就職・資格取得に強い、北九州の経済・スポーツの総合大学

九州共立大学

就職支援

トップページ > 就職支援 > 就職指導4つのポイント

就職指導4つのポイント

就職指導4つのポイント

[Point1]学生への個別指導を徹底

本学では学生一人ひとりが将来何をしたいのか、何に向いているのか、何ができるのかなどをしっかり把握して、就職する企業および進路のアドバイスをしていきます。
そのため、就職担当職員は、3年生全員と面談するなど個別指導に専念する体制をとっています。

[Point2]合同企業説明会への参加支援

福岡や北九州及び九州各県、山口・広島等で行われる大規模な合同企業説明会へは、無料の大型バスを手配し、なるべく多くの学生が参加できるよう支援しています。本学の就職担当職員も同行し、現地においても様々なアドバイスを行います。

[Point3]キャリアカウンセラーが常駐

学生の進路や就職に関する悩みや相談に専門的に対応するためキャリアカウンセラーがキャリア支援課に常駐しています。希望の進路や就職が叶えられるよう、就職相談のみではなく進路全般を含めた専門的なことも的確にアドバイスします。

[Point4]保護者へのガイダンスを実施

就職活動には家族の理解や協力が必要です。本学では保護者を対象にした就職ガイダンスを実施し、良い企業の選び方や就職活動の方法、お子さまへの接し方などを総合的にアドバイスします。

本学の就職の全般的傾向

就職活動に関して意欲的な学生が多く、スタートと同時に積極的な活動が目立ちます。地元の優良企業を確認しながら九州地区、西日本地区にまで広範囲に開拓を進めています。
また成長を見込める企業を開拓し、やりがいのある企業への就職を実現しています。

就職者の離職率がきわめて低いのが特徴です

大学卒の新入社員のうち、3割が入社3年以内に退職するといわれています。これは、自分の思い描いた世界と現実のギャップによるものが、原因の大半を占めています。本学の学生は在学時に様々なガイダンスを受けて進路決定するため定着率が高く、離職者はほとんどいません。

就職支援

キャリア支援課のご利用について
各種証明書について
就職活動中の手続きについて
履歴書(練習用)
よくあるご質問
リンク集
就職指導4つのポイント
キャリアサポートプログラム
公務員採用試験について
教員採用試験について
学内合同セミナー
(企業・公務員・教員)
インターンシップ
進路先一覧
新卒・未就職卒業者就職支援事業一覧
採用選考に関する指針
就職支援トップへ
共通教育機構
ページの先頭へ
九州共立大学 〒807-8585 北九州市八幡西区自由ケ丘1-8 このサイトの版権は九州共立大学に帰属します。 Copyright (c) Kyushu Kyoritsu University All Rights Reserved.