学検定を受験しました。中にはきわめて優秀な成績を収めた者も散見されます。


経営学検定 11月25日(日)
経済学検定 12月 2日(日)

【経済】専門演習ガイダンスを行いました [2013.01.08]

 経済学部では、2年次より専門演習が開講されます。専門演習では、2年次から卒業までの3年間、少人数のゼミに別れて専門性を身につけることができます。

 各ゼミの特徴を説明するガイダンスが11月28日(水)、1年生を対象に行われました。

 9コースに所属する多くの先生方が、来年度の新2年生にそれぞれの専門とゼミの内容を説明されました。

【経済】経済学部学生研究・海外研修報告会を開催しました [2013.01.08]

 第14回 経済学部学生研究・海外研修報告会を11月30日(金)に行いました。

 50チームが12セッションに分かれ発表を行いました。

 そのうち、優秀賞、優秀賞、努力賞がそれぞれ12チームに授与されました。

 経済学部の学年やコースを横断した発表会であり、研究交流の貴重な場となりました。

 IMG_2655.jpg  IMG_2662.jpg

【経済】経済学部の学生が国家試験に合格しました!! [2012.12.05]

 平成24年10月7日(日)に行われた日本旅行業協会主催「総合旅行業務取扱管理者試験」に経済学部3年中尾亘さんと経済学部2年篠田将平さんの2名が合格しました。

 また、平成24年9月9日(日)に行われた全国旅行業協会主催「国内旅行業務取扱管者試験」に6名の学生が合格しました。

【総合旅行業務取扱管理者試験 合格】
  経済学部3年 中尾 亘さん
  経済学部2年 篠田将平さん 
 

【国内旅行業務取扱管理者試験 合格】
  経済学部3年 ソウヨウさん
  経済学部3年 山田浩司さん
  経済学部3年 坂東 巧さん
  経済学部3年 中尾 亘さん
  経済学部2年 安田達志さん
  経済学部2年 篠田将平さん

【経済学部在学生】経済学部学生研究発表会・海外研修報告会を開催いたします [2012.11.20]

 経済学部学生研究発表会・海外研修報告会を開催いたします。
 
 当日は出席カードを配布します。

  <日 時>平成24年11月30日(金)3・4限

  <場 所>第1学舎2から4階 合計11セッション

  <内 容>
   【1】各ゼミの特徴を反映した研究発表

   【2】平成24年度海外研修報告

  <対 象>経済学部1から4年生

日本文化研修で長崎を訪れました [2012.11.14]

 10月29日(月)、日本文化研修の一環として九州共立大学及び九州女子大学所属の短期留学生と九州共立大学の学部留学生約80名が「長崎研修」へ行きました。

 訪れた平和公園では、「平和記念像」や「原爆資料館」で、想像以上の核兵器の惨禍に衝撃を受け、平和への痛切な祈りを感じ取っていました。

 また中華街での昼食では、ちゃんぽんが大人気で、長崎までまたちゃんぽんを食べに来たいという声が多く聞こえました。

「グラバー園」や「大浦天主堂」では、見事な異国情緒あふれる建築物に感心していたものの、長崎特有の坂の多い地形に難儀していたようで、動く歩道で歓声が上がりました。

写真を撮りあう姿も多く見られ、学生同士の親睦も深まったようです。

天候にも恵まれ、心地よい秋風の中、充実した研修になりました。

12.11.14nagasaki.jpg

【経済】ヨーロッパ海外研修を行いました。 [2012.11.08]

 9月9日から21日の13日間にわたり、平成24年度海外研修を行い、ドイツ、オーストリア、スイス、イタリア、バチカン市国、そして行き帰りの経由地として中国上海にも立寄り、合計5つの国を訪れました。

 この海外研修は、単位として認められている研修であり、海外での現地研修を通して、現地の地域の社会、経済、文化などについて体験的に学習するものです。

 本年度は、新たにヨーロッパを訪問し、日本とはまったく異なる歴史的・社会的・文化的背景を持った地域とそこでの生活を多角的に学習します。

 また、経済危機に直面しながらも、異文化・異民族がさまざまな側面で共存をはかろうとしているEUの現状を体感し、ドイツからスイスアルプスを越えてイタリアへと南下するルートをたどりながら、多彩な文化的変遷をその目で検証する濃密な研修となっています。

 最初に訪れた中世を思わせるドイツの石造りの街並み。ロマンチック街道を南下し、いくつもの古城を横目にオーストリア、スイスへ。

 登山列車にのってスイス・アルプスへ。アルプスの少女ハイジが出てきそうな草原と氷河のコントラスト、そして見たことのない深いスカイブルー。

 イタリアでは、本場のスパゲティとピザを堪能しました。水の都ベネチアは、町中が水路に囲まれ、おだやかな雰囲気をかもし出していました。

 ベネチアでは、歴史あるベネチア大学を訪問し、大学内を案内していただきました。
 さらに、ベネチア大学日本語学科の学生5人に街中を引率していただき、ベネチアの歴史と文化について説明していただきました。その後の交流会では、日本とイタリアの文化の違いや二国間の今後の国際関係などの議論を交わしました。

 首都ローマでは、映画「ローマの休日」で有名な、スペイン広場、トレビの泉、真実の口なども訪れ、往年の大スターたちの面影を偲びつつ、イタリアの文化にどっぷりつかってきました。
 また、ローマ・カトリックの総本山があるバチカン市国では、サンピエトロ大聖堂の巨大さと荘厳さに言葉を失いました。
 
 帰国後の学生の満足度は高く、また今回の研修により国際的な視野で物事を考えるきかっけができたという学生が多数いました。

 経済学部・スポーツ学部の1年生から3年生あわせて23名の学生と、引率教員2名の計25名による異文化に触れるとても貴重な研修となりました。来年もヨーロッパを計画しています。

 DSC01438.jpg  DSC01452.jpg

 DSC01610.jpg  DSC01615.jpg

 DSC01664.jpg  DSC01684.jpg

 DSC01757.jpg  DSC01768.jpg

 DSC01785.jpg DSC01852.jpg

 DSC01891.jpg  DSCN2283.jpg

【経済】若戸大橋ウォーキングイベントに学生がボランティアとして参加いたしました [2012.10.31]

 10月28日(日)に行われた『開通50周年記念若戸大橋1DAYレッドウォーク<みんなで渡ろう若戸大橋>』に本学経済学部の学生6名がボランティアとして参加いたしました。

 このイベントは、若戸大橋50周年を記念して、普段車道のみの若戸大橋を、抽選で8450(はしごじゅう)名の参加者が約2キロを戸畑側から若松側へ歩いてわたるものです。

 学生が行ったボランティアは、受付や誘導、参加者への名札の配布を担当し、朝8時から名札の作成、10時から12時半まで8450名の参加者へ名札の配布を行いました。

 作業が終了した後、他の高校生、大学生、市民のボランティアの方々と最後のウォーキングイベントに参加し、地域の住民とも交流を図り充実した日となりました。

 参加した学生からも「ボランティアが終わった後の若戸大橋でのウォーキングは普段歩くことのない場所を歩かせていただき、とても貴重な体験となりました。橋からの風景もとてもきれいで、撮影した写真は大変良い思い出となりました。今回のボランティアもとても充実したものとなりました。」との声が聞かれました。


    12.10.31wakatoohashi1.jpg  12.10.31wakatoohashi2.jpg

    12.10.31wakatoohashi3.jpg  12.10.31wakatoohashi4.jpg

【経済】「ありがとう折尾駅舎」感謝祭に参加しました [2012.10.17]

12.10.17arigatouorioeki1.jpg 10月12日(金)、13日(土)、14日(日)の3日間「ありがとう折尾駅舎」感謝祭が行われました。

 12日には駅舎のイルミネーション、13日にはオープニング式典、ダンスステージ、トークショー、14日には吹奏楽団演奏、九州共立大学・九州女子大学・九州女子短期大学沖縄県人会によるエイサーなどが行われ、多くの人が祭りに参加し楽しんでいました。

 この感謝祭には本学経済学部の有村ゼミ・末永ゼミ20名が会場案内や展示コーナー、ステージ楽屋機材係などのボランティアとして参加し、折尾の商工会の人々と協力して祭りを盛り上げていました。

 折尾駅周辺では、折尾地区総合整備事業が進められ、日本初の立体交差駅として1916年に完成した現駅舎も96年間の歴史を閉じ、新しい駅が2016年に完成する予定です。

  
  12.10.17arigatouorioeki2.jpg  12.10.17arigatouorioeki3.jpg

  12.10.17arigatouorioeki4.jpg  12.10.17arigatouorioeki5.jpg

【経済】堀川の清掃活動に参加しました [2012.10.17]

12.10.17horikawa3.jpg 10月7日(日)、堀川町おこし事業としての年1回の堀川清掃作業に総勢約300名が参加して、駅前を中心とした堀川沿いの清掃作業を行いました。

 本学からは大学祭実行委員、末永ゼミ、有村ゼミ、ちょボラサークルなど多くの学生が参加しました。

 堀川は江戸時代に作られた遠賀川から洞海湾へ通じる人工河川で、水害防止や米・石炭などを運搬するために作られましたが、近年になってその役割を終えるとともに人々の意識は薄れ、それで、ヘドロとゴミがたまった堀川になっていましたが、10数年前から「堀川」を清掃活動が開始され、今では魚が住む川となってきました。

 しかしながら、今回も60数袋のごみやバイク、自転車などが収集されました。ゼミ生は主に折尾高校前の切通し付近の流域を清掃し、一枚岩をノミで工事して貫通させた切通しについて、その歴史の跡を学びながら、住民の方と協力して、ふるさとを愛する心、環境問題に対する地域住民の心も学びながら、清掃活動に参加しました。
 
  12.10.17horikawa1.jpg  12.10.17horikawa2.jpg

  

【経済学部】公開市民講座「寺子屋」のご案内 [2012.08.28]

 

高齢化・年金減少時代に備える!
 賢い資産運用と会社の見方


 高齢化時代・年金減少時代を迎え、退職者や高齢者の皆様も資産運用や株式投資に真剣に向き合うようになってきました。
資産運用にはどんな手法があるのか知りたい!
株式といっても、どんな会社がよいのかわからない!

