大学紹介 ー共立リズムー

トップページ > 大学紹介 ー共立リズムー > 託される思い

託される思い [2018.05.22]

皆さん、こんにちは。

九州共立大学は大学野球の強豪校として知られています。
本学の硬式野球部は、福岡六大学リーグ戦、全国大学野球選手権大会等で幾多の輝かしい戦績を残しています。また、多くの選手がプロ野球球団への入団を果たしています。

大学の野球場の東側には打撃練習場があります。

IMG_0992.JPG
打撃練習場の傍に掲げられたプレートには、寄贈者の名前が記されています。
プレートに刻まれた名前は、大瀬良大地さん(広島東洋カープ)、竹下真吾さん(東京ヤクルトスワローズ)、福地元春さん(横浜DeNAベイスターズ)の三人。

 IMG_0996.JPG

この打撃練習場はプロ入りした先輩たちから硬式野球部へ贈られたものなのです。
本学を巣立った選手が卒業後もこのように大学のことを思ってくれている。本当にありがたいことですよね。
こうして先輩から託された思いは、しっかりと後輩が受け止め、硬式野球部の強さと伝統を守っていってくれるはずです。

皆様方におかれましても、九州共立大学と本学硬式野球部をはじめとする部・サークルへ、変わらぬご支援をいただけますようお願いいたします。

《 T.N 》