就職・資格取得に強い、北九州の経済・スポーツの総合大学

九州共立大学

教員免許状更新講習

トップページ > 教員免許状更新講習

教員免許状更新講習

平成30年度の教員免許状更新講習は、終了しました。

九州共立大学では、教員免許状更新講習として【必修講座】【選択必修講座】【選択講座】を開設します。受講をご希望の方は、下記をご確認の上お申込み下さい。

教員免許状更新講習とは

  1. 更新講習の目的は、その時々で教員として必要な資質能力が保持されるよう、定期的に最新の知識技能を身に付けることで、教員が自信と誇りを持って教壇に立ち、社会の尊厳と信頼を得ることを目指すことです。
    ※不適格教員の排除を目的としたものではありません。
  2. 平成21年4月1日以降授与された教員免許状に10年間の有効期限がつきます。
  3. 修了確認期限前の2年間に30時間(必修6時間、選択必修6時間、選択18時間)以上の更新講習 が必要です。

詳細は、文部科学省のホームページをご覧下さい。
教員免許更新サイト

講習日程等

【必修】教育の最新事情
日程 平成30年11月17日(土) 9:00~16:40
対象職種 教諭 主な受講対象者 中学校・高等学校向け
時間数 6時間 受講人数 50名
受講料 6,000円 認定番号 平30-30555-100988 号
講義内容 本講習においては、教員免許更新講習の必修領域である①教職についての省察、②子どもの変化についての理解、③教育政策の動向についての理解に関する事項に関する講義を行う。6時間の講習で求められる最新の知識・技能の修得と今日的な教育課題についての理解を深めることを目指す。
担当講師 白石忍、清永裕子、金子研太
【選択必修】道徳教育の指導法
日程 平成30年11月18日(日) 9:00~16:40
対象職種 教諭 主な受講対象者 幼・小・中・高の教諭向け
時間数 6時間 受講人数 50名
受講料 6,000円 認定番号 平30-30555-302137 号
講義内容 本講座では、道徳教育の本質及び構造について考察し、認識を深めます。また、指導法の具体として、「道徳は教えられるか」に始まり、「道徳は教えなければならない」「それでは道徳とは何か」「道徳指導が園児、児童、生徒に与える効果について」等について、一緒に学んで行きます。内容:①道徳は教えられるか②道徳は教えなければならない③在り方生き方の構図について ―幸せとは④「生命(いのち)の自分」を取り戻す ―事例研究
担当講師 白石忍
【選択①】社会科、公民科指導法の展開
日程 平成30年8月20日(月) 9:00~16:40
対象職種 教諭 主な受講対象者 社会科及び公民科の教諭
時間数 6時間 受講人数 30名
受講料 6,000円 認定番号 平30-30555-508378 号
講義内容 本講座では、社会科、公民科の成立とその後の経緯を踏まえて、改めてその存在意義と使命を考察し、さらに、学習指導の基盤にある社会観、教育観、生徒観、指導観についてそれぞれの分野的特性とそれらの相互関連について認識を深めます。また、指導法の具体として、「考える授業の創造:教科書の行間を読ませる授業」、「探求学習の展開手法」等々について一緒に学んで行きます。
担当講師 白石忍
【選択②】『少年の日の思い出』 ―ヘッセ研究者と読み解く作品世界―
日程 平成30年8月23日(木) 9:00~16:40
対象職種 教諭 主な受講対象者 国語科教諭
時間数 6時間 受講人数 30名
受講料 6,000円 認定番号 平30-30555-508379 号
講義内容 戦後70年に渡って中学の国語教科書に掲載され続けるヘルマン・ヘッセ作『少年の日の思い出』については、先生方によって常に様々な読みの可能性が模索されていることと思いますが、今回は授業現場で当作品を教材として扱う先生方それぞれの読解のポイントを手がかりとして、ヘッセ研究者である講師が皆さんとともに作品解釈の可能性を探りながら、読者と作品との関係のなかで形成される作品世界にアプローチしたいと考えています。
担当講師 山本洋一
【選択③】体育・部活動における安全対策と緊急対応について
日程 平成30年9月29日(土) 9:00~16:40
対象職種 教諭 主な受講対象者 小学校、中学校・高等学校教諭向け
時間数 6時間 受講人数 30名
受講料 6,000円 認定番号 平30-30555-508380 号
講義内容 学校における安全は教育活動を行う上で最重要課題である。特に体育・部活動においては、安全対策の徹底が必須の課題となっている。本講習では、体育・部活動中に起こりうる外傷・障害および生命に関わる事故とその現状について学ぶ。また、それらの予防と緊急時の対応について理解を深めることを目的とする。
担当講師 辰見康剛
【選択④】イベント企画術~学校行事のイベントについて考える~
日程 平成30年9月30日(日) 9:00~16:40
対象職種 教諭 主な受講対象者 小学校、中学校・高等学校教諭向け
時間数 6時間 受講人数 50名
受講料 6,000円 認定番号 平30-30555-508381 号
講義内容 特別活動のひとつである「学校行事」についてイベント論的視点から、よりよい学校行事(イベント)を行うための基礎理論および計画・企画立案・実施方法等について学習する。
担当講師 長野史尚
【選択⑤】学校体育における水泳指導と安全対策
日程 平成30年10月20日(土) 9:00~16:40
対象職種 教諭 主な受講対象者 小学校教諭、中高体育教員向け
時間数 6時間 受講人数 20名
受講料 6,090円 認定番号 平30-30555-508382 号
講義内容 小学校・中学校・高等学校における学校体育での水泳指導において、授業指導の立案を考慮した各水泳法の指導要点と水難事故の対策について講義形式及び実技形式の講習を実施する。
担当講師 森誠護
【選択⑥】栄養アセスメントから食事の重要性を考える
日程 平成30年10月21日(日) 9:00~16:40
対象職種 教諭、栄養教諭 主な受講対象者 教諭、栄養教諭向け
時間数 6時間 受講人数 30名
受講料 6,000円 認定番号 平30-30555-508383 号
講義内容 栄養アセスメントを通して、発達成長期にある児童・生徒の身体づくりや成人期の健康管理における食事の重要性を解説します。一斉講義だけでなく、料理カードを使ったグループワークを行い、エネルギー量やタンパク質量を実践的に学んでいきます。
担当講師 樋口行人

申込方法

電話又はE-mailにて申込書をご請求下さい。
(講座ごとに締切日が異なりますのでご注意下さい。)

申込期間 選択講座 ①、② 平成30年7月2日(月)~平成30年7月31日(火)(必着)
選択講座 ③、④ 平成30年7月2日(月)~平成30年8月31日(金)(必着)
選択講座 ⑤、⑥ 平成30年7月2日(月)~平成30年9月21日(金)(必着)
必修・選択必修講座 平成30年7月2日(月)~平成30年9月29日(土)(必着)
受付時間 平日 9:00~17:00、第1・3・5土曜日 9:00~12:30
受付電話番号 093-693-3223
受付E.mail kyoshoku@kyukyo-u.ac.jp

募集要項

お問合せ先

九州共立大学
教務課(古橋、山口)
〒807-8585 北九州市八幡西区自由ケ丘1-8
TEL:093-693-3223

共通教育機構
資格取得支援
国際交流
図書館
ページの先頭へ
九州共立大学 〒807-8585 北九州市八幡西区自由ケ丘1-8 このサイトの版権は九州共立大学に帰属します。 Copyright (c) Kyushu Kyoritsu University All Rights Reserved.