本セミナーでは、資産形成に役立つ金融商品についての解説のほか、株式投資にも役立つ「会社の見方」ついて、わかりやすく解説いたします。

10 月27 日(土) (12 時30 分開場)

【講座1】 13:00から14:00
「高齢者と現役世代のための資産形成?年金と保険について?」
内山 貴博 氏(内山FP 総合事務所 代表 ファイナンシャル・プランナー)

【講座2】 14:30から15:30
「会社の家計簿」
仲村 隆文 氏(九州共立大学 教授・税理士)

※ 60 分の講義の後、20 分ほど質疑応答・交流の時間を設けています。

会場:九州共立大学 深耕館S202 教室

JR 折尾駅下車から徒歩約15 分、バスなら約7 分(北九州市営バス「九州共立大学前」)
※ 当日は学園祭開催日のため、駐車場の利用はできませんので、公共交通機関でお越しください。

入場無料
事前申込の必要はありません。当日直接会場にお越しください。

※人気セミナーですので会場は満員になることも予想されます。あしからずご了承ください。

お問い合わせ先:九州共立大学総務課 093-693-3005

寺子屋のパンフレットはこちら

【経済学部】経済学検定試験:2名の学生が好成績を収めました [2012.08.20]

 7月1日(日)に行われた「第22回経済学検定試験」(日本経済学教育協会主催:EREミクロ・マクロ)において、本学経済学部の学生22名が受験し、2名の学生が好成績(<A+>1名、<B+>1名)を収めました。

 経済学部4年 王立明   A+
 経済学部4年 蔵屋滉平  B+

第131回日商簿記検定試験合格者について [2012.06.28]

6月10日に実施された第131回日商簿記検定試験の合格発表があり、本学学生9名が合格しました。

<2級合格>
  (3年生)  緒方太紀
          玉寄 駿
<3級合格>
  (3年生)  高村弘満
          田中聖人
          浜端宏樹

  (2年生)  城野琢真

  (H23年秋編入留学生)
          オウ ショウショウ
          ガ ウンホウ
          チョウ シヨウ

全国大学対抗簿記大会において本学学生が好成績を収めています [2012.06.13]

 平成24年6月2日(土)に行なわれた2012年度春期全国大学対抗簿記大会(「資格の大原」主催)に九州共立大学から27名がエントリーし、好成績を獲得しました。

 個人の部では、3級で、末永悠将君(経済学部2年)が満点を獲得し、全国1位に、2級で、砂川信博君(経済学部4年)が小倉会場で1位になりました。

 また団体の部において、3級では九州共立大学選抜チーム(生涯学習研究センター簿記3級講座受講学生チーム)が、2級では簿記・会計研究会Dチームが小倉会場で1位を獲得しました。

 なお、全国の参加大学生全員の平均得点を元に算出される大学順位では、九州共立大学が、2級で、30校中の5位を獲得しました。

 九州共立大学経済学部では、学生のチャレンジ精神の涵養を目標に、講義や専門演習のみならず、簿記・会計研究会や生涯学習研究センター簿記講座をはじめとする課外活動を充実させています。今後の活躍がますます期待されます。

     1.12.06.13bokitaikai.jpg  2.12.06.13bokitaikai.jpg
       
     3.12.06.13bokitaikai.jpg  4.12.06.13bokitaikai.jpg

【経済学部】スポーツビジネス論の特別講義を行いました [2012.05.31]

s1-IMG_5113.jpg 5月25日(金)、経済学部スポーツビジネス入門の講義において、香川オリーブガイナーズ球団代表の堀込孝二氏をお迎えし、特別講義を行いました。

 この講義は本学経済学部スポーツビジネスコースより2名の学生が香川オリーブガイナーズへのインターンシップを体験しており、その報告会を兼ねて行われたものです。

 第一部の報告会では、実際にスポーツビジネス分野でのインターンシップを体験し、学生が学んだ事などについて報告しました。
  
 第二部の堀込氏の講演は「地域密着プロスポーツチームの実態」と題し行われ、スポーツビジネスの現状を熱く語っていただき、スポーツビジネスを学んでいる学生達は真剣な面持ちで講義を聞いていました。


s1-IMG_5098.jpg  s1-IMG_5115.jpg

経済学部の学生が「ファイナンシャルプランナー(FP技能士)」2級・3級に合格しました [2012.05.10]

金融コースのコース資格、一般社団法人金融財政事情研究会およびNPO法人日本ファイナンシャル・プランナーズ協会が実施する平成23年度の「ファイナンシャルプランナー(FP技能士)」2級・3級において、経済学部から4名が合格しております。

 実務経験のない学生にとってこのFP資格の「2級」は、この分野での最高の資格になります。

<2級・3級の合格者名簿>

(2級) 4年 赤崎麗巳

(3級) 4年 赤崎麗巳
     4年 池田圭宣
     4年 名島卓也 

【経済】新入生宿泊研修を行いました [2012.04.13]

s1-o0800060011901611710.jpg 新入生宿泊研修を4月6日(金)・7日(土)の2日間にわたり行いました。

 就職の話、そして学是「自律処行」に関する講演、学生スタッフによる先輩たちの話などを聞き、大変有意義な時間を過ごしました。

そのようなお話に加え、寝食をともにしたことにより、新しい友人の輪も広がりました。


s1-o0800060011901611711.jpg  s1-o0800060011901685305.jpg 

  

平成23年度 スポーツビジネスコース活動報告会及び懇親会を行いました [2012.02.23]

 1月20日(金)、学生が企画、運営を行った経済学部スポーツビジネスコース初の活動報告会及び懇親会を開催いたしました。

 この報告会は2部構成となっており、1部では報告会を、2部では懇親会を行いました。

 1部ではゼミの10グループがスライドを使い、1年間の活動報告を行いました。日頃の活動を保護者の方や協力いただいている企業・団体の方、また非常勤講師の先生に活動の報告など発表を行う機会は少ないため、貴重な体験となったようです。

 また、2部では、親睦を目的とした懇親会を開催し、年度を通して活躍した学生の表彰などを行いました。
 この懇親会にも保護者、来賓もお招きし、活動へのアドバイスをいただくなど大変貴重な機会となりました。

 *当日の様子*
    s1-IMG_7441.jpg  s1-IMG_7459.jpg

    s1-IMG_7479.jpg  s1-IMG_7531.jpg


 *学生の報告*
 スポーツビジネスコース3年
 永尾 悟

このイベントは、九州共立大学スポーツビジネスコース初の取り組みであり、コース所属学生全員で挑んだイベントです。新年早々で、しかも平日という忙しい時期にも関わらず、本学学生はもちろんのこと、保護者や来賓の方々をお招きして参加者が計100名を超えました。学生のみでイベントを企画、運営することや自分たちで外部の方をお呼びすることなど、初めての事ばかりで不安がとても大きかったです。しかし、学生同士が協力、刺激し合いながら、高い意識で当日を迎えられたと感じています。
1部ではゼミ内の代表者数人が1年間の活動報告を行いました。上級生の発表を観覧した後輩たちは、刺激を受けた印象を持った様子でした。学生同士が緊張した場での発表を行ったり、観覧するなどの機会は少なく、どのような活動をしているかやスライドを使った発表方法を学べる時間になったと思います。
2部では参加者の親睦を深める懇親会を行いました。学生たちが保護者や来賓の方に、ゼミ内で取り組んだ活動について話をし、アドバイスを頂くなどしていました。単に楽しい場にするのではなく、自分の事を話したり、相手に気を配るなどコミュニケーション力の向上にも繋げることが出来たのではないかと感じました。またこの懇親会には、年度を通して最も活躍した学生を称える表彰式も取り入れました。この表彰は来年度も継続し、学生たちにはこれを目標にして、今後のイベント等に進んで参加して欲しいと思いました。
 反省点は多く挙げられましたが、このイベントの質を向上して行くことが出来れば、スポーツビジネスコースのブランディングに繋げられると感じています。今後、企画・運営の主体は2,3年生となっていきます。今回は準備や打ち合わせ不足などが目立ったため、来年は「テーマ」をしっかりと決定し、スタッフ全員が高い意識を持って取り組んで、より質の高いものにしてもらいたいと思いました。

韓国大邱(テグ)大学校訪問団が来学しました [2012.02.20]

s1-IMG_3375.jpg 大邱大学校の学生海外研修の一環として、同大学の1年生と引率教員合わせて11人が来学しました。釜山近郊にある大邱大学校は本学の姉妹校のひとつで、学生の国際感覚育成にも積極的に取り組んでいる、韓国でも有数の大学です。また、同大学と本学はかねてからとりわけ緊密な交流を続けており、同大学からの優秀な留学生も毎年本学で学んでいます。

 今回で6回目となる訪問団の来学ですが、折しも記録的な寒波襲来で折尾の地も吹雪に見舞われた2月2日に到着した一行は、早速、経済学部長横川教授、学園の国際交流・留学生センター所長山本教授(経済学部)、そして大邱大学から本学経済学部へ留学中の同郷の先輩たちに出迎えられました。

 横川教授の歓迎の挨拶の後、学生たちは山本教授による特別講義「外国を体験すること」を聴講しました。講義は、日本に住む外国人数の推移にはじまり、異文化間交流の難しさと意義、さらには学生たちが将来地球人として世界の明るい未来を構築する力を発揮して欲しいという願いまで含まれており、学生たちは真剣に聴き入っていました。

 講義の通訳は、本学経済学部の権教授が担当しましたが、同教授の出身地が偶然にも大邱大学の近くであるということもあり、より和やかなコミュニケーションが交わされました。

 特別講義の後は、講義内容への質問はもとより、日本文化に関する一般的な質問、さらには山本教授への個人的な質問にいたるまで、多くの積極的な質問が飛び交い、予定の時間を越えて通常の授業さながらの光景が展開していました。学生たちにとっては、研修の意味が実感できる有意義な時間となったようです。

日商簿記検定試験の合格者 [2012.01.20]

 日商簿記検定試験(日本商工会議所等主催)に以下の9名が合格しました。おめでとうございます!

大学入学後に簿記を勉強し始めたという学生も着々と昇級し、実力を高めています。

<2級> 
野上 紗希
高岡 祐太
<3級>
緒方 太紀     陸 雅麗     黎 威倫
田中 雄大     肖 玉てい(漢字は女に亭) 
赤崎 麗巳     堀口 洵矢   

経済学部3年生が経営学検定、経済学検定を受験しました [2012.01.20]

11月27日(日)、12月4日(日) 、3年生が経営学検定と経済学検定試験を受験!

この冬、経済学部3年生が経済学検定試験(ERE)または経営学検定試験(MQT)のどちらかを受験しました。これは本学経済学部カリキュラムの柱の一つです。

これらの試験は、学力の到達度を客観的に計り、より高度なエコノミストを目指すことを促すために行なわれるもので、受験する大学生が近年、全国的に増加しています。

検定試験前には、3年全学生を対象に補習授業が行なわれ、万全な体制で受験に挑みました。

学生たちにとっては、大変大きな刺激となったことでしょう。就職活動に是非つなげてほしいものです。

s1-gazou_003.jpg

【経済】学外研修を行いました [2011.12.12]

 11月16日(水)、経済学部主催の学外研修を行いました。
 
 2年生と3年生の希望学生が6台の観光バスに分乗し日帰りで実施しました。

 わが国の産業発展に大きく寄与した筑豊地方の石炭産業の名所を訪れるコース、スポーツビジネスの現場を視察するアクシオンコース、福岡の伝統文化と最先端のビール工場を訪れるコースなどいくつかのコースに別れ、見学を行いました。写真は、キリンビール工場を訪れたときのものです。

      s1-2011zaigaikensyu1.jpg  s1-2011zaigaikensyu2.jpg

      s1-2011zaigaikensyu3.jpg  s1-2011zaigaikensyu4.jpg

経済学部の学生が国家試験に合格しています!! [2011.11.25]

 平成23年10月9日(日)に行われた日本旅行業協会主催「総合旅行業務取扱管理者試験」に経済学部3年 山口由貴さんが合格しました。
 この試験は、本年度の合格率12.6%(日本旅行業協会発表:総合科目受験)と、この分野の資格試験で最も高難度の資格と言われています。
 また、平成23年9月11日(日)に行われた全国旅行業協会主催「国内旅行業務取扱管者試験」に5名の学生が合格しています。

【総合旅行業務取扱管理者試験 合格】
  経済学部3年 山口由貴さん
 

【国内旅行業務取扱管理者試験 合格】
  経済学部3年 牛濱佑紀さん
  経済学部3年 大浦圭瑛さん
  経済学部3年 山口由貴さん
  経済学部2年 有光拓也さん
  経済学部2年 壁谷莉那さん

【経済】本学学生が黒崎一夜城を制作しました [2011.11.16]

 本学学生が10月に行われた「筑前黒崎宿場まつり」(2012:開通400年祭)のイベントの一環として黒崎一夜城を制作し、10月6日(木)から11日(月)6日間八幡西区城山緑地に復元しました。 
 縦15メートル、横18メートル、ベニヤ板120枚を使用して製作した一夜城は、制作期間約3週間、60名の学生とご協力いただいたボランティアの方と問題を1つ1つ乗り越え完成することが出来ました。

*制作に携わった学生リーダーの経済学部3年の向村敦士さんの感想*

今回、この企画を受けた際は制作期間が3週間程度しかない状況で、本当に縦15メートル、横18メートルのお城を作ることなんて出来るのかと不安に思いましたが、多くの学生、ボランティアで参加していただいた方の支えもあり、完成することができました。
 最も制作上で大変だったのは、上下左右のズレを修正していった事と、納品2日前の塗装の段階で全ての板の修正があった事でした。しかし制作に携わる全員が暗くなることなく、楽しく作業をしよう!!という姿勢で1つ1つ問題を乗り越え、(納品を1日遅らせていただいた事もありましたが)、2日間で仕上げることが出来ました。

 黒崎駅の井筒屋前で行われた点灯式は多くの人達の中で完成したお城をライトアップする事ができ、中高校生からご年配まで多くの方々が「綺麗、すごい」と言いながら写真を撮る光景を見た際は、この企画に携われて本当に良かったと思いました。

 参加して頂いた学生、先生、社会人の方、八幡西区役所の方、業者の方まで多くの方々のお力添えがあってこそ完成することが出来た黒崎「一夜城」だと思います。多くの方々と協力して1つのものを作ったという喜びは本当に素晴らしいもので、私の大切な財産になりました。

学生にとっても大変貴重な体験となりました。

      IMG_9453.jpg  IMG_9936.jpg

      IMG_0059.jpg  2011-10-05_00.36.51.jpg

      IMG_0097.jpg  DSC07234.jpg

      IMG_0132.jpg  IMG_0133.jpg
  

【経済】卒業生による講演会を開催しました [2011.10.26]

s1-IMG_0891.jpg 10月19日(水)1時限目、経済学部キャリア基礎演習B・早起きゼミの時間に「先輩と語ろう」という催しを行いました。

第1部では、本学・経済学部OB、長尾修志さんに講演をお願いしました。タイトルは「人力車を通しての出逢い」。

 長尾さんは10年前、本学経済学部経済学科に所属し、柔道部副キャプテンを勤めました。卒業後アメリカ留学、帰国後は門司港で4年間、人力車を引きました。そのときの経験は『魂の人力車』として1冊の本にまとめられ、最近刊行されました。
 現在は、歌手で作曲家のちひろさんのマネージャーです。

 第1部では、そんな数々の経験を経てきた長尾修志先輩の実感こもるお話でした。「九州共立大学へ来て、今でもよかったと思っている」という最後のお話は実に印象的でした。
 現在、長尾修志先輩はちひろさんのマネージャー。その御縁で、第2部では「ちひろコンサート-金子みすゞのまなざし-」を企画していただきました。

 歌手「ちひろ」さんと長尾マネージャーとから、歌手とマネージャー、お互いの協力関係などについてお話いただき、ちひろさんの歌に入りました。
 ちひろさんには6曲、ご披露いただきました。ピアノの弾き語りもありました。金子みすゞの深い言葉の世界に聴衆の学生ともども、共鳴しました。
  
  s1-IMG_0864.jpg  s1-IMG_0917.jpg

【経済】オープンキャンパスを開催しました [2011.10.19]

 オープンキャンパスが開催され、多くの高校生が訪れました。本学経済学部9コースの魅力を多くの高校生に知っていただきました。ありがとうございました。

s1-1keiopcam2011.jpg
オープニングで高校生に説明する経済学部の学生スタッフ


s1-2keiopcam2011.jpg
全体説明会の様子


s1-3keiopcam2011.jpg
先生と学生スタッフの話を熱心に聞く高校生(個別説明にて)


s1-4keiopcam2011.jpg
個別説明会の様子


s1-5keiopcam2011.jpg
経済学部スポーツビジネスコースの模擬授業


s1-6keiopcam2011.jpg
森部先生(スポーツビジネスコース)


s1-7keiopcam2011.jpg
権先生(金融コース)


s1-8keiopcam2011.jpg
増田先生(起業・後継者コース)


s1-9keiopcam2011.jpg
白川先生(ビジネスマナーコース)


s1-10keiopcam2011.jpg
中山先生(環境産業マネジメントコース)

【経済】中国上海にて海外研修を行いました [2011.10.19]

 8月22日から8月31日までの10日間、中国上海へ研修のため訪れました。

提携校の華東師範大学の国際交流センターを拠点にして、現地学生との交流、上海で活躍する日本企業を5社訪問、その他太極拳、中華料理の体験、現地の大学生の自宅を訪問するホームビジットなど、盛りだくさんの内容でした。

 超高層ビルがそびえ、多くの人、もの、高級車が行き交う活気あふれる都市でした。

s1-1kaigaikensyu2011.jpg  s1-2kaigaikensyu2011.jpg

s1-3kaigaikensyu2011.jpg  s1-4kaigaikensyu2011.jpg

s1-5kaigaikensyu2011.jpg

黒崎「一夜城」完成イベントのお知らせ<終了しました> [2011.10.07]

九州共立大学 経済学部             
<平成23年度 社会貢献・地域経済活性化事業>
黒崎「一夜城」完成イベントのお知らせ
      
【1】一夜城の設置場所 福岡県北九州市八幡西区屋敷一丁目「城山緑地公園 」

【2】イベント
【黒崎「一夜城」点灯式】
 1.開催日 平成23年10月7日(金) 18:30
 2.場 所 黒崎駅前「井筒屋特設ステージ」
  *九州共立大学経済学部の制作スタッフの紹介等
 
【テレビ報道】
 *10月10日(月) RKB毎日「今日感テレビ」 
 午後6:15から7:00時頃(予定:変更があった場合は翌日放送されます。)

【筑前黒崎宿場まつり】
 1.開催日 平成23年10月7日(金)から8日(土)
 2.場 所 黒崎熊手エルザ駐車場(トポス跡地)

【長崎街道サミット(3県サミット)イン黒崎】    
1.開催日 平成23年10月22日(土)
2.場 所 クラウンホテル北九州
4.テーマ 長崎街道を生かした街づくり
 (1)基調講演  (2)パネルディスカッション(3県サミット)

堀川の清掃活動を行いました [2011.10.03]

11.10.02horikawaseisou2.JPG 10月2日(日)、8時半より、堀川町おこし事業としての年1回の堀川清掃作業に九州共立大学から多くの学生が参加しました。

 当大学からは末永ゼミ、有村ゼミ、大学祭実行委員、ちょボラサークル、九州女子大大学祭実行委員、自由ヶ丘高校生の他、折尾の役所、企業、町内会住民など総勢約331名が参加して、駅前を中心とした堀川沿いの清掃作業を行いました。

 堀川は江戸時代に作られた遠賀川から洞海湾へ通じる人工河川で、水害防止や米・石炭などを運搬するために作られました。

 ゼミ生は主に折尾高校前の切通し付近の流域を清掃し、一部一枚岩をノミで工事して貫通させた切通しについて、その歴史の跡を学びながら、住民の方と協力して、ふるさとを愛する心、環境問題に対する地域住民の心も学びながら、清掃活動に参加しました。

         11.10.02horikawaseisou.JPG     11.10.02horikawaseisou3.JPG

【経済学部】7-8月オープンキャンパスを行いました [2011.09.08]

 平成23年度オープンキャンパスが、7月、8月の計4回行われました。9つのコースを有する経済学部の会場にはたくさんの高校生が訪れ、模擬講義や大学生による模擬ゼミを聴講しました。

 さらに、現役の大学生による就職活動報告や、ご父兄を交えての個別相談会も開きました。
 
 訪れた高校生の中には、部活との両立の可能性や、今年すでに4人が内定した福岡県警をはじめとする公務員に関することを熱心に質問する姿も見受けられました。

 9月にも第5回目のオープンキャンパスを開催します。みなさんの参加を心よりお待ちしています。

 s1-OCkeizai1.jpg  s1-ockeizai2.jpg

学長表彰授与式を行いました [2011.06.17]

 平成23年6月15日(水)に学長表彰・学術文化部門表彰式を行いました。

 この表彰は、成績優秀者、自学自習及び課外活動貢献者を表彰するものです。

 今回は、平成22年度成績優秀者等の学生14名が受賞し、代表で12名の学生に福原弘之学長より賞状と副賞が手渡されました。

 学生の活躍がますます期待されます。


  s-IMG_7757.jpg  s-IMG_7719.jpg

s-11.06.20gakutyohyosyo.jpg

<集合写真撮影:大伏写真場>

*受賞者*

学部学年氏名表   彰   内   容
学年2濵口 祐・日商簿記検定2級取得
(第46回全国対抗 簿記大会 「2級の部」個人戦 優勝)
経済4杉本 和也・色彩検定2級取得
経済4許 超・日商簿記検定2級取得
・日商簿記検定2級取得
経済4山田 智仁・カラーコーディネーター3級取得
経済4松永 拓也・ABC協会認定ブライダルプランナー検定2級取得
スポーツ4白水 智也・健康管理士一般指導員
(NPO法人日本成人病予防協会・財団法人生涯学習開発財団)取得
・ビジネス能力検定3級(財団法人専修学校教育振興会)取得
経済4米山 宗大・平成22年度北九州市八幡西区の地域活性化事業「堀川まちおこし事業」
 に参加し、10月3日(日)堀川まちおこし清掃事業に企画委員として参加した。
・平成23年3月13日(日)北九州八幡西区「折尾地区4大学の学生を対象とした
 人材育成事業:折尾堀川を知るツアー」の企画・運営を企画責任者として手掛けている。
・昨年9月、本学のオープンキャンパスでは、地元折尾の地域活性化事業について
 記録映像を用いた模擬ゼミを担当
・12月の経済学部主催の「学生研究報告会」において地域活性化事業についての
 研究報告を行い、優秀賞を受賞
経済2有光 拓也成績優秀者
経済3河村 克也成績優秀者
経済4WU YUAN成績優秀者
経済4山本 侑毅成績優秀者
スポーツ2武藤 貢平成績優秀者
スポーツ3楠本 早希成績優秀者
スポーツ4倉成 美里成績優秀者


第60回全日本大学野球選手権大会 ベスト4に進出!! [2011.06.10]

 6月7日(火)から行われている第60回全日本大学野球選手権大会において、本日6月10日(金)、富士大学との一戦で、7-5で勝利し、ベスト4に進出しました!!

 明日6月11日(土)、午後1時より東都大学野球連盟代表の東洋大学と対戦します!

 応援をどうぞよろしくお願いいたします!!

 がんばれ!!硬式野球部!!!

第60回全日本大学野球選手権大会 ベスト8進出!! [2011.06.10]

 6月7日(火)から行われている第60回全日本大学野球選手権大会において本学硬式野球部は、8日(水)の初戦で、北陸野球連盟代表福井工業大学と戦い、川満寛弥投手(経済学部3年)が完投し5-2で勝利!

 続く9日(木)に行われた関西学生野球連盟代表同志社大学との一戦では大瀬良大地投手(スポーツ学部2年)が完封、手銭竜汰外野手(経済学部1年)、宮平卓外野手(経済学部3年)の活躍で3-0と勝利し、ベスト8に進出しました!

 本日6月10日(金)11時より、北東北大学野球連盟富士大学と対戦します。

 応援をどうぞよろしくお願いいたします!!

 がんばれ!!硬式野球部!!!

大学案内が完成しました!! [2011.06.08]

s-3-daigakuannai2012.jpg 2012年度大学案内が完成しました!
学部の紹介や先輩の声など、本学の魅力が詰まった1冊となっています。

ぜひぜひご覧ください。

ホームページの資料請求はこちらから

お電話の問い合わせは
九州共立大学入試課
【TEL】093-693-3305

経済学部スポーツビジネス論の特別講義を行いました [2011.05.25]

s-IMG_7254.jpg 5月19日(木)、経済学部スポーツビジネス論の講義において、パシフィックリーグマーケティング株式会社執行役員の前沢賢氏をお迎えし、特別講義を行いました。

 今回の講義は、講義を選択している学生だけでなく、興味のある学生が参加できるオープン講義ということもあり、空席がないほどの学生が参加し、前沢氏が大学卒業から現在の仕事であるスポーツビジネスにかかわるまでのいきさつや、現在携わっているプロ野球というスポーツビジネスに関することなど、スポーツビジネスを学ぶ学生にとって大変興味深い内容とあり、学生は真剣なまなざしで講義に耳を傾けていました。

 講義の最後には、質疑応答の時間が設けられ、学生たちは講義の内容などについて次々と質問をしていました。当初30分を予定していた質疑応答時間では足りなく、講義終了後も次の授業が始まるぎりぎりまで質問をする学生が相次ぎ、白熱した講義となりました。

s-IMG_7260.jpg  s-IMG_7229.jpg

平成24年度入試日程を掲載いたしました [2011.04.20]

経済学部新入生宿泊研修を行いました [2011.04.18]

s-IMG_6570.jpg 4月7日(木)と8日(金)の1泊2日で、熊本と大分の県境にある杖立観光ホテル「ひぜんや」において、新入生宿泊研修を行いました。新入生265名、学生スタッフ(在学生)27名、教員26名が参加しました。

 初日は、福岡県警による学生生活のアドバイス、共立キッチン(学生食堂)での昼食の後、バスでホテルに向かいました。到着後の研修では、学生スタッフが学生生活やクラブ活動、資格の取り方など、大学生生活を充実させるための方法をプレゼンテーションしました。

 また、入浴・夕食後の研修では、学生スタッフがサポートしながら時間割作成を行い、ハードな1日を終えました。
 2日目は、早朝体操、就職活動への意識向上のアドバイスの後、帰路につきました。

 大学に到着後、説明とWEB履修登録を行い、研修スケジュールを終えました。

 今回の研修では、学生スタッフが、学生目線で時間割作成などの研修をサポートし、よい雰囲気づくりに貢献しました。また、美味しい料理、ゆったりした風呂、大自然に囲まれた風景など、ホテルの雰囲気も、新入生のリラックスした状態を演出しました。

目的である学生生活へのスムーズな導入が十分に達成できた有意義な研修になりました。


*合宿の様子*

s-IMG_6325.jpg
開講式
s-IMG_6379.jpg
学生スタッフ紹介
s-DSC07087.jpg
福岡県警学生生活アドバイス
s-IMG_6488.jpg
学食で昼食
s-IMG_6567.jpg
ひぜんや到着
s-IMG_6592.jpg
学生スタッフアドバイス
s-DSC07107.jpg
学長挨拶
s-IMG_6757.jpg
時間割作成
s-IMG_6787.jpg
朝の集い
s-IMG_6818.jpg
就職アドバイス


奨学生募集ー頑張る学生を応援する奨学金制度ー [2011.03.24]

1.種類と資格

種類学業優秀奨学金奨励奨学金育英奨学金
応募資格(1)学友会・部活・サークル等の大学内組織に所属し積極的に活動を行い、懲戒処分等を受けていない模範生
(2)前年度の単位取得科目の平均点が90点以上の者
(3)前年度の授業の出席率が80%程度の者
(4)23年度の2年から4年生
(1)前年度の実績で優秀な成績を収めた者や各種団体から表彰された者
(2)スポーツに関しては、全国大会及びそれに準ずる大会で優秀な成績を収めたもの
(3)前年度の単位取得科目の平均点が70点以上の者
(4)23年度の2年から4年生
(1)就学意欲に富み、前年度の単位取得科目の平均点が70点以上の者
(2)23年度の2年から4年生

※Bクラスの特待生を除く特待生及び留学生は対象外とする。

2.募集期間
  平成23年3月17日(木) から 平成23年4月11日(月)

3.提出書類
  ・応募申請書(学生支援課にて配布します)
  ・収入に関する証明(源泉徴収票もしくは確定申告書のコピー)

  ※収入に関する証明は育英奨学金申請者のみ提出して下さい。

4.募集人員
  若干名

5.給付金額
  年間授業料の半額(当年度限り)

6.奨学生の選出について
  学生支援委員会にて厳正なる審査を行い、学長の承認を得て推薦者を決定し、学校法人福原学園本部にて審議・決定します。
  選出された候補者には、学生支援課(093-693-3192)より電話連絡を行い、学生支援委員が面談をします。
  なお、一度、給付を受けた者が再度申請をした場合、前年度の出席率及び単位取得等の審査を行います。


平成23年3月17日 学生支援課

平成22年度学位授与式を挙行いたしました [2011.03.24]

s-IMG_6370.jpg 平成22年度 九州共立大学・九州共立大学大学院、学位授与式を3月19日(土)11時より福原学園鶴鳴記念館にて挙行いたしました。  
 式に先立ち、全員で3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震で犠牲になられた方々に追悼の意を表し、黙祷を捧げました。

 本年度は学士課程626名、博士前期課程6名、博士後期課程2名の学生に学位が授与され、福原弘之学長(福原学園理事長)より、総代6名に学位記が手渡されました。

 学位記授与の後、学長が告辞を述べ、卒業生にはなむけの言葉を贈りました。
 
 式終了後の会場前には後輩や友人達がお祝いに駆けつけ、会場から出てきた卒業生を囲んでの写真撮影などが行われており、学生生活最後のひと時を惜しんでいました。

 この日、学び舎での思い出を胸に、それぞれのステージへと旅立ちました。
卒業生、修了生の皆さん、ご卒業・修了おめでとうございます。
それぞれの道での皆さんのご活躍を心よりお祈り致します。

s-IMG_6360.jpg  s-IMG_6310.jpg


*学位記授与式の様子*

s-IMG_6307.jpg
学位記授与 経済学部
松村 裕さん
s-IMG_6315.jpg
学位記授与 工学部
照喜名 航さん
s-IMG_6326.jpg
学位記授与 スポーツ学部
川崎 美菜さん*
s-IMG_6332.jpg
学位記授与 工学研究科
山田 益司さん
s-IMG_6338.jpg
学位記授与 工学研究科
殿垣内 正人さん
s-IMG_6348.jpg
学位記授与 工学研究科
内田 千彰さん
s-IMG_6378.jpg
理事長・学長 告辞
s-IMG_6394.jpg
来賓祝辞 執行 一彦様
s-IMG_6415.jpg
卒業生 謝辞
スポーツ学部 今村 優さん
s-IMG_6440.jpg
修了生 謝辞
都市システム工学専攻 内田 千彰さん
s-IMG_6468.jpg
卒業記念品目録贈呈
吉田 竜太さん
s-IMG_6487.jpg
後援会記念品目録贈呈
近藤 大文さん
s-IMG_6500.jpg
成績優秀者表彰 経済学部
櫻本 雄平さん
s-IMG_6506.jpg
成績優秀者表彰 工学部
上田 洸さん
s-IMG_6513.jpg
成績優秀者表彰 スポーツ学部
西島 和矢さん
s-IMG_6530.jpg

学歌斉唱

会場前スナップはこちら

*川崎さんの崎の字は山へんに立・可です。

経済学部入学前サポート・スクーリングを開催しました [2011.03.23]

 経済学部主催の入学前サポート・スクーリングを3月12日(土)に開催しました。

 今年で4回目を迎え,「新入生が大学生活に『慣れ,親しみ,楽しむ』きっかけをえる場,「企画・運営について,学生が実践から学ぶ場」として欠かせない経済学部の主要行事になっています。

s-IMG_5809.jpg  s-IMG_5831.jpg

s-IMG_5838.jpg  s-IMG_5868.jpg

<第4回 経済学部 入学前サポート・スクーリング>

日時:2011年3月12日(土)9:00から14:30,会場:学思館,自由が丘会館
主催:経済学部,協力:簿記・会計研究会,公務員サークル,就職サークル,スポーツイベント・メディア研究会

1.コンセプト:

 「慣れる・親しむ・楽しむ」,新入生が大学生活スムーズに始めるために,入学式前に,大学に「慣れる」,同級生や先輩,先生方と「親しむ」,新しい仲間で「楽しむ」ための場を設ける。新生活は,慣れない環境で,友人知人を作りながら,多くの手続きをこなしていくという,大変ストレスの多い行事である。前もって大学を知り,声をかけ合う友人知人がいることは,ストレスを軽減し,生活をスムーズにし,充実した大学生活を送ることにつながる。

2.企画・運営のねらい:

 教員が中心となるなかで,学生に主体性をもたせ,企画・運営を体験することによって,社会人に必要なコミュニケーション能力やリーダーシップを養成する。

3.実施効果:
 
 半年前から企画し,準備をおこなった。十分な時間があるとはいえないなかで,2年生をリーダーとして,各自の責任感のある行動とお互いのサポートによりチーム力を十分に発揮することができた。一方,参加した新入生は,開会当初は緊張感がみられたが,時間がたつにつれ,スタッフとのコミュニケーションが増え,表情も和らいだ。懇親会の際には,スタッフと話がはずむ姿もみられ,九共大学生の顔になっていた。

4.概要
(1) 9:00-10:00 受付,
(2) 10:00-10:15 開会式,
(3) 10:30-12:15 模擬ゼミ,4つの大学生活に関するテーマから2つ選択し受講,
(4) 12:30-14:30 懇親会・じゃんけん大会・ビンゴゲーム・個別相談,
(5) 14:30-14:45 閉会式,

<模擬ゼミの内容>
(1)グループ1:資格取得について(簿記・会計,FP,公務員,教職免許等),
(2)グループ2:商店街活性化について(黒崎商店における活動報告),
(3)グループ3:スポーツビジネスについて(スポーツビジネスの現場活動報告),
(4)グループ4:地域活性化について(折尾における活動報告)

学生インタビューvol.6を更新しました [2011.03.18]

学生インタビューvol.5を更新しました [2011.03.11]

経済学部マネジメントコースの授業「環境経営特講」において講演が開催されました [2011.02.14]

 講師: 三村聡 氏(ISOコンサルタント/福岡市博多区博多駅前・有限会社アイムス代表)

経済学部環境産業マネジメントコースの授業「環境経営特講」において、食品安全マネジメントシステムや、HACCP、ISO22000,PAS220などの食品安全の国際基準に関する講演が開催されました。

「環境経営特講」では安全性確保と環境保全のために農業者が実践することを推奨されているGAP(適正農業規範)について学んで来たので、製造業者・加工業者・食品取扱者等に推奨されているHACCP,ISOについて講演で学ぶことによって、フードチェーンを通した安全性と安心確保のシステム全体を学ぶことができるものと期待されました。

PAS220の規格要求事項の解説まで含んだ 高度な内容であったにも関わらず、三村氏によるコンサルト経験に裏付けられた明快な原理と実際の説明に、学生たちも熱心に聴講していました。この講演によって、GAP,HACCP,ISOに共通するリスクマネジメントの理論と実際の両方について理解できたものと思われます。

s-P1000566.jpg  s-P1000564.jpg

経済学部の学生が高難度の資格を取得しています! [2010.12.24]

 経済学部の学生が高難度の資格にチャレンジし、見事合格しています。
 
 【国家資格】

s-matsumura2.jpg 税理士試験の簿記論と財務諸表論に合格
*4年 松村 裕さん(経済学部「簿記会計研究会」の所属)
  (在学生現役での科目合格は非常に難しく、二科目合格は初めてのことだそうです。)


  旅行業務取扱管理者(国内)に合格

   *4年 北村 翔平さん
   *3年 根岸 翔太さん

  財団法人実務技能検定協会 サービス接遇検定1級筆記に合格 

   *2年 濱井 志保さん

本学学生が北九州学生プレゼン大会で優秀な成績を収めました [2010.12.22]

  市内の学生による「第2回北九州学生プレゼン大会」が11月27日、北九州商工会議所9階大ホールで開催され、九州共立大学増田ゼミのリュウキンさん、山川智之さんのチームが「北九州市長賞」(実質2位)を受賞しました。

 北九州商工会議所の産業政策委員会(委員長:戸上勝喜)の「街づくりに関心 を持っている若い学生の意見を聞いてみたい」という趣旨でスタートした本大会も今年で2回目とあり、大会では応募21チームの中から、書類審査を通過した7大学8チームが、北九州の魅力向上に必要な改善方法などを提案しました。

  詳しくは北九州商工会議所のホームページをご覧ください。
 

北九州商工会議所のホームページはこちら

簿記・会計研究会が全国大学対抗簿記大会で優秀な成績を収めました [2010.12.10]

 平成22年11月13日(土)に行なわれた「資格の大原」主催第46回全国大学対抗簿記大会に簿記・会計研究会から2級に4名が参加しました。

 その中から2級個人の部で濱口祐君(経済学部1年)が100点で全国1位になりました。また2級団体の部ではAチーム(岩下達也・経済学部4年、許超・経済学部3年、名島卓也・経済学部2年、高岡祐大・経済学部1年、濱口祐・経済学部1年)が小倉会場で優勝しました。

 簿記・会計研究会では、1年から4年まで多くの学生がともに切磋琢磨するなかで、公認会計士、税理士、ファイナンシャルプランナー(FP)資格、日商簿記検定などに挑戦しつづけており、今後の活躍がますます期待されます。

        s-bokitaikai1.jpg  s-bokitaikai2.jpg

経済学部の学外研修を行いました。 [2010.11.30]

 経済学部では、毎年恒例の「学外研修」(バス研修)を、11月13日(土)に行い、277名の学生が参加ました。

研修内容は、以下の通りです。

<平成22年度 経済学部在外研修内容>

1.研修内容:九州経済の過去・現在・未来を学び、その実態について理解を深める。
2.対  象: 経済学部の2?4年生(専門演習)
3.研修目的:学外研修(ワークショップ)を通じて「地域経済・地域文化」を学ぶ。
及び「学生と教員」との交流。

4.【研修内容】
  経済学部カリキュラムでは、授業にゼミナール型研修授業(実習)を積極的に導入し、学生の現実経済に対する視野を広め、「課題発見」「課題解決」型の人材を育成していくことを謳っている。具体的には、1年次のキャリア基礎演習や2年次からの専門演習における「学外研修」(体験型学習)の実施である。
このような学外研修の実施により、学生の「学習領域」を広めるとともに、「現実経済の実態や動向」についての理解、及び「生きた経済・企業経営の実態等への洞察力」を深めることを目的としている。

研修実施概要:下記の3つのテーマで研修を実施。

【研修コース1】 研修テーマ:「地域の歴史・文化と経済について学ぶ」
(コース1?1)*キリンビール工場、九州国立博物館、大宰府天満宮コース
(コース1?2)*アサヒビール工場、九州国立博物館、大宰府天満宮コース
【研修コース2】 研修テーマ:「原子力発電と地域経済・歴史との共存」
  *佐賀県玄海エネルギーパーク、玄海原子力発電所、地元玄海町の地域活性化事業、名護屋城跡・博物館見学コース
【研修コース3】 研修テーマ:「自然と環境について学ぶ」
*北九州平尾台自然の郷(平尾台カルスト台地、鍾乳洞、etc)、いのちの旅博物館コース
s-2010gakugai_148.jpg  s-2010gakugai_171.jpg

秋の叙勲で瑞宝中綬章を授章された、高根民明名誉教授が学長を訪問されました [2010.11.22]

11月3日(水)に発表された平成22年度秋の叙勲において、瑞宝中綬章を授章された高根民明名誉教授が11月18日(木)、学長を訪問されました。
 瑞宝章は、国家又は公共に対し功労のある方のうち、公務等に長年にわたり従事し、成績を挙げた方へ授与されるものです。
 高根名誉教授は、組織論を核として経営学および経済学・計量経済学を援用した経営学との学説的研究により、地域経済の発展に貢献されたことが評価されました。

 この日は、懐かしい話や授章式の話など、和やかな雰囲気の懇談となりました。

s-IMG_4439.jpg  s-IMG_4444.jpg

主な経歴
1966年 九州共立大学経済学部助教授
1975年 九州共立大学経済学部教授
1977年 九州共立大学地域経済研究所長(ー1989年4月)
1989年 九州共立大学経済学部長(ー1993年3月)
2002年 定年退職
2003年 九州共立大学名誉教授

※高根先生の高の字は、正しくは、はしご高です。

就職活動体験報告会を開催しました。 [2010.10.12]

s-P1020097.jpg 10月8日 キャリアデザイン?の授業で内定した4年生6名による「就職活動体験報告会」を行いました。

就職活動の現状、内定に到る経緯、就職活動で苦しかったこと、採用試験の内容、後輩に伝えたいこと等々をパネルディスカッション形式で開催しました。

今後、就職活動を開始する3年生からも活発な質問が飛び出し有意義な報告会になりました。
また、突発的に面接を再現した模擬面接を行い司会者が面接官になり4年生が質問に答えるという場面を再現しました。

4年生の完璧な対応に3年生から盛大な拍手がおこり1年後には自分たちが採用試験の現場で答えなければいけないという自覚と驚きが見られ今後の就職活動意識向上に役に立った報告会でした。


s-P1020095.jpg s-P1020100.jpg

s-P1020109.jpg s-P1020112.jpg

s-P1020114.jpg

平成22年度第2回キャンパスミーティングを開催しました。 [2010.10.06]

s-IMG_3084.jpg 平成22年度 第2回キャンパスミーティングを10月2日(土)に開催しました。

 このキャンパスミーティングは、学生の代表者と学長をはじめとする教職員との意見交換を行い、学生のニーズを把握することによりサポート体制の充実を図ること。また、学生と教職員が一体となり、大学ブランドを創造し、本学の学生としての自覚、更に学生代表としての資質を培うことを目的としています。また、多くの学生からの多様な意見等を聴取するため、本年度よりキャンパスミーティングを年1回の開催から年4回の開催(学友会・霜月祭・技能特待生・学力特待生)のセグメント別に開催する事としています。

 第2回キャンパスミーティングには、10月30日から開催する「霜月祭」の実行委員会を代表して、大学祭実行委員長の横川正学さん(経済学部3年)、副委員長兼芸能長の成田ちなみさん(経済学部2年)、会計長の程月哲也さん(経済学部3年)、模擬店長の上田修平さん(経済学部2年)、広報長の倉崎祐磨さん(経済学部2年)、模擬店部の?木貴仁さん(経済学部1年)、機材長補佐の瀬井天仁さん(経済学部1年)の計7名の学生と福原弘之学長、奥田俊博副学長、田中邦博学生支援部長等が参加し、霜月祭をどう盛りあげるか、そのためにはどのようにしたら良いかなどについて意見交換を行いました。

 キャンパスミーティングを終えた学生からは、「学長と直接話をすることができてよかっ
た」、「もっと具体的な話をしたかった」、「短時間だったのでもう少し話がしたかった」「もっと学長と話しをする時間がほしかった」「とても緊張したが、和やかな雰囲気だったので楽しかった」「1年生で話の内容がわからないこともあったが、次はもっと勉強して、もっと話をしたいと思った」などの声が聞かれました。

 今回、提案された、学生からの貴重な意見については、担当教員・担当部署を中心として検討され、九州共立大学をより良い大学にするために役立てられます。

s-IMG_3031.jpg  s-IMG_3088.jpg

九州共立大学経済学部公開市民講座「寺子屋」のご案内 [2010.09.30]

九州共立大学経済学部公開市民講座「寺子屋」

賢い消費者のための経済学


浜の真砂は尽きるとも、世に盗人の種は尽きまじ。
盗人とは言えないまでも正当な取引とは言い難い商行為が増えており、私たち消費者をとりまく生活環境は厳しくなってきました。こんな時代に私たちが採り得る対策は、自らが賢明な消費者であるために知識を増やしていくことです。今回の講座は、経済学部4名の教員がそれぞれの専門や体験を通して消費者としての賢い選択法を示し、参加者とともに考えていきます。皆様の消費生活にお役に立つ内容となることでしょう。


10月30日(土)
 講義1 10:40から11:40
   「悪徳商法に騙されない!」 水本正人教授
        
 講義2 13:00から14:00
   「金融商品の常識・非常識」 権 純珍教授

10月31日(日)
 講義3 10:40から11:40
   「ブランド―『あこがれの』消費」磯野 誠准教授
 
 講義4 13:00から14:00
   「環境行政とエコライフ」  中山 伸介准教授


60分の講義の後、20分ほど質疑応答・交流の時間を設けています。    
   
会場:九州共立大学深耕館2階s209教室

入場無料

10時30分開場です。

事前の申し込みはいりません。当日直接会場にお越しください。


お問い合わせ先:九州共立大学総務課 093-693-3005


健康診断のお知らせ [2010.09.28]

1.対象

 秋季入学生
 健康診断の未受診者


2.日時

 10月8日(金) 13:00から16:00

3.場所

 保健センター


*注意事項*

1.胸部レントゲン撮影時には、Tシャツ1枚(プリント、ボタンなどついていないもの、ワンピース不可)を着てください。
  
2.検査項目は健康診断会場にてご確認ください。

3.就職活動、実習、介護等体験などで「健康診断証明書」が必要となることがあります。
  健康診断を受診していないと、証明書は発行できません。

4.最後の健康診断となります。健康診断を受けていない学生さんは、必ず受けてください。
  都合の悪い方は、保健センターまでご相談ください。


*お問い合わせ*
福原学園保健センター(九州共立大学 図書館1階)
TEL:(093)691-6957

本学第一学舎1階のエントランスをリニューアルしました。 [2010.08.28]

s-IMG_2277.jpg 8月20日(金)、経済学部棟である、第一学舎1階のエントランススペースを【明るく、すっきり】をコンセプトに、広いスペースをより有効的に、そして学生同士、また学生と教職員との交流の場として活用することを目的としてリニューアルされました。

 今までは広いスペースに掲示板が並んでいる少し殺風景な空間でしたが、今回新たにテーブルなどが配置され、快適な空間となりました。

 学生の憩いの場になることが期待されます。

第1回キャンパスミーティングを行いました。 [2010.08.06]

s-IMG_1752.jpg 平成22年度第1回キャンパスミーティングを7月26日(月)に行いました。

 このキャンパスミーティングは、学生の代表者と学長をはじめとする教職員との意見交換を行い、学生のニーズを把握することによりサポート体制の充実を図ること、また学生と教職員が一体となり、大学ブランドを創造し、本学の学生としての自覚、更に学生代表としての資質を養うことを目的としています。また、多くの学生からの多様な意見等を聴取するため、本年度よりキャンパスミーティングを年1回から年4回のセグメント(学友会・霜月祭・技能特待生・学力特待生)別に開催する事としています。

 今回のキャンパスミーティングには、学友会の代表として体育会会長の近藤大文さん(スポーツ学部4年)、文化会会長の志柿広平さん(経済学部4年)、文化会副会長の池宮城翔人さん(工学部4年)の3名と福原弘之学長、奥田俊博副学長、田中邦博学生支援部長が、参加し、授業について、就職活動について、また学友会の今後について意見の交換を行いました。

 キャンパスミーティングを終えた学生からは、「意見や疑問があったが、直接伝えることができ、また直接回答していただいたので、納得できた。」、「4年生だけでなく、下級生にも参加してもらいたいと思った」、「直接意見を聞く事のできる貴重な機会だった」との声が聞かれました。

 今回出された、学生からの貴重な意見については、担当教員・担当部署を中心として検討され、九州共立大学をより良い大学にするために役立てられます。


s-IMG_1780.jpg  s-IMG_1750.jpg

学生が命名した食堂と売店の新店舗名の発表と記念品贈呈式を行いました! [2010.07.30]

 自由ケ丘会館の学生食堂と東門の売店のリニューアルに伴い、より学生に親しんでもらおうと在学生から募集をしていた店舗名が厳選なる審査の上決定し、7月23日(金)新店舗名の発表と記念品の贈呈式を行いました。

s-10.07.23kyoritukitchen1.jpg
  福原学長より記念品が贈呈される横田さん
 食堂での贈呈式では、多数の応募の中から経済学部2年横田智子さんが命名した【共立キッチン】に決定したことが発表されました。  命名者の横田さんには福原弘之学長より、記念品が手渡され、副賞として食券が共立キッチンの西原慎一料理長より手渡されました。  また、審査員特別賞として工学部4年の中村真一さん、スポーツ学部3年の橋本充弘さんの2名にも記念品と副賞が手渡されました。

s-10.07.23smilestation1.jpg
  福原学長より記念品が贈呈される竹原さん
 引き続き行われた売店での贈呈式では、多数の応募の中から経済学部3年の竹原尚史さん命名の【スマイルステーション】に決定したことが発表されました。  命名者の竹原さんには福原学長より記念品が手渡され、副賞としてくろがね羊羹が株式会社スピナ商業レジャー部長 瀬戸衛二様より手渡されました。  また、審査員特別賞としてスポーツ学部3年の前田愛さん、スポーツ学部2年の古谷有梨さんにも記念品と副賞が手渡されました。


 学生の命名により店舗名が決定し、これからより親しみやすい食堂と売店になることが期待されています。


     s-10.07.23kyoritukitchen2.jpg     s-10.07.23smilestation2.jpg

            福原学長、西原料理長、受賞者                福原学長、瀬戸部長、受賞者

ISO9001品質マネジメント内部監査員、合格! [2010.07.08]

s-IMG_1181.jpg国際標準化機構ISOの品質マネジメント内部監査員の試験に、経済学部とスポーツ学部の学生が合格しました。

4日間にわたり、朝から晩までの講習と最終日の試験を見事クリア。

就職活動の強力な武器となることでしょう。

11月にはISO14001環境マネジメント内部監査員の受講と試験があります。

経済学部主催 入学前サポートスクーリングを行いました [2010.04.07]

 presport zemi2.JPG
 経済学部主催の入学前サポート・スクーリングが3月27日(土)に行われました。
今年で3回目を迎え,新入生にとっては大学に「慣れ、親しみ、楽しむ」きっかけを得る場、在校生にとっては企画・運営について実践から学ぶ場として欠かせない、経済学部の主要行事になっています。イベントの内容は、以下のとおりです。

<第3回 経済学部 入学前サポート・スクーリング>
日時:2010年3月27日(土)9:00から14:30,
会場:学思館,自由が丘会館
主催:経済学部
協力:学生スタッフ,簿記・会計研究会

<コンセプト>
「慣れる・親しむ・楽しむ」,新入生が大学生活スムーズに始めるために,入学式前に,大学に「慣れる」,同級生や先輩や先生方と「親しむ」,新しい仲間で「楽しむ」ための場を設ける。新生活は,慣れない環境で,友人知人を作りながら,多くの手続きをこなしていくという,大変ストレスの多い行事である。前もって大学のどこに何があるかを知り,声をかけ合う友人知人がいることは,ストレスを軽減し,生活をスムーズにし,ひいては充実した大学生活を送ることにつながる。

<企画・運営のねらい>
教員が中心となるなかで,学生に主体性をもたせ,企画・運営を体験することによって,社会人に必要なコミュニケーション力やリーダーシップを養成する。

<実施効果>
半年前から企画し,準備をおこなった。十分な時間があるとはいえないなかで,2年生を中心とした実行委員会および学生スタッフは,各自の責任感のある行動と臨機応変の対応で,チーム力を十分に発揮することができた。一方,参加した新入生は,開会当初の学生スタッフの緊張感が伝わり,また,生徒から学生になることを実感する初めての体験が重なって,表情が硬かった。しかし,時間がたつにつれ,スタッフとのコミュニケーションが増え,表情も和らいだ。懇親会の際には,スタッフと話がはずむ姿もみられ,高校生から九共大学生の顔になる様子が見られた。

<概要>
9:00-10:00 受付
10:00-10:15 開会式
10:30-12:15 模擬ゼミ,5つの大学生活に関してのテーマから2つ選択し,
2つの模擬ゼミを受講
12:30-13:30 懇親会
13:30-14:00 ビンゴ大会
14:00-14:15 閉会式
14:15-14:30 アンケートおよび個別相談

<模擬ゼミの内容>
1)グループ1:経営ってなに,コンビ二という身近な例えから経営について興味を引かせること
で,社会への関心を高め,経営学とはなにかを発表した。
2)グループ2:即戦力・スポーツビジネス,スポーツビジネスについて積極的なゼミの学生が、
その取り組みを発表した。
3)グループ3:教員を目指そう,教員を目指す学生スタッフが九共大での教員の目指し方に
ついて発表した。
4)グループ4:地域通貨,折尾で使われているオリオンからはじまり,世界で使われている
地域通貨について発表した。
5)グループ5:Skill Up!?資格取得で自分を磨け!?,簿記・会計研究会の学生が,
九共大で学べる資格や、大学と専門学校のダブルスクールについて発表した。

presport zemi1.JPG presport konsinkai1.JPG presport konsinkai2.JPG

平成21年度大邱大学校現地学期制履修証書授与式を挙行いたしました。 [2010.01.29]

 平成22年1月22日(金)に平成21年度大邱大学校現地学期制履修証書授与式を挙行いたしました。

 この日、留学期間中の担当教員やボランティアチューターの方が見守る中、大邱大学校からの短期留学生、南宮 蘭(ナングン ラン)さん・朴 星熹(パク ソンヒ)さん・文 榮善(ムン ヨンソン)さんの3名に、奥田俊博副学長より履修証書が授与されました。

 修了生達は引き続き、日本で過ごした5ヶ月間の様々な体験をまとめたスピーチを行い、驚くほどに上達した流暢な日本語で、時に出席者の笑いを誘い、留学期間の楽しさが伝わる素晴らしいスピーチを披露しました。

 最後に修了生を囲んでの記念撮影を行い、笑顔で留学生活を締めくくりました。

*式の様子*
IMG_3319.jpg  IMG_3334.jpg  IMG_3356.jpg

第3回キャンパスミーティングを開催しました [2009.12.07]

IMG_7897.JPG 12月2日(水)、学生と教職員が一緒になってより良い大学をつくるための意見を交換するキャンパスミーティングを開催しました。

このキャンパスミーティングは平成19年度より開催されており、今回は3回目となります。

 今回も、経済学部・工学部・スポーツ学部の学生31名と福原学長をはじめとする教職員12名が出席し、学生が日頃感じている授業や学内施設、学生生活に関する様々なことについて率直な意見や質問が多数出され、積極的な意見交換の場となりました。
 
今回出された、学生からの貴重な意見については、担当教員・担当部署を中心として検討され、九州共立大学をより良い大学にするために役立てられます。

IMG_7869.JPG  IMG_7910.JPG

経済学部主催「第11回 学生研究・在外研修報告会」を行いました。 [2009.12.05]

09.12.04keizai2.jpg
09.12.04keizai1.jpg

   経済学部の学生が、ゼミでの研究成果や海外研修の成果を発表する「経済学部主催学生研究・在外研修報告会」が、11月25日(水)に行われました。
 毎年行われているこの研究報告会は、今年で11回目を迎えました。毎回、内容も充実していき学生の学習・研究の発表の場として欠かせない、経済学部の主要行事になっています。
報告の内容は、以下のとおりです。

<第11回 学生研究・在外研修報告会>

日時:2009年11月25日(水)9:00 ? 10:30
会場:九州共立大学 学思館・深耕館
主催:九州共立大学 経済学部
協賛:九州共立大学 経済学会


学生研究・在外研修報告会プログラム

第一会場 S202(112人) 企業経営   〔座長 磯野先生〕

 1 中野晶仁(李ゼミ) 国内メーカー3社のハイブリッド・EV技術の現状と今後の戦略  
 2 藤中健太(李ゼミ) 小売業のIT戦略  
 3 白鳥孝行(佐々木ゼミ)広告の役割  
 4 福島孝城(佐々木ゼミ) おもちゃの需要について
 5 郭 帥、永尾 卓稔、 山川 智之(増田ゼミ)
ソニーのエンターテイメント部門のポジショニングと課題

第二会場 S209(117人) 地域経済の現状  〔座長 仁部先生〕

 1 小方 大貴、仲新城 長広(菊池ゼミ)市町村合併の研究―長崎県佐世保市のケース
 2 孫 雋、趙 娜、趙 冬紅(菊池ゼミ)ふるさと大連の紹介
 3 大谷 斉(水本ゼミ)山口県の地域格差 
 4 高尾 広樹(末永ゼミ)鳥取県境港商店街の活性化について
 5 平山 亮太(末永ゼミ)九州新幹線と地域経済―鹿児島県を中心に―

第三会場 S210(200人) スポーツと経済  〔座長 長野先生〕

 1 石川萌、竹田睦(森部ゼミ) TVQシニアオープンゴルフについて〔仮題〕
 2 向村 敦士(佐々木ゼミ)スポーツ経済の研究
 3 山村 洋子(菊池ゼミ)プロ野球業界と経済の関わり

第四会場 S211(50人) 在外研修とアジア 〔座長 井上孝先生〕

 1 原口 翔太(佐々木・有村)在外研修報告―マレーシア・タイの旅
 2 成清 佳史(佐々木・有村)マレーシアの経済・日系の企業について
 3 中道 優太(佐々木・有村)在外研修を通して?広がる世界?
 4 藤野英太、二木邦彦、リュウ(増田ゼミ)アジアの健康料理
 5 孫誠(末永ゼミ)日中貿易の発展と提携

第五会場 124教室(161人) 現代社会  〔座長 遠藤先生〕

 1 前津 祥吾(三原ゼミ ) ITパスポート検定における経済学部学生の有利性
 2 奥田 一平(水本ゼミ) 折尾地区の放置自転車の現状
 3 末岡 聡(末永ゼミ)日本のエネルギー発電について
 4 山脇 武人(末永ゼミ)都市機能について―首都と経済都市の機能分散について―

第六会場 133教室(182人) 現代経済  〔座長 甲斐先生〕

 1 江藤 早希(水本ゼミ) デフレ下の日本経済?失われた10年から何を学ぶか
 2 本田 宗大(末永ゼミ)サブプライムローン(優遇金利)について
 3 酒井侑哉(仁部ゼミ) 地球環境問題について―温暖化を中心に―
 4 戸田 敬佑、黒田 大悟、片本 翔太(増田ゼミ) 農家レストラン
 5 南 佳宏(遠藤ゼミ) 民主党の農業政策にかける期待と不安

ブログにて経済学部4年生の甲斐さんのインタビューを掲載しました [2009.11.07]

経済学部 第11回 学生研究・在外研修報告会のご案内<学内向け> [2009.10.15]

 演習等で行われている個人研究の発表の他、在外研修について報告会を下記の日程で開催いたします。


日時:平成21年11月25日(水)1限(9:00?10:30)
 場所:学思館、深耕館

ブログにて経済学部2年生の杉本さんのインタビューを掲載しました [2009.09.24]

ブログにて経済学部4年生原田さんの紹介を掲載しました [2009.07.24]

経済学部 新入生サポートスクーリングを行いました [2009.04.08]

3月28日(土)、自由ケ丘会館にて「新入生サポートスクーリング」を行いました。

 

この企画は経済学部にAO入試・推薦入試で合格した新入生を対象に「入学前から友達作りの輪を広げ、大学生活を有意義にするためのサポートをする」ことを主な目的として行ったもので、簿記会計研究会の部員がスタッフとして企画・運営を担当しました。

 

当日は新入生28名が参加し、模擬ゼミ、懇親会、ビンゴゲームなどを行いました。

 

このスクーリングを通して、交流も深まり、新入生にとっても我々スタッフにとっても充実した1日になりました。

 

新入生のみなさんの大学生活がより充実したものになることをスタッフ一同祈っています。

頑張ってください!!

 

 

                                    記事作成:木村(経済学部経営学科)

 

 

 

2009nyumaesaport1.JPG2009nyumaesaport2.JPG

学生がファイナンシャルプランナー2級、3級に合格しました!! [2009.03.12]

 1月25日(日)に行われたファイナンシャル・プランニング技能検定2級、3級の合格発表が3月5日(木)に行われ、本学からも2級に1名、3級に2名、3級の学科に1名、実技に1名がそれぞれ合格しました。

*2級合格*
 経済学部4年 万代可那子さん

*3級合格*
 経済学部3年 靏 麻美さん
 経済学部1年 津田伸也さん

*3級 学科合格*
 経済学部2年 西山知宏さん

*3級 実技合格*
 経済学部3年 成清佳史さん

 ファイナンシャルプランナー技能検定の受験は、経営学の講義の一環として行われています。
 現在は次回行われる2009年5月25日(日)の試験での合格を目指し勉強に励んでいます。

 就職にも有用性があるこのFP(国家資格)の受験資格は学部を問いませんので,興味のある学生は九州共立大学総合研究所2階 岡部研究室までお越しください!!

ISO9001内部監査員養成講座の修了式が行われました [2009.03.12]

平成21年度ISO9001(品質マネジメントシステム)内部監査員養成講座の修了式が3月4日(水)に開催されました。



続きを読む: ISO9001内部監査員養成講座の修了式が行われました

ISO9001 内部監査員養成講座を開催 [2009.02.16]

090216-1.jpg  ISO9001(品質マネジメントシステム)内部監査員養成講座が2月12日(木)?15日(日)の4日間(各9:00 ? 16:00)、集中講義の形式で開催されました。

 ISO9001は、あらゆる製品・サービスの品質確保・向上をめざして、組織を指揮し管理(より良い状態を作り出すこと)するためのマネジメント システムに関する'世界標準'の規格です。そして、その「内部監査員」とは、ISO9001の仕組みを十分に理解するとともに組織の中心となってシステム を運用できる人材を意味します。

 こうしたISO9001に関する講座が大学で実施されているケースは非常に少なく、今回はその貴重な機会に経済学部/工学部から11名の学生が資 格取得をめざして参加しました。4日間という短い期間ではありましたが、受講した学生諸君は品質管理についての高度かつ豊富な知識を学んだだけでなく、講 師の先生方や学生間での白熱した討議、チーム編成でのプレゼンテーションなどの機会を通じて、個人としての大きな成長につながる密度の濃い有意義な時間を 過ごしました。
090216-2.jpg 090216-3.jpg

経済学部生を対象とした講演会が開催されました。 [2009.01.16]

平成20年12月12日(金)(15:00?16:15)に、経済学部生を対象とした講演会(講演テーマ:『高度化する企業社会とヒューマン・スキル』)が開催されました。本講演会は、就職活動の本格的なスタート目前の学部3年生を対象に就職活動に向けたスキル・アップ&マインド・アップを目的として、特別に実施されたものです。

今回は、すでに経済学部の特別科目「経営者論」にもご参加いただいている三松俊裕氏(ソフトバンク・ヒューマンキャピタル株式会社 取締役・COO)を講演者としてお招きし、社員教育・研修のエキスパートとしての立場から、来年度の就職環境や今後の企業社会に求められる'人材観'などについて語っていただきました。

特に、今後数年間は厳しい就職状況が予想されるが、ご自身の経験からも、むしろ厳しい時期に苦労して'鍛えられた人'ほどたくましくその後の人生を送ることができるというお話しは印象的でした。

講演会に参加した約150名の学生諸君は、特に就職活動の本格的スタートを控えた3年生が中心だったこともあり、「一言のアドバイスも聞き逃せない」といった真剣な面持ちで三松氏のお話しに聞き入っていました。

自分の夢や目標の実現を目指して、今回の講演会で得たものを支えとして、たくましく就職活動を乗り切っていってほしいと思います。

ヒューマンスキルアップ講演会 ヒューマンスキルアップ講演会

経済学部 学生研究・在外研修報告会 が開催されました。 [2008.12.03]

平成20年12月3日(9:00-10:45)に、第10回 経済学部「学生研究・在外研修報告会」が開催されました。

本年度は、テーマ別の5会場(1北九州の地域経済、2社会と経済、3ビジネスと経済、4スポーツと経済、5在外研修(マレーシア)と世界の現状)にて、計22組(36名)の発表者がゼミ担当教員の指導のもとで作り上げてきた日頃の研究成果を発表してくれました。

各会場では、総勢350名の学生が発表を聴講し、質問・討議に参加するなど会場を盛り上げてくれました。全体を通じて、発表者・聴講学生ともに貴重な学習機会になったと思います。

そして、「報告会」の企画・運営にたずさわった学生幹事のみなさんは、忙しい中で主体的かつ精力的に準備を進めてくれました。本当にお疲れ様でした。

*発表した学生の感想*
写真 コメント
経済学部 学生研究・在外研修報告会
経済学科3年
中西鉄平(中)
重村健一(左)
野茂広太(右)
報告テーマ)自動車産業の経済効果と環境影響
トヨタの宮田工場訪問をきっかけに、ゼミ生全員で協力した研究を作成しようというのが始まりでした。自動車は、経済発展の象徴である一方、環境破壊の象徴でもあると言われているので、経済学部生であり、環境ゼミの自分達にぴったりのテーマでした。自動車産業は、とても大きな産業なので、すべてを網羅することができなかったため、さらに研究を続けていきたいと思います。また、共同研究をすることによって、友情を深めることができました。
経済学部 学生研究・在外研修報告会
経済学科2年 江藤早希
報告テーマ)後発開発途上国について−ニジェールを事例に−
世界には、貧困に苦しんでいる国がまだまだたくさんあるということは知っていましたが、実際に統計や個々の国々のことを調べていくと、後発開発途上国が抱える深刻な状況をあらためて思いしらされました。今後も、今回得た知識を深めていけたらと思っています。今回の報告会での発表まで、準備など大変でしたが、とてもよい経験になりました。
経済学部 学生研究・在外研修報告会
経営学科3年  廣池徹
報告テーマ)福岡ソフトバンクホークスとのタイアップイベントの研究
私は、ゼミ活動を通じて様々なスポーツイベントに携わっていますが、今回は、福岡ソフトバンクホークスとタイアップしたケースを話しました。報告会では、 15分という限られた時間の中で、いかに聴講者に興味を持ってもらえるかが一番の'カギ'と思い、話をするときはできるだけ資料を見ずに聴講者を観て話すよう心がけました。その結果、聴講者の反応もよく、満足のゆく報告ができたと思います。この経験を次のステップに生かしたいと思います。
経済学部 学生研究・在外研修報告会
経営学科 3年 赤瀬弘憲
報告テーマ)長期インターンシップを経験して−社会人として活動して得たもの−
今回は、私は東京で経験した長期インターンシップについて発表しました。半年間大学を離れ、実際に社会人として過ごした経験から学んだことは、非常に大きな財産になったと思っています。実際、学生の私がいきなり社会人として活動することは、困難の連続でした。しかし、半年間のインターンシップを終えて、困難な出来事にも背を向けずにそれを乗り越えた先に'人間の成長'があるということを実感しました。皆さんも'成長したい'というという意欲のある方はぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか。

本学学生がFP(ファイナンシャル・プランニング技能士)3級に合格しました!! [2008.11.21]

9月14日(日)に行われたファイナンシャル・プランニング技能士3級の合格発表が10月27日(月)に行われ本学からも3級と3級の学科にそれぞれ1名ずつ合格しました。

*3級合格*
 スポーツ学部3年 上田亮介君

*3級学科合格*
 経済学部経営学科1年 津田伸也君


 この講義は2007年4月より週に1度行われており、これまでに2級2名,2級科目1名,3級7名,3級科目5名が合格しています。
 
 現在は、次回行われる2009年1月25日(日)の試験での合格を目指し13名の学生が勉強に励んでいます。

就職にも有用性があるFP(国家資格)の受験資格は学部を問いませんので,奮って講義と試験の受験をして下さい。

興味のある学生は 九州共立大学総合研究所2階 岡部研究室までお越しください!!

平成20年度 ISO141001(環境マネジメントシステム)「内部監査員」養成講座の修了式が行われました。 [2008.11.07]

平成20年度 ISO141001(環境マネジメントシステム)「内部監査員」養成講座
ISO141001(環境マネジメントシステム)「内部監査員」養成講座の修了式 が9月24日(水)12:30より、本学第一学舎32教室にて開催されました。 「ISO141001」は、環境問題が深刻化し、環境と調和した社会・経済システムが必要とされている今日、あらゆる企業に求められる「環境に配慮した経 営」への十分な取り組みと実績を保証する国際規格です。そして「内部監査員」の資格は、同規格にもとづくシステムを導入・運用を担うことができるプロ フェッショナル人材の'証(あかし)'となるものです。講座全般のコーディネーターを務めた経済学部経済学科 二宮准教授いわく、「今回は、前期に基礎知識の理解を徹底する授業を開講したうえで本番に臨んだので、学生の理解もよりスムースだったようです。学んだ内 容が有意義な就職活動へとつなげがってくれることを期待しています」。 本講座は、8月23日(土)?8月25日(月)の3日間(各日9:00?16:00)にわたって実施され、経済学部・工学部から学生19名が参加し、見事 に全員合格しました。3日間という短い期間ではありましたが、受講した学生諸君はISO141001(内部監査員)の資格取得のみならず、講師の先生方や 学生間での白熱した討議や学習成果のプレゼンテーションの機会などを通じて、非常に密度の濃い有意義な時間を過ごすことができたと思います。
受講者(学生)の感想
3年 経済学部 経済学科  浜辺 賢 君
以前から環境問題に強い関心があり、また前期に環境関連の授業科目を受講した後だったので、今回の講座も非常に強いモチベーションをもって臨むことができ ました。講座を受講した感想としては、特に調査対象企業との質疑応答を模した内部監査のシミュレーション(グループ演習)など、きわめて'実践的'な体験 ができたことが強く印象に残っています。とても貴重な体験ができました。

081007-9.jpg平成20年度 ISO141001(環境マネジメントシステム)「内部監査員」養成講座 平成20年度 ISO141001(環境マネジメントシステム)「内部監査員」養成講座

カテゴリー

月別アーカイブ

ページの先頭へ
九州共立大学 〒807-8585 北九州市八幡西区自由ケ丘1-8 このサイトの版権は九州共立大学に帰属します。 Copyright (c) Kyushu Kyoritsu University All Rights Reserved.